婚姻費用や離婚の調停について

公開日: 相談日:2022年01月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
婚姻費用分担請求の調停、離婚調停について質問です。
私がSNS上で他の男性と電話や擬似恋愛のようなやりとりをしているのが夫に知られ、出ていってと言われ2週間ほど前から実家にいる状態です。SNSの男性は会ったことも、肉体関係もありません。
夫は離婚したいと言ってきていますが、私は離婚したくないです。子供はいません。専業主婦でしたので、収入も貯金もありません。

どうか、ご回答お待ちしております。

【質問1】
婚姻費用分担の調停になった場合、私は不貞行為による有責配偶者となり、婚姻費用を受け取れなくなる可能性はありますか?

【質問2】
離婚調停になった場合は、私は離婚せざるを得ないのでしょうか?

1103008さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    北海道2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    相談者様の行為には不貞行為に該当するようなものはございません。
    また、有責配偶者への該当が婚姻費用の請求の可否やその金額に影響を及ぼすような事態は、よほどの例外的なケースのみです。相談者様のケースの場合はまず大丈夫と考えていただいて差支えは無いかと思われます。

    【質問2】
    現時点においては、民法の定める離婚事由に該当する事情は存在しないため、相談者様が離婚に応じさえしなければ離婚が成立することはありません。
    しかしながら、このまま別居状態が長期にわたって継続してしまうようなことになると、将来的にはそれをもって民法の定める離婚事由に該当するものとして裁判での離婚が成立してしまうという事態もあり得ます。

この投稿は、2022年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す