弁護士から法的措置をすると言われたが。

公開日: 相談日:2021年07月24日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
夫と2人賃貸マンション住まいでした。ニカ月前に些細な事から夫と喧嘩しました。夫は私の許可なく別居してニカ月になります。喧嘩がエスカレートし、夫は弁護士を既に付けて、離婚すると言っています。当初、弁護士事務所から手紙が届き返事が欲しいとありましたので、離婚しない旨を夫の弁護士に伝えました。私は仕事で実家に帰る、金土曜日以外はマンションにいます。生活費も夫は払っています。たまに私が居ない留守中にこそっと夫はマンションに戻っているようですが、私は勘づいています。
そんな感じで今に至りましたが、今日弁護士事務所から手紙が届き、この8月半ばまでに離婚に同意しなければ、法的措置を検討すると命令的に書いてありました。法的措置とは何なのか、脅しを受けているようで怖いです。

【質問1】
法的措置とは何なのでしょうか。何かされるのでしょうか?怖いです。

1048485さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > 法的措置とは何なのでしょうか。何かされるのでしょうか?怖いです。
    →ご質問を拝見する限りでは、おそらく離婚調停等の離婚に関する手続きを指していることかと思われます。

    ご参考になれば幸いに存じます。

  • タッチして回答を見る

    お世話になります。ご質問ありがとうございます。

    一般的に考えれば,「法的措置」といえば訴訟提起等を指すことが多いように思いますが,別居中の夫婦間でいきなり訴訟というのは,考えにくいように思います。

    離婚したいが交渉がまとまらないというのであれば,夫婦関係調整調停(離婚)を申し立てるのが一般的ですが,それを「法的措置」と言っていいのかは,疑問があります(私だったらそれを「法的措置」とは言いませんが,言う弁護士もいるかも知れません)。

    あとは,夫婦関係調整調停以外の手段としては,例えば夫が当該住居の賃借名義人であれば,その権利に基づいて明渡請求訴訟ということは考えられなくもないですが,認容される可能性は高くなさそうです(認容されないとしても,訴訟を起こすことはできてしまいますが)。あるいは,何か慰謝料原因があるとして,その慰謝料請求訴訟というのも一応は考えられます。

    「法的措置を取ります」ではなく「法的措置を検討します」であれば,実際は何もやってこないという可能性もありますが,上記の明渡請求訴訟や慰謝料請求訴訟等も可能性はゼロではありません。

    もう少し具体的な事実関係(賃貸借契約に関することや,これまでの夫婦間での出来事,夫の弁護士とのやり取りの内容等)がわかれば,さらに具体的にご案内・ご説明できる可能性もありますので,できれば早めに直接弁護士にご相談いただければ幸いです。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す