民事訴訟の差し押さえについて

民事訴訟で原告です。
こちらのミスで和解調書の振込先に誤りがありました。
被告が振込の際気づき裁判所に連絡がいったそうで、振り込み意志はあるようです。

当方の弁護士が正しい口座番号をメールで送ろうとしたせいか、不信感を持たれ
合意書を交わすまで支払えないと言われたようです。

すでに数ヶ月経っています。
合意書を作成せずに、
財産や給料の差し押さえはできますか?
また、支払い予定が狂った分、
まとめて振り込み請求はできますか?
2016年08月26日 11時12分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 民事訴訟で原告です。
> こちらのミスで和解調書の振込先に誤りがありました。
> 被告が振込の際気づき裁判所に連絡がいったそうで、振り込み意志はあるようです。
>
> 当方の弁護士が正しい口座番号をメールで送ろうとしたせいか、不信感を持たれ
> 合意書を交わすまで支払えないと言われたようです。
>
> すでに数ヶ月経っています。
> 合意書を作成せずに、
> 財産や給料の差し押さえはできますか?

可能でしょう。

> また、支払い予定が狂った分、
> まとめて振り込み請求はできますか?

和解契約違反の場合に一括弁済となる規定があるなら可能でしょう。

2016年08月26日 11時41分

この投稿は、2016年08月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

生活費・家賃請求など、同棲トラブルへの対処法

彼氏・彼女との関係が深まり、より仲を深めようと始めた同棲生活…お金のことで揉めたり、些細なことで喧嘩をしたりと、必ずしも良いことばかりではあり...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 委任契約書に記載が無い報酬について

    委任契約書に記載の無い報酬を、担当の弁護士にあとから請求された場合について質問です。 本日、地裁での裁判が和解成立となりました。 被告側ですが、反訴をしていたので、弁護士とは、反訴で入ってきた利益分の報酬を支払うという契約でした。 反訴でいくらかは勝てるだろうという弁護士の見立てからです。 ですが、反訴後、原告...

  • 和解調書 裁判所側の誤記

    和解調書の振込口座について教えてください。 裁判で和解になり、和解調書に振込先口座を口頭で伝えて記載頂いたのですが、裁判官?書記官?が誤った支店名を記載しておりました。 この場合、裁判所に連絡したら正しい支店名で再送になるのでしょうか? 被告が既に振込処理などをしてたら組戻とかも行うと思うのですが、その際の手数...

  • 和解金の支払いについて

    裁判で和解が成立し、被告側が和解金を支払うことで合意して裁判は終わりました。しかし、振込み期日までに和解金が振り込まれていません。相手にも請求しますが、この場合、こちらが相手に和解金を支払ってもらう場合には、①仮執行で差し押さえの手続きを取る、②小額訴訟を起こす、③通常の民事裁判手続きを取る。 ①-③のどれが早期に...

  • 支払督促 請負代金について

    支払督促を申請し、仮執行宣言付がそろそろ確定するというときに相手から月々の返済をするという和解の方向の異議申し立てがありました。 和解しようかと思うのですが、請け負い代金の請求なので、損害遅延金だけの請求が可能でしょうか。貸金ではないので利息の請求はできませんか?

  • 仮執行宣言付支払催促

    簡易裁判所から仮執行宣言付支払催促正本が届きました。消費者金融から50万円借り返済をしてなかったです。 強制執行された場合給与差押えはもちろんですが、不動産の差押えもされるのでしょうか?ネットでいろいろ調べましたが少額訴訟の場合は不動産差押えはしないとありました。 これから強制執行された場合はどうなりますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

同棲の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。