一方的に同棲を反故にされ、家賃等でトラブルになっています。

公開日: 相談日:2017年03月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

彼女と同棲することになり部屋を借りたのですが、同棲前に一方的に約束を反故にされました。

2ヶ月前からマンションを私が契約者となって借りており、2人とも住んでおりません。
引っ越しの途中です。

2ヶ月前から借りた家賃は私が負担しています。
良い物件を借りる為に、早目に借りたのですがその間の家賃を払うのも同棲の条件でした。

相手の親にも会っており、結婚の意思も伝えてあります。

契約にかかる代金は半分ずつ出し、家賃や光熱費等も半分ずつの約束なのですが、払う素振りもなく彼女の荷物も起きっぱなしです。

契約にかかった代金と、これまでかかった家賃と光熱費、電化製品等の代金を取り戻したいのですが、可能でしょうか?

533614さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 契約にかかった代金と、これまでかかった家賃と光熱費、電化製品等の代金を取り戻したいのですが、可能でしょうか?

    同棲相手に対してということですね。
    まず、あなたが契約してあなたの所有物については難しいでしょう。これに対して、2人で購入したものについては一定の割合の請求可能でしょうが、当然、そのものの所有権も一定の割合相手に行きますので、引き渡しなどを検討することになるかと思います。
    家賃などは分担の合意が事前にされていれば可能でしょうが、そうでないようですので難しいでしょう。

    婚約については、具体的な結婚の日取りなど具体的な話にまでなっていれば、不当破棄として慰謝料が請求できることはあり得ます。

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました