公開日:

婚姻の破綻に私は当てはまりますか。

2020年02月03日
ベストアンサー
別居1年です。離婚調停と面会交流調停の申し立てをされて話し合いをしたのですが、親権が自分のものにならないことを知って離婚調停を取り下げられてしまいました。
私は離婚したいのですが話し合いも拒絶されている状態です。
夫婦間の連絡はメールで面会交流の日程を決めるやりとりのみです。
この場合、婚姻の破綻となりますでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。
相談者(889628)の相談

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県8 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 別居1年です。離婚調停と面会交流調停の申し立てをされて話し合いをしたのですが、親権が自分のものにならないことを知って離婚調停を取り下げられてしまいました。
> 私は離婚したいのですが話し合いも拒絶されている状態です。
> 夫婦間の連絡はメールで面会交流の日程を決めるやりとりのみです。
> この場合、婚姻の破綻となりますでしょうか。
1.民法770条1項5号つまり夫婦関係破綻(婚姻を継続しがたい重大な事由)該当性ですね。
2.裁判所は,やはり,別居期間の長短を主に評価します。
3.別居1年間ですと,困難です。

2020年02月03日 16時49分

内藤 政信
内藤 政信 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
破綻ですね。
修復の見通しがないですね。

2020年02月03日 16時49分

理崎 智英
理崎 智英 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
別居期間が1年だとすると、それ以外に婚姻を継続し難い重大な事由がなければ、未だ婚姻関係は破たんしているとは言えないと思います。

2020年02月03日 16時49分

浅野 剛
浅野 剛 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
別居原因は何でしょうか。
婚姻中の同居期間はどれくらいでしょうか。
一般的には1年程度の別居では婚姻関係の破綻は認められません。
原則5年の別居が必要で、婚姻中の同居期間が短かったり、有責行為があったりする場合にこれより長くなったり短くなったりします。

2020年02月03日 16時50分

大橋 賢也
大橋 賢也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
別居期間が1年ということで,婚姻関係が破綻していると認めるには少し短いと思います。
ただし,相手方が離婚調停を申し立てたことからすると,相手方も離婚を望んでいるということが分かりますから,この点をとらえて,「相手方が離婚調停を申立てた時点で,婚姻関係は破綻している。」という主張をすればよいと思います。

2020年02月03日 16時50分

西山 勝博
西山 勝博 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
ご質問拝見しました。

婚姻期間にもよりますが、一般的に1年程度の別居では婚姻関係の破綻は認められないことがほとんどではないでしょうか。

ご相談者様が離婚を希望しておられるのでしたら、ご相談者様から離婚調停を起こしてもいいのではないでしょうか。調停を継続しているうちに、別居期間も伸びますし、相手方にもご相談者様の離婚の意思が固いことは示せるかと思います。

一般的な回答となり恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。

2020年02月03日 16時52分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
婚姻期間が1年前後程度なら破綻はありうると思いますが、2年以上だとまだ破綻とは認定されない可能性があるように思います
ただし、離婚調停のときに双方離婚に応ずる意思を示していたような事情があれば、破綻が認められる可能性も否定できないように思います

2020年02月03日 16時52分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
別居期間だけで婚姻関係の破綻を決めることはありませんから、ポイントは別居の原因だと考えます。

今回は、別居後に先方から離婚調停を申し立てていますから、調停申立書の離婚を求めて申し立てた実情部分にたくさん〇印がついていたはずです。あくまで先方の言い分にすぎませんが、そこで主張された事情のもとに婚姻関係は破綻していて離婚を求めたのは先方です。

ですから、あなたの側でも、事情は異なるものの、調停内では離婚は前提として話し合いをすすめていたのであれば、双方が婚姻関係の破綻を前提に離婚に向けて話し合っていた事実がそこに残っているので、離婚訴訟になれば、少なくとも先方が離婚調停を申し立てた時点で、婚姻関係破綻と認定されることが想定されます。

ただ、離婚調停に応じたあなたが、離婚しない、と応対していた場合は、まだあなたは修復の余地ありと考えていたということになりますので、ここに至って離婚をあなたから求める場合は、しかるべき離婚原因を主張する必要があり、別居期間の長短も問題となり、あなたが離婚に気持ちを切り替えてからは短期間という点で破綻とまでは認めにくいということになります。

2020年02月03日 18時12分

この投稿は、2020年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

どのくらい別居すれば離婚が認められるか

別居期間は、裁判で離婚が認められるかどうか判断する際の重要なポイントのひとつです。この記事では、どの程度の期間別居していると裁判で離婚が認め...

別居にあたって準備しておきたいこと

離婚に向けて配偶者と別居したいと考えた場合、実際に別居に踏み切る前に、しておいた方がよいことがいくつかあります。この記事では、別居にあたって...

別居する際に子どもをどちらが連れていくか

別居する際、子どもをどちらが連れて行くのかという点について、夫婦の間でどのように決めればよいのでしょうか。別居した後で、取決めに反して配偶者...

離婚に向け別居することのメリットと別居のために準備しておくべきこと

配偶者に暴力を振るわれたり、子どもが虐待を受けているような場合、別居することを最優先に考え、危険から避難したうえで離婚に向けた準備を進めてい...

別居中の不貞行為について慰謝料を請求できるか

夫婦関係がうまくいかなくなった場合、お互い冷静になるために別居するケースがあります。では、別居中に相手が不貞行為をした場合でも、同居している...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 調停申し立てを拒否

    宜しくお願いします。 事情により別居して一カ月になります。妻が子供を連れて一方的に別居しました。これまで何度か話し合いしましたが妻が感情的になり、色々話しをでっち上げるためはなしになりません。そこでりこをしたくない私としましてはふう円満調停申し立てを行いました。しかし期日がきまると、妻側からは夫婦断続を考えるか...

  • 面会交流申立の取下げについて

    現在別居中ですが、子との面会交流について相手方と話し合いがまとまらず、先日、私から面会交流の調停申立てをしました。調停での話し合いでも折り合いがつかず、審判になった場合、その内容によっては、もう子との面会交流は潔く諦めようと思います。審判後に私だけの意思で面会交流の申し立てを取り下げることが出来ますか?

  • 離婚調停の申立てをするにあたっての別居

    離婚調停の申立てをするにあたって、実家に帰ろうと思っているのですが、実家は自宅から10kmほどの場所にあり、両親も他界しており実子が一人暮らしをしています。 主人が実家やパート先に怒鳴り込んで来ないか、心配しています。 何かが起こらないと、被害届も出せないし何か防げる手立てはないのでしょうか?

  • 面会交流の審判申立てについて

    現在別居中です。私(夫)は昨年面会交流の調停を申し立て、2回協議をしましたが折り合いがあわず、精神的に余裕もなくなり、いったん取り下げました。それから2ヶ月が経過しました。少し冷静になることができ、再度面会交流の調停を申し立てることを検討していますが、やはり歩み寄りが難しいことも予想されます。 長期化を避けたいた...

  • 別居中の調停離婚の申し立て

    夫は今年の1月下旬から帰ってきません。 連絡もとれません。 帰って来なくなって1週間になったときに警察に捜索願を出しましたが、警察から夫は見つかったって生きているとのことでした。見つかった直後には夫から連絡を一本入れてくれましたが、夫は連絡したくないし今は帰れないとのことです。弟さんや友人宅を転々とするか、車で移...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

別居に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

別居の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。