婚姻費用について。夫の所得に応じた婚姻費用を請求する事は可能ですか?

公開日: 相談日:2013年09月18日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

夫と別居中で実家に帰っています。
別居は10ヶ月目に入っていますが
生活費として受け取った金額は
8万円です。もちろん足りないので
不足分は自分で負担しています。
私は現在育休中で給料の半分の手当を
もらっていますが、元の給料が少ない
ので手当では足りずに貯金を
切り崩している状態です。
育休での収入がある場合でも
夫の所得に応じた婚姻費用を
請求する事は可能ですか?
夫の年間の所得は、所得控除後の
金額が380万円です。
請求出来るのであれば、月額で
どれくらいの金額を請求できますか?

201660さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 201660さん

    タッチして回答を見る

    岡田先生、黒岩先生、分かりやすい回答を
    ありがとうございます。
    質問に少し補足させて下さい。
    回答を頂けると嬉しいです。

    婚姻費用として受け取ったのは
    月額8万円ではなく、別居中10ヶ月間の
    総額が8万円です。子供は1人です。
    今後の分は、算定表で計算して請求したいと思いますが、今までの不足分を遡って
    請求する事は可能でしょうか?

  • 小林 和久 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    >今後の分は、算定表で計算して請求したいと思いますが、今までの不足分を遡って請求する事は可能でしょうか?
    婚姻費用については、過去に遡って請求はできます。
    ただ、婚姻費用が最初に発生する時期については、別居時、調停の申立時など判断は別れています。

    後、算定表で計算する際の年収については、給与所得者の場合は、源泉徴収票の「支払金額」(控除されていない金額)になるので、気をつけて下さい。

この投稿は、2013年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから