婚姻費用分担請求調停時の申し立て人に不倫等の疑いがある場合

公開日: 相談日:2022年02月20日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
婚姻費用分担請求の調停を求められております。申立ての趣旨は、相手方(夫)は、申立人(妻)に対し、婚姻期間中の生活費として、次の通り支払うとの調停を求めます。※1毎月金〇〇万円に加えて・・・・と書かれておりました。現在、別居中であり、妻側には、子供2人(幼稚園児と1歳児)がいます。

【質問1】
婚姻費用分担調停時に、妻側に、不倫や浮気などの疑いがあるので、疑いのあるホテルの予約メールの公開をもとめ、その公開がされるまで、婚姻費用分担調停をストップしてくださいと主張することはできるのでしょうか

1116875さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府6位

    新保 英毅 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    理論上は、不貞をして一方的に別居した側からの婚姻費用分担請求が権利濫用・信義則違反として制限される可能性はあります。(その場合でも制限されるのは配偶者分だけであり、子どもの養育費相当額の支払義務は残ります。)
    上記権利濫用等の主張をするのであれば、当方から積極的に証拠を示す必要があるでしょう。
    一般的に、婚姻費用の調停はあまり時間をかけないこととされていますので、相手方が証拠を開示するまで婚姻費用調停をストップしてください、という要求は難しいと思います。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    婚姻費用分担調停時に、妻側に、不倫や浮気などの疑いがあるので、疑いのあるホテルの予約メールの公開をもとめ、その公開がされるまで、婚姻費用分担調停をストップしてくださいと主張することはできるのでしょうか
    →主張することは自由ですが,それのみを根拠にすることは難しいようには思います。もっとも,実際上,2〜3回程度は,調停を繰り返すことは考えられますし,それぞれ1〜2か月ごとになりますので,それなりの期間になることもあります。その後審判に移行しても,そこから1か月程度はかかると思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士ランキング
    鹿児島県1位
    タッチして回答を見る

    「妻側に、不倫や浮気などの疑いがあるので、疑いのあるホテルの予約メールの公開をもとめ、その公開がされるまで、婚姻費用分担調停をストップしてくださいと主張することはできるのでしょうか」

     婚姻費用分担請求調停でそのような主張をすることは難しいでしょう。直接的に不貞行為の慰謝料請求をされる場合でも、不貞行為の立証責任は請求者側にありますから、相手方に疑いのあるホテルの予約メールの公開を求めても、相手方は公開しないでしょうね。

この投稿は、2022年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました