バツイチ子持ちの女性との別れによる慰謝料や制約について

公開日: 相談日:2016年03月02日
  • 3弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

僕、28歳未婚。
彼女、41歳バツイチ子持ち3人小学生。
上から12、11、8歳。
お互い年収は300万円ほど。
お付き合い歴4年。
同棲歴3年。
籍は入れてません。
婚約指輪は渡しました。

只今別れ話の最中です。

お相手とは同じ職場で知り合いました。
元々、元旦那とは離婚したい気持ちがあったらしく、僕と気が合い不倫を始めました。

それからしばらくして元旦那にバレ、僕と彼女は結婚するつもりだったので、彼女と元旦那名義で購入した一軒家のローンと養育費は払わないという条件で元旦那は離婚してくれました。

家のローンは利子が勿体ないということで、彼女のお父さんが一括で支払ってくれて、ちょっとずつ返しているそうです。
あと600万ぐらい残ってるみたいです。

それから同棲を3年間してきましたが、子供が大きくなるにつれて、仲が悪くなってきました。
お互いに気を使う生活に疲れてしまい、僕から別れを切り出しました。

当然ではありますが、彼女は別れたくないと言います。
ただ、このままでも状況は良くならないから、条件付きでなら別れてもいいというこです。
その条件が、

8歳の子が成人するまで養育費を払う。
8歳の子が成人するまで恋愛、結婚禁止。
上記2つの誓約書を準備する。

というものでした。

養育費は、以前彼女のご両親に結婚を認めてもらうために僕が作った誓約書からです。
不貞行為などで離婚に至ったときは、養育費を払いますという内容です。
ただ、一人暮らしをすると生活費がかかりますし、車のローンもあるので2万円が限界だと思います。

恋愛、結婚禁止に関しては、僕が他の女性と結婚し、自分に対してまったく気持ちが無くなる事に耐えられないからだそうです。

そこで質問です。

養育費の誓約書は、結婚してからを想定した内容です。
夫として、父親として頑張りますという内容にしています。
この場合、この誓約書に従って養育費を支払う義務はありますか?

また、彼女が僕に対して恋愛、結婚禁止を強制することは出来るのでしょうか?

よろしくお願いします。

430441さんの相談

回答タイムライン

  • 内川 寛 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    養育費については,あなたの子どもではないので,離婚すれば法的には扶養義務はなく,養育費の支払い義務はないはずですが,誓約書の文面次第では,契約上の義務として支払わなければならなくなる可能性はあります。ご質問の記載では,必ずしも明確でないため,あくまで可能性にとどまります。
    恋愛,結婚の禁止については,一種の紳士協定としてであればあり得ますが,法的な拘束力は認められないと思います。つまり,違反した場合に何らかの法的制裁を科することは,公序良俗違反になると思われ,民法90条で無効とされると考えられます。
    なお,ご質問の内容には含まれていませんが,内縁の解消が性格の不一致であるとしても,婚姻予約の破棄に合理的理由がなければ,不当破棄として慰謝料の支払い義務が生じる可能性がありますので,ご注意ください。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    この場合、この誓約書に従って養育費を支払う義務はありますか?

    その誓約書が結婚を前提にしているのであれば、いまだ結婚していないなら養育費は発生しないと思いますし、そもそも、相談者の子でなければ養育費は発生しません。

    また、彼女が僕に対して恋愛、結婚禁止を強制することは出来るのでしょうか?

    できないと思います。
    ただ、もし現時点で内縁関係、婚約関係が発生していると、慰謝料の問題はでてくると思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県1位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    僕、28歳未婚。
    彼女、41歳バツイチ子持ち3人小学生。
    上から12、11、8歳。
    1.相談者と彼女の間の子どもではないし,養子縁組もしていませんね。
    2.親子関係がないので,扶養義務は存在せず,養育費支払い義務はありません。

    恋愛、結婚禁止に関しては、僕が他の女性と結婚し、自分に対してまったく気持ちが無くなる事に耐えられないからだそうです。
    1.婚姻関係にせよ,内縁関係にせよ,その解消後の行動を束縛できません。約束しても無効ですし,約束する義務はありません。

    同棲歴3年。
    籍は入れてません。
    婚約指輪は渡しました。
    1.相談者による不当破棄の問題は残ります。慰謝料の問題です。

  • 相談者 430441さん

    タッチして回答を見る

    内川様、原田様、岡村様、回答ありがとうございます。

    皆さんの意見をまとめると、

    養育費の支払い義務はないが、誓約書次第では発生する。

    別れた後の拘束も法的な効力はないが、婚約破棄としての慰謝料は発生するかもしれない、

    というこですね?

    追加でお聞きしたいのですが、婚約破棄の場合の慰謝料はどのぐらいなのでしょうか?
    また、別れた後の恋愛、結婚禁止の誓約書にサインをした場合は、やはりそれは絶対守らないといけないのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県1位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    婚約破棄の場合の慰謝料はどのぐらいなのでしょうか?
    1.100万円から150万円前後と思います。

    また、別れた後の恋愛、結婚禁止の誓約書にサインをした場合は、やはりそれは絶対守らないといけないのでしょうか?
    1.婚約解消後,必要はないと思います。

  • 相談者 430441さん

    タッチして回答を見る

    岡村様、回答ありがとうございます。

    すみません、もう1つ質問で上記のと被るのですが、別れた後の恋愛、結婚禁止の誓約書に、守れなかった場合には慰謝料を払いますなどの金銭やその他の強要の項目があった場合は、それも支払う義務はないですか?

  • 相談者 430441さん

    タッチして回答を見る

    岡村様、回答ありがとうございます。

    すみません、もう1つ質問で上記のと被るのですが、別れた後の恋愛、結婚禁止の誓約書に、守れなかった場合には慰謝料を払いますなどの金銭やその他の強要の項目があった場合は、それも支払う義務はないですか?

この投稿は、2016年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「同棲」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから