婚姻費用審判後の強制執行について

今月婚姻費用の審判の期日があります。

現在調停申立てから10ヶ月経過しており、
2016年度のお互いの源泉徴収票を提出したところです。
昨日当方代理人に相手の源泉徴収票が届き、算定表では4万~6万の間(限りなく6万に近い)金額でした。

10ヶ月分の未払いは一括支払いと聞いておりますが、相手はギャンブル癖があるのでおそらくは別居から1年の間の給与は使い切っていると想定され、支払い能力はないものと思います。
その場合強制執行を行うと思いますが、その事について質問させて下さい。

相手はサラリーマンで手取り40万ほどになります。
自宅は借り上げ社宅(アパート)で住居代15,000円は給与控除されローンなどはありません。

1.強制執行の方法(手順)
2.強制執行で給与差し押さえとなった場合、当方に対しては誰からどのような形で支払いがされますか?
 会社から個人口座ですか?または代理人に受け取ってもらうなどですか?

よろしくお願いします。
2017年01月16日 13時37分

みんなの回答

高木 由美子
高木 由美子 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1.夫の給料を差し押さえることになると思います。
  債権差押申立書と、婚姻費用の調停調書や審判書、確定証明などの必要書類と共に、裁判所に申立を行います。申立書の書式や記入例、必要書類リストは、裁判所のホームページで見る事ができますので、ご参照ください。

2.婚姻費用について、一度給料を差し押さえれば、以後は、夫の勤務先から差押債権者(ご相談者)に直接支払が行なわれることになります。

2017年01月16日 21時55分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 1.強制執行の方法(手順)

審判が確定すれば、その審判書正本、送達証明、会社の資格証明、所定の印紙・切手を用意して、債権執行の申立書を裁判所に出します。
裁判所のHPでも確認できると思いますし、そのほうが詳細だと思います。

> 2.強制執行で給与差し押さえとなった場合、当方に対しては誰からどのような形で支払いがされますか?

会社から相談者の口座に振り込まれるのが一般的ではないでしょうか。

>  会社から個人口座ですか?または代理人に受け取ってもらうなどですか?

代理人により受け取ってもらうこともありうると思います。

2017年01月17日 02時44分

相談者
高木先生
原田先生

ご回答ありがとうございます。
会社から直接になるのですね。
相手方会社に口座など教えなければいけなくなってしまうという事ですね。
そうならずに相手が支払いをすればいいのですが。

即時離婚に応じれば一括でなく養育費に上乗せという形も考えています。
審判では一括支払いが原則と聞きましたが、相手が交渉をしてきた場合(支払えないなど)またはこちらが離婚を条件に上記のような方法であればとする場合は審判後の調停の中で話をすればいいのでしょうか?

相手は現在婚費は2万しか払わない、離婚は親権を譲ってやる代わりに面会交流をしろとだけ言ってきていて、養育に関しても一切話し合いに応じません。
面会交流については現在調査官調査がはいり来週試行的面会交流が行われます。
親権は現段階で調査官・調停委員からも当方で動くことはないと言われています。
別居から1年たつので金銭は当方は特に固執しているわけではなく親権をとって早く離婚したいだけです。

2017年01月17日 08時24分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 離婚を条件に上記のような方法であればとする場合は審判後の調停の中で話をすればいいのでしょうか?

離婚調停の場であれば、話し合いは可能だと思いますので、相談者の希望を伝えてみてはいかがでしょうか。

2017年01月17日 08時26分

相談者
原田先生

ご回答ありがとうございます。

現在離婚調停・婚費調停・面会交流調停を同時に行っています。
相手が面会交流を条件に離婚に応じる姿勢を見せたので調査官調査となりました。
婚費は何度言っても給与明細を出さない、残業代を考慮しろなどと主張してきたのでその時点で8ヵ月経過していたので不調にし審判に移行しました。

婚費・調査官調査ともに今月で目処が立ち来月報告書なども出てくると思います。
その上で離婚調停を再開となりそうです。

その中で再度交渉をしていこうと思います。

2017年01月17日 08時54分

この投稿は、2017年01月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

婚姻費用分担請求調停とは|別居中の生活費を配偶者に請求する方法を詳しく解説

別居中の生活費について、配偶者が支払ってくれなかったり、話し合いを拒んだりしているような場合、「婚姻費用分担請求調停」という手続きを通じて支...

専業主婦の婚姻費用・就職したら減額になるのか

別居中の生活費は、配偶者に請求することができます(婚姻費用)。この記事では、専業主婦が配偶者に対して婚姻費用を請求するケースを想定して、「金...

別居中に配偶者に生活費を支払う義務がある場合とは?

離婚に向けて、配偶者と別居することを検討している人もいるでしょう。配偶者に比べて自分の方が収入が多いような場合、別居にあたって、配偶者に生活...

別居中の生活費を確保するために…「婚姻費用」を支払ってもらう方法

離婚をめぐって夫婦の対立が激しくなった場合、別居して互いに距離を置くと、冷静な話し合いができるケースもあるでしょう。ただ、別居をしようにも収...

別居中の医療費や子どもの学費は婚姻費用とは別に請求できる?

離婚に向けて別居した場合、通常の生活費以外にも医療費や、子どもと一緒に別居した場合は学費などの出費が発生します。では、これらの費用は婚姻費用...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 裁判所での調停結果不履行に対する、履行に向けた裁判への申立について

    債務不履行で裁判を起こし、返済調停において、下記の決定が下されましたが、かなり期間が経っているにもかかわらず、履行されていないため、全額返済をしてもらうべく、再度、裁判所にて申立を行いたく、内容証明を送付したいと考えておりますが、文面等、どのようにすればよろしいでしょうか?また、履行に向けて、代理人(弁護士)を...

  • 和解調書による強制執行について

    債権額2000万円ほどを強制執行しようと思っています。 この場合、例えば3月1日に 銀行預金2000万円、賃料2000万円、株2000万円などを言う形で強制執行できないものでしょうか? 3月1日に賃料2000万円に強制執行し、数か月で600万円回収できそうなら、それを知ってから(例えば3月20日)に銀行預金...

  • 不当利得の返還と、利息の計算の仕方

    当社は毎月10,500円(消費税込)のサービスの提供をしておりましたが、解約後も暫くの期間誤って引き落としていたのが判明し、返金します。 Q1:返金時の利息は、民法の5%でよいのでしょうか。それとも、顧客も当社も法人なので、6%になるのでしょうか。 Q2:毎月末日引き落としであれば、各引き落とし時点からの利息を...

  • 収入減による婚姻費の未払いに対しての相手方からの請求・裁判に関しての質問

    ◆状況と経緯 妻、3人の娘と別居をしてから10年以上が経過。長女(25)はすでに就職、二女(23)は大学院生、三女(21)は大学3年生。過去4回、離婚調停を行うも、すべて不調。 妻の言い分は「三女が大学を卒業(2018年3月)したら離婚に関して考え始める。」との”一点張り。 ① 2003年:離婚調停不調 ② 2007...

  • 和解条項

    1,386,000円を、毎月15,000円で和解。 被告が2回以上、かつその遅帯額30,000円に達した時、当然に期限の利益を失い、被告は原告に対して残金及び残元金に対する期限の利益を失った日の翌日から支払済みまで年5%の割合による遅延損害金を支払う。 10ヶ月毎月支払い有り、11ヶ月目85,000円12ヶ月目...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

婚姻費用の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。