婚姻費用の支払いについて

公開日: 相談日:2022年06月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在配偶者と別居中、婚姻費用として月3万円、ボーナスで10万円支払っている。
婚姻費用については別居時の合意であり、調停により額を決めているわけではない。
現在相手方から口座変更の申し入れがあっているが、当方が合意していない。
振り込みをしている口座はカードの期限が切れ、相手方は口座からの引き落としができない状況である。
今回、相手方弁護士から訴訟を提起するとの連絡があった。
併せて裁判費用と不払いの法定利息、損害賠償まで求められている。

【質問1】
まずは調停を経ることになると思いますが、審判となった場合、裁判費用と不払いの法定利息、損害賠償まで認められることがあるのでしょうか。

1154135さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    別居時に婚姻費用の額を合意して決めたのであれば、合意に基づく請求として裁判を起こすことも可能ではあります。
    その場合、不払いの法定利息(遅延損害金)と「訴訟費用」(裁判を起こす印紙代などで、弁護士費用ではありません)の請求は可能です。それを超える損害賠償は認められないでしょう。
    なお、あくまできちんとした合意があったことを理由とする請求なので書面で婚姻費用の取り決めがされているとか、メールのやり取りで明確に合意していないと裁判での請求は認められず、婚姻費用の調停で決めないといけなくなります。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました