裁判所が証拠の確認を取ってもらう方法について

公開日: 相談日:2022年11月20日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、婚姻費用の審判中です。
相手方が転職し、新しい就職先では賞与がないと主張しており、賞与がないことを証明する証拠として、就職先が作成したという書面を提示してきました。
しかし、正社員であり、就職先のインターネットの職員募集サイトを見ると、正社員は2年目から賞与があると記載されていることから、一部の正社員のみ賞与が、無いとは考えにくく、書面自体が偽証ではないかと思っています。

【質問1】
偽証の可能性が高い事を訴えれば、裁判所が相手方の証拠が正しい物であるか確認してもらえる(相手方の就職先に裁判所から証拠の内容確認を行って貰える)ような手続きや制度はありますでしょうか?

1203524さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位

    澤田 剛司 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    そのような制度は存在しません。
    そのようなものがでできた場合は、相談者さんの方で反論反証していくしかないです。

  • タッチして回答を見る

    > 裁判所が相手方の証拠が正しい物であるか確認してもらえる(相手方の就職先に裁判所から証拠の内容確認を行って貰える)ような手続きや制度はありますでしょうか?
    →残念ではありますがそのような制度はなく、ご質問者様が事実と異なる旨、反論していくことになります。
    もし、弁護士に依頼されていないとのことでしたら、どのように反論したらよいか等、弁護士に一度相談されてみてはいかがでしょうか。

    ご参考になれば幸いに存じます。

  • 相談者 1203524さん

    タッチして回答を見る

    澤田先生、和田先生、寺田先生ご回答いただきありがとうございました。
    制度が無いことは分かりましたので、理論整然と反論したいと思います。
    ご回答ありがとうございました。

この投稿は、2022年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました