内縁関係での不貞行為、相手から慰謝料請求可能ですか

内縁関係14年です。去年10月に内縁の夫の不貞行為発覚。証拠写真などはありませんが自白しました。相手は旦那と子供が1人。今は別居中です。内縁の夫はこの女性に独り身だとウソをつき交際していたそうです。しかし、私が浮気を発見したH25年10月に彼女に私の存在を打ち明け、別れを言ったらしいです。彼女は私の存在があっても夫との交際を続けていきたいらしいです。内縁の夫は交際していく意思はない。夫が所有するマンションに1年6か月住まわせていますが退去してほしい意思も彼女に伝えています。私は彼女の存在を知ってから体調を崩し、薬を飲むようになり定期的に病院へかよっています。しかし、精神科ではないです。私たちは14年事実婚ですが住民票は別です。ただ周囲の方たちは事実婚を認めてくれます。生計は同じです。婚姻届の提出はしておりませんがいつでも提出できるように捺印もしておいてあります。ご相談したいことは3点あります。
1点目は、相手の女性への慰謝料請求は可能ですか?
2点目は、内縁の夫が所有するマンションからの強制退去というのは要求できるのですか?夫はマンションオーナーです。家賃の未収は今はありません。
3点目は、相手の旦那さんは夫に慰謝料請求できますか?
ご回答よろしくお願いいたします。
相談者(240974)からの相談
2014年03月22日 17時46分

みんなの回答

今枝 仁
今枝 仁 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1点目は、相手の女性への慰謝料請求は可能ですか?
 ↑相手の女性が、貴女の存在を知らなかったのであれば、慰謝料を請求することはできません。
 もっとも、貴女の存在をしってから、不貞関係を継続したのであれば、請求できます。
 ただし、内縁の夫が相手の女性を騙していた経緯から、金額は低いと思います。

2点目は、内縁の夫が所有するマンションからの強制退去というのは要求できるのですか?夫はマンションオーナーです。家賃の未収は今はありません。
 ↑強制退去を求める理由が分かりませんが、家賃を支払っているのなら賃貸借であり、難しいでしょう。

3点目は、相手の旦那さんは夫に慰謝料請求できますか?
 ↑夫が相手の女性に夫がいると知って不貞行為をしていたのなら、できます。

2014年03月22日 18時01分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1点目は、相手の女性への慰謝料請求は可能ですか?

内縁関係を前提にすれば,肉体関係があったのであれば慰謝料請求は考えられます。あとは相手が相談者の存在を知った後にも肉体関係があったのか,知った後は肉体関係がなくてもその前に相手が知らないことに過失はなかったのか問題にはなりえます。

2点目は、内縁の夫が所有するマンションからの強制退去というのは要求できるのですか?

家賃を払っているということであれば,正当事由ない限り退去はさせられません。
家賃の滞納等あれば,賃貸借契約解除の上,退去請求は考えられます。

3点目は、相手の旦那さんは夫に慰謝料請求できますか?

それは考えられます。
相手の夫婦関係が破たんしているとなると認められないと思います。

2014年03月23日 06時47分

この投稿は、2014年03月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

別居中の不貞行為について慰謝料を請求できるか

夫婦関係がうまくいかなくなった場合、お互い冷静になるために別居するケースがあります。では、別居中に相手が不貞行為をした場合でも、同居している...

同意なき別居や別居後の不貞行為についての慰謝料

配偶者が離婚を望んで一方的に家を出ていった場合、精神的な苦痛を受ける方もいるでしょう。この記事では、「配偶者が同意なく突然別居した場合」「別...

離婚に向け別居することのメリットと別居のために準備しておくべきこと

配偶者に暴力を振るわれたり、子どもが虐待を受けているような場合、別居することを最優先に考え、危険から避難したうえで離婚に向けた準備を進めてい...

別居にあたって準備しておきたいこと

離婚に向けて配偶者と別居したいと考えた場合、実際に別居に踏み切る前に、しておいた方がよいことがいくつかあります。この記事では、別居にあたって...

どのくらい別居すれば離婚が認められるか

別居期間は、裁判で離婚が認められるかどうか判断する際の重要なポイントのひとつです。この記事では、どの程度の期間別居していると裁判で離婚が認め...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫相手への慰謝料請求について。

    以前もご相談させて頂きました。夫の不倫が7月に発覚しました。それ以前に夫婦喧嘩が原因で去年10月より別居状態になっており、夫は私にしばらく友達の家から通勤すると話しておりましたが、実際は、職場の上司の女性と不倫をし昨年12月頃より、女性のアパートで同棲をしていました。不倫相手の女性も勿論妻子があるのは承知で交際して...

  • 夫の浮気相手からいくら慰謝料をとれますか?

    結婚7年目、娘2人。夫が独身女性と2ヶ月間浮気をしていました。肉体関係もありました。一番最初に夫の浮気に気付いたのは6歳になる娘でした。なので娘の精神的ダメージもひどく、私もかなりのショックと動揺があり、育児が出来ず精神科に通い始め、子供2人は実家に預けたままになっています。現在、夫と浮気相手は別れた状態にはなって...

  • 10年間重婚的内縁関係の状態で彼が浮気、慰謝料請求

    重婚的内縁関係の彼がいます。10年一緒に暮らし、生活費なども彼の収入で一緒に暮らして来ました。今日彼の浮気が発覚!相手の女性は、私も彼も知ってる友人でした。浮気相手の女性には、旦那さんがいます。その旦那さんの事もよく知っていて仲良くしています。その女性と、私の彼がラブホテルで性行為をしてる最中の動画を私が見つけた...

  • 婚約中の浮気について。

    弟が遠距離していた彼女と同棲を期に婚約をしお互いの親にも挨拶済み。婚姻届も記入していてあとは提出するだけだったのですが彼女が他に好きな人が出来たと婚約破棄。彼女の相手は妻子持ちの人で相手も彼女の事が好きだと言っています。彼女はつい最近弟の子供を妊娠していたんですが体調が悪いから妊娠を継続出来ないと中絶をしました...

  • 夫の浮気相手に誓約書を書いてもらい、慰謝料請求したいです。

    結婚7年、子供5人いますが、夫が一度だけ不貞行為しました。私はとても傷つき、食事も家事もままならない状態です。夫のことが好きなので今回だけは許すということで離婚しません。 浮気相手は、二人の子持ちのシングルマザーです。 1.浮気相手に謝罪の気持ちと今後一切関わらない内容の誓約書を書いてもらいたいのですが可能ですか?...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

別居に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

別居の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。