弁護士照会での口座確認

公開日: 相談日:2022年05月15日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
離婚後ですが、相手方が隠していた口座がある事が発覚しました。
口座は子供名義の口座であり、銀行名と支店名はわかっています。

【質問1】
この場合、弁護士照会で相手の口座の履歴(婚姻から別居までの履歴)は確認出来ますでしょうか?

1144346さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都6位

    泉 亮介 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

     子ども名義の口座に関しては債務名義がないと難しいでしょう。また、口座番号も必要となることが多いです。

  • 弁護士ランキング
    岐阜県1位

    市橋 優一 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    離婚後、ご相談者様が親権者となっていない子どもの名義で開設された口座の履歴を照会することができるかどうかという点についてお答えします(ご相談者様が親権者となっている子ども名義の場合、弁護士会照会を用いなくとも、子どもの親権者として金融機関から直接口座の履歴を取得することができると思われます。)。
    一般的に、弁護士会照会によって金融機関に問い合わせを行う場合、口座の名義人に対して法的な請求権を有していることが必要になります。分かりやすいものとしては、口座の名義人に対してお金の支払を認める判決、離婚の場合は、養育費や財産分与について合意した調停調書などがあります。
    しかし、ご質問の情況の場合、口座は「子ども名義」であるとのことですので、ご相談者様が子どもに対して何らかの請求権を有している可能性は低いと思われ、金融機関への照会は困難であると考えられます。
    「子ども名義であっても、実質的には相手方の口座である」という主張はあり得ますが、金融機関の方ではそれが事実なのかどうか判断できないため、やはり難しいと思われます。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す