口約束での支払い義務の有無、解決法

公開日: 相談日:2019年11月02日
  • 2弁護士
  • 2回答

ADHDなので文章が読みずらいかもしれませんが御容赦ください

現在元恋人の持ち家に家賃+光熱費等は折半で同居中
また、美容整形をした月は家賃ゼロの光熱費折半のみの口約束を交わしております。

先々月末、美容整形をしたので約束通り家賃はタダ
光熱費折半のみの支払いを要求されたのですが
交際期間の約束だったため、適応しているとは思わず
1度は断りましたが、働けない期間を考えると
先月分をタダにしてもらった方が有難いのでそれでも良いかと確認、提案し彼もそれで了承
念書は制作しませんでした。

しかし今月になり家賃を払えと言われ
上記の口約束を説明したところ

そんな事は言っていない、覚えていない。
来月でも良いかとは言っていた気がするが
了承した覚えはないので支払えと返答

納得がいかなかったので再度問うと

家賃はゼロでもいいが光熱費と水道代を全額払え
それでお互いチャラだ
家賃+光熱費を払うよりは安いからその条件をのめ
念書を制作しなかったお前が悪い
納得いかないのならより良い妥協案をお前が出せといわれました。



⚫立場上彼が家主になるのでこの条件をのみ
光熱費+水道代を全額払わなければいけないのでしょうか?


長くなりましたがよろしくお願い致します。

863730さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2019年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました