婚姻費用の割合について詳しく教えて下さい。

公開日: 相談日:2021年07月23日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
妻に去年の10月に離婚したいと言い現在話し合いしてますがお互いに離婚の意思はあるもののまだ考えがまとまらないから待って下さいとなかなか離婚の内容(養育費、親権、住宅等)についての話し合いに進めていません。現状、今年の四月から私(夫)が実家に帰り妻が自宅に居る別居という形をとっています。
家族構成は私、妻、息子(11歳)です。6年前に住宅購入、住宅ローンは私が支払っています。
実家に住まわせてもらってますが実家から経済的に厳しいのでそろそろ住む場所探してほしいと言われてます。ですが現在住宅ローン、生活費、光熱費等ほとんど私が支払ってる状況で家を借りるお金がありません。

【質問1】
私の給料手取り24万、妻の給料手取り7万円で私が家に入れてるお金が住宅ローン含め21万6千円程です。
婚姻費用算定表に基づくとどのくらいまで減額可能ですか?自分の生活費が必要になるので減らしたいです。

1048208さんの相談

回答タイムライン

  • 古川 司 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますのでご回答させていただきます。

    算定表を用いた場合の相場は概ね次のようになります。
    算定表では額面の年収をベースを考えますので、例えばあなたの年収を450万円、奥様の年収を100万円とした場合のベースの婚姻費用は月額約8万円となります。
    ここから、あなたが奥様が住む自宅の住宅ローンを負担していることを考慮し、3万円程度が減額されるかと思います。
    つまり、あならの負担は、月額5万円+住宅ローンの支払いとなります。
    奥様及びお子様の水道光熱費や通信費などは奥様自身が負担することになります。

    なお、お子様の習い事費用や医療費などがある場合は、これとは別にあなたもその一部を負担しなくてはならない可能性があります。

    婚姻費用は様々な事情により変動する可能性がありますので、正確な金額を知りたい場合にはお近くの弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

  • 相談者 1048208さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。去年の年収は私400万、妻80万でした。
    妻が婚姻費用請求する時に婚姻費用分担請求を使うイメージですが旦那から婚姻費用を減らしたい場合も婚姻費用分担請求から申し立てすれば良いのですか?

  • 古川 司 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    その年収の場合のベースの婚姻費用は月額7万4000円程度になります。

    あなたからは、奥様に対してあなたが適正だと思う婚姻費用額を伝えるとともに、実際にその金額しか支払わないようにすると良いでしょう。
    奥様がその金額に不満であれば婚姻費用調停を申立ててくるという流れになります。

  • 相談者 1048208さん

    タッチして回答を見る

    現状20万円以上家に入れているのですが今後、婚姻費用算定表妥当額の5万+住宅ローン7万5千円でおおよそ13万の支払いに妻の同意無く変更したらのちのち裁判になった時不利になりますか?

  • 古川 司 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    合理的な金額への変更であれば不利になることはありません。
    金額が合理的であるかについては、ご心配であればお近くの弁護士にご相談することをお勧めいたします。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す