ベストアンサー

婚約破棄の慰謝料とその請求について、教えてください。

初めまして、よろしくお願い致します。

彼は元々マイナス思考で、自分に自信が無いようです。
別れ話は過去何度かありましたが、最初はその理由が「いつか捨てられるなら早い方が傷が浅い」や「ここまで格好悪いところを晒しておいてこれ以上続けられない」と言った内容でしたし、私は彼との結婚の意思に変わりがなかったので必死で支えてきました。

しかし、今回は自ら、破棄の慰謝料を払ってでも別れたい、と
急に(火曜までは上機嫌、土曜夜に180度の意思変更)一方的に言われました。
1週間ほど前の話し合いの当初は、彼自身も婚約の自覚があり、破棄慰謝料の相場は100万くらいとの発言もありました。
それでも私は関係を続けたかったので暫く奮闘しましたが、次第に本性が見え、
破棄に同意する旨を伝えると今度はふざけたり、自分の発言にシラを切ったりと
全く誠意が無いので、慰謝料の請求をしたいと決めました。

婚約‥誠心誠意の両者の合意は確かにあったと思いますし、過去のやりとりから文字で証明できると思います。(私を幸せにしないとバチが当たる・結婚の為にお金を貯めなければならない・俺はお金を貯めて早く結婚したい!・破棄の慰謝料払えば納得するなら払うわ。振込みが嫌なら受取拒否とみなすよ?(と口座番号伝達の催促)等です。)また、友人にも彼との婚約を公言していました。

いつ頃から一緒に住もうという予定は話しておりましたが、同棲はまだしておりません。
婚約指輪を買ってくれる約束はしていましたが、実際にはまだです。
結納や式場の予約もしておらず、妊娠も(今のところ)していません。
どちらにも不貞行為は無かったはずです。

真面目な話をしたいのですが、ふざけて話にならないことや、自分に不都合になるとブロックや拒否をするので、具体的な行動に出ようと決めました。
慰謝料(希望額100万)の請求にあたり内容証明郵便を送るのは、良い方法でしょうか?
(私は出来る限り早急に解決したいので、調停や訴訟は一切望んでおりません。)
相談者(262465)からの相談
2014年06月25日 10時23分

みんなの回答

吉田 雄大
吉田 雄大 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
法的問題点については的確に分析されておりますのでご質問の答えを端的に申し上げますが、いただいた事実関係を前提とする限り、「内容証明郵便を送る方法」よりも、お二方共通の信頼できる方に間を取り持っていただく方法のほうが、早期解決が期待できるような印象を受けます。

ただしこれはあくまでも「印象」です。適任者がおられるかどうかもわかりませんし、その人物の人柄や彼との距離等によって、うまくいくこともあれば逆効果になることもあります。

そしてもちろん、話し合いがもつれ平行線になった場合には内容証明郵便等によって主張を明確にしておくことが有効ですし、また、貴女もご承知かと存じますが、最終的に一致に至らなければ裁判所に調停・訴訟等の手続を出す必要が生じる可能性もあります。

2014年06月25日 12時53分

相談者(262465)
ご丁寧な回答ありがとうございます。感謝いたします。
残念ながら共通の友人自体が数人で、二人ともが信頼でき公正に取り持ってくれるような人はいません。
私自身は今後の為にも友人を巻き込むことは避けたいとも考えております。

重ねてお伺いしたいのですが、先に申し上げたことに加え、以下の発言(文字での証拠有)があれば『婚約』は認められるでしょうか?

・(今月転職し)3カ月目までは(給料が)40万くらい保証されとるからその間にある程度の結果を出せれば問題なく暮らしていけるよね。2カ月後とかからでも住めなくはないけど、もし(仕事)が上手くいかなかったら次の年には(家を)出て行かなきゃならんとかもありえる

・(今月からの仕事に関して)情けない経済面も頑張り次第で莫大に増えるし、ここで頑張ることが俺らの幸せの近道になる!
・俺も頑張って安定的に稼げるよう早くなる

・2年で年収1000万目指すからそしたらどこでも連れて行ってやる!(婚約)指輪は次の仕事の初任給で一緒に選びに行こう!
・簡単に言うと結婚式挙げるって問題ないよ!って言える程の貯金はなくてね。恥ずかしい話それが本当のところ。今すぐ結婚したいくらい大好き

・はよ一緒に住んで毎日○○されたい
・嫁にもらうつもりでいます
・ドMな旦那ですみません
・俺の彼女兼嫁最高

・(ハネムーンの話で)結婚休暇ってのはないけど他の人は有給取ってやってたから俺もそうする

・(結局していませんでしたが妊娠の疑いがあった時)親御さんに謝らなきゃやし、産まれてきた時の為に色々準備しないかん
・子どもより○○の方が大切に思えちゃって子どもへの関心が疎かになりそうな気がする

また、上記の通り、破棄慰謝料の相場は約100万との発言や、受取拒否とみなすと言われ、既に口座番号も伝達済みで「振込みの件や今後のことは判例や通説、弁護士の見解を元に対応させてもらいます。」との彼の発言の証拠もあります。
(しかし、こちらが応じることにしたらふざけ始めたり、シラを切ったりと全く誠意が感じられなくなりました。)

以上から、婚約破棄の慰謝料として100万円の請求は妥当でしょうか?

2014年06月25日 13時59分

吉田 雄大
吉田 雄大 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
いただいたエピソードを確認しました。

リップサービスなしでシビアに申し上げますと、これら発言(ないしメール等での記述)は、婚約の成立を認定する上で決め手となる事情ではありません。

これらのエピソードは当然ながら、お二方の親密さや、彼の貴女に対する接し方(依存的な性格がうかがえます)を推測する材料にはなります。
しかし、婚約の成立が認められるためには、お二方の関係が単に二人だけの親密さにに留まらず地域社会の中で「夫婦」という単位としてこれから存在していくんだということが約束され、かつ、当該約束が法的に保護されるべき程度に達しているとされることが必要です。

そしてかかる観点から見れば、いただいたエピソードよりもむしろ、他者との関係やお金の動き、たとえば、

(1)婚約指輪について購入「約束」に留まっているのか、それとも現に購入しているのかの違い
(2)新婚旅行について、構想の話に留まるのか、それとも予約しているのかの違い
(3)友人への紹介・挨拶の仕方が「婚約者として」なのか、それとも違うのか
(4)親に結婚の挨拶に行っているのか、いないのか

などの点が重要です。

以上、極めてシビアに記述いたしましたが、ことの性質上、web相談での分析には自ずと限界があります。

このため100万円の請求の妥当性についても、厳密な意味でお答えすることは難しいのですが、これまでの交渉経緯からみれば、貴女の提示する金額として100万円という数字は、彼は自己の非は一応認めていることを合わせ考えると、バランスの取れたものだと思います。

というのも、二桁万円ですと迫力が出ませんし、さりとて300万円とか500万円というのも、離婚慰謝料との対比で高額すぎるきらいがあるからです。

婚約にまつわる問題は、人間関係の問題と法律問題がまさに交錯する場面です。当職の回答についても、どうしても法律の冷たさを感じてしまわれるかもしれませんが、貴女にとって今後の再出発に繋がる結果になることをお祈りいたします。

2014年06月25日 20時23分

相談者(262465)
非常に明快な回答を頂きまして、本当にありがとうございます。重ねて感謝致します。

承知いたしました。これまでに申し上げた内容では、
★『婚約』について、認められる可能性はあるが証拠としては弱め、
しかし、慰謝料を請求してみる価値はある、と言うことでしょうか。

(3)は、私の友人知人(約5人)・共通の友人(1人)にも、彼との結婚については話しており、『結婚』『婚約』『プロポーズ』『マリッジブルー』『婚約破棄』『慰謝料』等の単語も見られます。LINEやメールでの証拠も結構あります。親友(4人)には詳細まできいてもらったりしています!
★しかし、これを証明するためには友人たちに証言してもらう必要があるのでしょうか?

(4)は、私は親に「彼と結婚する予定」は伝えていましたが、彼が挨拶に来たわけではありません。


昨日LINEでやり合いした後、おそらく彼は私からのLINEを拒否しています。(不都合になった途端この態度を取りますので、珍しくはありません。)電話も拒否している可能性が高いです。今ならまだPCメールやSMSなら連絡は取れると思いますが、これ以上直接のやり取りを続けるのは賢明でない気がしますし、彼の自宅の住所は知っていますので、
★早めに内容証明郵便を出すべきかなと考え始めています。

彼は法律の専門学校に行っており、過去に行政書士として仕事をしたことがあると言っていた割には言動が甘い気もしますが、多少の知識はあるようです。私が『婚約』について調べ述べたら逆ギレもありました。自分の方が詳しいところを害されたと感じたでしょうか。
ヒートアップすると滅茶苦茶、180度の意思変更は同日にも起こります。
そういう相手である以上、内容証明郵便は私自身で作成するより、専門家の方にお願いした方が早期解決できるのでしょうか?まさか実際に送られるとまでは思っていないでしょうし、私の想像では連絡を拒否すればこのまま逃げられるかも、とでも思っていそうです。

全く誠意が無かったのでこのまま許す気はありませんが、彼への未練は一切ありません。
慰謝料を取り、とにかく早期解決をしたいと願うばかりです。

2014年06月25日 22時04分

吉田 雄大
吉田 雄大 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
言葉足らずで申しわけありません。

まず初めのご質問(婚約の成否に関する見通し)についてはご指摘のとおりです。任意の交渉によって請求する価値は十分にあると思います。

次に、(3)ご友人の証言ですが、後の裁判を念頭に置く場合には証言を得ることが有効です。現時点で証言の確保までする必要があるかどうかについては、何とも言えません。行動に出た段階でご友人らがどのような態度を取るか、まずはその見極めが肝心と思います。

早めに内容証明郵便を出すべきとの由、同感です。また、彼が法律の勉強をしているからこそ、貴女が婚約について調べ始めたことを嫌がるのではないかとの分析も的確だと思います。

そのうえで申し上げますと、内容証明郵便は常に専門家によって作成したほうがいいと思います。なかなか言葉で説明するのは難しいのですが、請求する側の「本気度」とでもいいましょうか、、、「手間暇、費用をかけてまで本気で請求していること」を示す効果があると感じますし、何より専門家による吟味を経た上で請求することによって、説得力が増すと思います(余談ですが、たとえば当職の場合を申し上げますと、内容証明郵便作成のご依頼があった場合でも、詳細な打ち合わせを経た後、お受けしない判断をすることもあります)。

彼に誠意がないとの由、それ自体悲しいことではありますが、何とか早期解決ができればよいですね。

2014年06月26日 10時48分

この投稿は、2014年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

生活費・家賃請求など、同棲トラブルへの対処法

彼氏・彼女との関係が深まり、より仲を深めようと始めた同棲生活…お金のことで揉めたり、些細なことで喧嘩をしたりと、必ずしも良いことばかりではあり...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 口約束の婚約破棄について

    彼女と結婚を口約束でしています。ですが、別れを考えています。理由は様々ありますが、性格の不一致がとても大きいです。その旨を話したら、口約束でも婚約成立する。あなたの言い分は正当な理由にならない。納得できない。婚約破棄の慰謝料を請求すると言ってきました。私はお互い両親を紹介したわけでもないし、結納なども行ったわけ...

  • 婚約破棄 慰謝料 5日前

    困っています。 結婚式5日前です。 婚約破棄を考えています。 相手は悪くありません。 こちらが勝手に一緒にいることが辛くなりました。 その際の慰謝料はいくらくらいになりますか? 結納金や指輪代等、式場代は別途支払うつもりです。 よろしくお願いします。

  • 離婚するにあたって慰謝料を頂きたいです。

    現在、旦那は離婚調停を、わたしは婚姻費用分担調停を同時に行っております。 しかし、私は旦那に死ね、クソ野郎、気持ち悪い、汚い、、などと毎日のように連絡がきて言われてもう離婚でいいと思うようになり、次回の調停でお話をするつもりでいます。 そこで私なりにいろいろ考え、いままで生活費を渡さずすべてパチンコや飲み代に使...

  • 交際相手に独身と偽られ、婚約破棄・中絶。慰謝料の相場を知りたいです。

    交際4か月の相手に交際当初から独身と偽られ、交際相手との妊娠判明後、既婚であることが判明しました。それにより、婚約破棄(結婚の意思をお互いの口頭で確認したのみで結納等はしておりません)と中絶をしました。双方、落としどころとしてお金にて解決できればと思っておりますが、だいたいの相場もわかりません。この場合、金額は...

  • お願いします

    主人の不倫相手に 慰謝料請求しています 慰謝料金額は 離婚するしないで 違ってくると 思いますが いつ離婚するか 明確な日にちを 決めないと いけないのでしょうか?仮に 日にちを決め 慰謝料がきまり その日にちをまもらなかった もしくは 離婚しなかった場合 どうなるのでしょう?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

同棲の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。