別居が与える影響

昨日も質問させていただいた者です。離婚前の別居についてなんですが、嫁が子供を連れて出ていった場合どのくらいの期間が経過すると、親権争いに考慮されますか?そもそも別居自体が不当に感じた場合、逆にどのくらいの期間が経過すれば夫婦としての権利を無視したと言えますか?
どうかアドバイスお願いいたします。
2010年08月11日 06時43分

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
一方的に理由もなく出て行ったとすれば、夫婦の同居義務に反したことにもなります。
どのくらいの期間というのは、難しいですが、あくまでも私見ですが、数か月程度ではないかと思います。

しかしながら、実際の判断だとすると、円満に暮らしていた夫婦がある日、何の理由もなしに、子供を連れて、妻が出て行ったしまう、ということは、(本件ではともかく)、通常は、起こらないことだと思います。

つまり、別居に至る以上、それなりの事情があると認定されるであろうということです。

従って、別居自体が不利益な要素として認定される可能性は、低いと思います。

逆に、子供とともに暮らした養育実績は、妻には、有利なる要素とも言えます。
そもそも、一般的に母親の方が親権取得に有利ですし。

2010年08月11日 06時54分

相談者
比護様》迅速な回答ありがとうございます。
別居に関してですが、原因は転職に際して妻に内緒で借金をした私に原因があります。しかしながら、妻は以前から離婚を狙っていた(本人の口から聞きました。)ようで、ここぞとばかりに攻め込んできたのです。別居後すぐに精神科にて診断書をとり、自立支援の申請をして給付金を受け取るつもりです。以前から潰瘍性大腸炎で精神科に通っていた妻に精神科の先生が入れ知恵していたようで、別居→診断→申請までの流れが異常に速かった気がします。こちらが離婚に応じない場合、重度の精神障害を理由に裁判を起こすつもりらしいです。
しかしながら、借金を隠していたのは事実ですが、以前の仕事は不景気の煽りで収入が減り、収入が37.5万円ないと生活ができない!と言い張るために仕方なく会社にあった借金を支払い、新しく始めた職種の道具を買って転職しました。今では収入も安定し、転職時に作ったローンを払っても以前より収入が多い状況です。
ちなみに妻は重度の精神障害なハズなのに夜は居酒屋で接客業。昼間は30万円も払って始めたネイルの学校に行っています。

2010年08月11日 07時09分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
やはり、そうした場合には、その借金(そうでないにしても、他のさまざまな事情)が別居の理由だと主張される可能性がありますね。

一点お聞きしたいのですが、借金は、浪費というようなものではなく、転職上、必要なものだったと考えられますが、妻に言わなかったのは、どういう理由からでしょうか。

2010年08月11日 07時21分

相談者
借金した金額は80万円。使用した内訳は、結婚以前からあって内緒にしていたのが30万円、新しく始めた職種の道具に10万円、収入が減った際に37.5万円に満たない場合小遣いが貰えない為に日々の生活の為に作った借金の返済に10万円、収入が激減したことが言えず給料を水増しして渡した分で25万円転職した後で給料貰うまでの間の私個人の生活費として5万円使いました。

2010年08月11日 07時31分

相談者
借りていた相手が会社の親方ということもあり、借りたまま転職するのはモラルに欠けると考えました。妻に言えなかったのも、結婚以前の借金も含んでいた為に言えませんでした。

2010年08月11日 07時34分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
小遣いのからみがあると浪費と言われる可能性があるかもしれないですね。
結婚前からの分を含めて借金を内緒にしていたことが夫婦の信頼関係を傷つけたと言われる可能性もあります。
金額は、それほど大きな金額とは言えないと思いますが

2010年08月11日 07時41分

相談者
そうなんですか((+д+;≡;+д+))
参考になります。浪費と言われても仕方ない節は所々ありますが、子供の事を第一に考えていない嫁に些か腹が立っております。経過は私に非がありますが、結果として、転職して収入も安定ししっかり返せる計画もたっている為嫁が主張する要因にはならないような気がします。

2010年08月11日 07時49分

この投稿は、2010年08月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

別居する際に子どもをどちらが連れていくか

別居する際、子どもをどちらが連れて行くのかという点について、夫婦の間でどのように決めればよいのでしょうか。別居した後で、取決めに反して配偶者...

どのくらい別居すれば離婚が認められるか

別居期間は、裁判で離婚が認められるかどうか判断する際の重要なポイントのひとつです。この記事では、どの程度の期間別居していると裁判で離婚が認め...

別居したい場合に法的に注意すべきこと

自分は離婚をしたいのに、相手が応じてくれない。日に日に関係が険悪になってストレスが溜まる一方だし、子どもに対立する姿を見せたくない…。そうした...

自分が住んでいない家の家賃も負担しなければならないか

夫婦が別居することになった場合、居住費である家賃についてトラブルになることがあるようです。別居して自分が住んでいない家についても、家賃を負担...

別居にあたって準備しておきたいこと

離婚に向けて配偶者と別居したいと考えた場合、実際に別居に踏み切る前に、しておいた方がよいことがいくつかあります。この記事では、別居にあたって...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 中絶、離婚、親権について質問があります。

    妻が勝手に中絶していました。 私には、中絶した病院、同意書をサインした人を知る権利はないのですか? 最近、妻が他の男性と食事に出かけていたところを私の両親が見つけました。 離婚を考えてますが、2歳半の子供がいるので親権を男性が取るのは難しい聞きます。不安です。 質問は、 1。同意書をサインした人を知したいが可...

  • 親権について教えて下さい

    昨日も質問をさせて頂いた者です。先生方の回答はとても参考になりました。ありがとうございます。 もう少し教えて頂きたいのですが、義両親の家に住んでいて、食事を作っていない、長男の嫁の責任を果たしていないという事は離婚の理由になるのでしょうか? また親権は子供が10才までは母親に有利という話を聞きますが、先に子供...

  • 別居の解消の強制について

    夫に一定期間の別居の許可をもらい別居している場合、その期間を過ぎても別居をやめないと、夫には強制的に妻を家に連れ戻す権利は発生するのでしょうか? 夫から一年間の別居の許可を得ていますが、離婚事由としたい為、三年は家に戻らないつもりでおります。 その場合、一年を過ぎると夫に強制的に同居に戻すことが認められるの...

  • 子の連れ去りに第三者関与

    ご質問致します。 私の留守中に妻が子供を連れ去り突然出ていきました。 子供が生まれてから妻の妹が毎週のように泊まりに来ており、また妻との話し合いの中で妹が離婚に賛成しているとも聞いております。 以前から周囲の知人や私の両親から妹さん危ないと噂されており、私も実感はしております。 今回の連れ去りも荷物の量や...

  • 別居の同意

    離婚を考えています。 その前に冷静に考える為別居をしたいと思い、主人に夫婦二人で話し合いたいとお願いしました。 ですが聞く耳を持たず話し合いもしてもらえません。 主人の別居の同意が無く勝手に子供を連れて別居すると、 私が離婚に不利になりますか? (書置きくらいはしようと思いますが。)

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

別居に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

別居の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。