婚姻費用を申立て側の管轄にするには

主人の地元の東北で結婚生活を続けていましたが、離婚したいと言われ、毎日の暴言に耐えられず、四国の実家に帰ってきてしまいました。
もともと、向こうの給料は教えてもらえず、月々2万円だけいただいて、あとは自分の預金で結婚生活をしておりましたが、現在妊娠8週で仕事は辞めたので、こちらで別居生活をするにあたり、婚姻費用を請求する調停を申し立てようと思っています。
ですが、こんな状態なので、向こうの管轄になると金銭共に大変苦しいです。

こちらの管轄でしていただくには、どのようなことをすれば効果的でしょうか?
2018年02月27日 14時36分

みんなの回答

五嶋 良順
五嶋 良順 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県10
弁護士が同意5
ありがとう
本来は相手方の住所地が管轄になりますが,質問者様の住所地の管轄裁判所で調停をする方法として二通り考えられます。

1.夫婦で管轄の合意をした裁判所
夫婦の管轄の合意がある場合には,その裁判所で調停をすることができます。
この方法の場合,例えば調停を申し立てる前に,郵便で管轄合意の書面をやりとりする方法が考えられます。
もっとも,別居の経緯を見るに,この方法は難しいかもしれません。

2.自庁処理
裁判所は,事件を処理するため特に必要があると認めるときは,職権で自ら処理する「自庁処理」が可能です(家事事件手続法第9条第1項ただし書)。

自庁処理をしてもらうためには,調停申立書を提出する際,併せて「自庁処理上申書」を提出します。
自庁処理上申書には,申立てをした裁判所で調停をする必要性(妊娠中である,等)を記載します。

なお,自庁処理上申書は相手方が希望すれば開示される書類ですので,相手方に知られたくないことは記載しないか,非開示の上申書も併せて提出する(ただし,裁判所の判断で開示される可能性もあります)ことをお勧めいたします。

2018年02月27日 15時20分

相談者
回答いただき、ありがとうございます。

自庁処理上申書ですが、明記する理由として、妊娠中の他に有効になる内容は例えばどういうものでしょうか?
例えば、
・もともと給料を入れてもらっていないため、自身の貯金も底をついたという経緯や詳細
・仕事を休職せざるえない理由
などなど。

また、妊娠中でも特に安静が必要な状況の場合、その診断書など一緒に加えることはできますでしょうか?

2018年02月27日 16時10分

五嶋 良順
五嶋 良順 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県10
弁護士が同意5
ベストアンサー
ありがとう
そうですね。
金銭的に苦しいこと(収入がない,貯金も底をついた),他方で,相手方は働いており収入があることは書いた方が良いと思います。

・金銭的困窮
・相手には収入がある
・妊娠中(特に安静が必要)
・出産後も,子の面倒を見る必要がある

といった内容を具体的に書けばよいでしょう。
安静が必要な状況であることの診断書があるのであれば,一緒に加えても良いでしょう(なくても大丈夫だと思いますが)。

特に裁判所は子どもに配慮する傾向にあるので,妊娠中という事情があれば自庁処理される可能性は高いとは思いますが,仮に相手方住所地に移送されてしまった場合には,電話会議システムを利用して調停を進めるという方法もあります。
ただし,電話会議システムで調停を進める場合でも,調停成立の日は直接出向く必要があります。

2018年02月27日 16時55分

相談者
分かりやすい回答と、他の方法を教えていただきありがとうございました*

2018年03月01日 17時07分

この投稿は、2018年02月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

別居中の医療費や子どもの学費は婚姻費用とは別に請求できる?

離婚に向けて別居した場合、通常の生活費以外にも医療費や、子どもと一緒に別居した場合は学費などの出費が発生します。では、これらの費用は婚姻費用...

婚姻費用分担請求調停とは|別居中の生活費を配偶者に請求する方法を詳しく解説

別居中の生活費について、配偶者が支払ってくれなかったり、話し合いを拒んだりしているような場合、「婚姻費用分担請求調停」という手続きを通じて支...

別居中の生活費を確保するために…「婚姻費用」を支払ってもらう方法

離婚をめぐって夫婦の対立が激しくなった場合、別居して互いに距離を置くと、冷静な話し合いができるケースもあるでしょう。ただ、別居をしようにも収...

専業主婦の婚姻費用・就職したら減額になるのか

別居中の生活費は、配偶者に請求することができます(婚姻費用)。この記事では、専業主婦が配偶者に対して婚姻費用を請求するケースを想定して、「金...

別居中に配偶者に生活費を支払う義務がある場合とは?

離婚に向けて、配偶者と別居することを検討している人もいるでしょう。配偶者に比べて自分の方が収入が多いような場合、別居にあたって、配偶者に生活...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 別居中の生活費を払ってもらう方法

    別居をして一年半になります。 私自身、去年の9月から仕事を辞めることになりそれ以降、仕事をしていません。 離婚調停は申し立てましたが、婚姻費用の分担があることを知らず最近まで婚姻費用の申し立てをしていませんでした。 夫に生活費の要求をしましたが、別居中に借金を作ったから払えるお金はない!の一点張りです。離婚調...

  • 離婚後の解決金要求について

    昨年、結婚後5年間目にして妻と離婚しました。 特に不貞行為があったわけではありませんが、原因としては自分が妻を女性として見れなくなったというか、なんだか一緒にいるのが苦痛になってしまったのです。 そんな状態で妻に対して素っ気ない態度で接するようになり、一緒に出かけることもなくなり、会話も減って行きました。 そん...

  • 貯金は持っているが、勝手に別居した夫からの婚姻費用はもらえるのか?

    勝手に家を出て行った夫からの婚姻費用について教えてください。 夫が離婚希望で家を出て行ってしまいました。 夫は、私が貯金を管理して全て持っているからそこから出せばいいと、家の管理費や保険など生活費を払う気はないようです。 家の管理費も払わないなら出て行けと言われています。 しかし私は来月から産休に入り収入は0に...

  • 結婚生活での必要であった資金は配偶者に返すべき?

    妻の希望で妻の実家に入居していたのですが、ささいなこと(悪口をいったかいわないかの疑い)で口論になり家を追い出されました。一方的に離婚を迫られていますが、その理由が「あんたが怖い!」としか言わず。貴方のせいで過呼吸になると訴え、連絡もままならない状態です。おまけに離婚に加えていままで私との間に消費したお金(借金...

  • 配偶者の財産の管理、分与、離婚について

    かと思うとこのたび妊娠がわかりましたが、お金の管理などについて、不満、不安があります。 私たちは、比較的若い時に結婚し、結婚十年ぐらいになります。 最初からお互い別々にお金を管理し、半々で生活費を入れていました。 私は3年ほど前にうつ病などの理由で会社を退社しました。(退社理由は自己都合になっていますが) その...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

婚姻費用の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。