婚約破棄による浮気相手の慰謝料請求について

約5年付合い婚約関係であった彼女に裏切られ、彼女を信用できなくなったため婚約破棄を伝えました。下記の内容で婚約しているという証明になるでしょうか?なるならば、婚約破棄については正当な理由になりますか?
また、浮気相手に慰謝料の請求をし実際に慰謝料を貰うことが、現実的に可能でしょうか?(経済的理由より、彼女への請求は困難)

■彼女との婚約関係
・お互いの親に挨拶は済ませ、結婚する意志は伝えてある。(2年前より)
・婚約指輪は未購入、結納や食事会はまだしていない。同棲してない。
・結婚式場を探している最中。(ただし、海外で挙式予定であったため海外の友人に探してもらっていた)
■裏切りについて
・2年前に浮気発覚。彼女と浮気相手は認めているが不貞行為については否定。
・不貞行為について、証拠はなし。
・デートをした、お互いの家に二人きりでいた、キスをしたなどの証言は得ていたが、書面にてサインなどはない。(メールはもしかしたら残っているかも)
・彼女には浮気相手へ二度と会わないこと。会った場合は別れると伝えている。ただし、口約束。
・一ヶ月前、彼女のPCから半年以上前に同じ浮気相手に二人っきりで会っている、デートしている写真データを発見。ただ、写真データからは不貞行為について行われていたか判別不能。(ホテルに入ったなどの写真はない)
・SNSサイトでも繋がりがあることを確認済。
・二度と会わないという約束を破っており彼女を信用できなくなったため婚約破棄を伝えた。

なお、上記の他にいくつか疑問点を記載します。
○写真データは無断でコピーし所有。無断でコピーした写真データは証拠能力がありますか?
ちなみに、PCの使用許可は彼女から得ていました。
○二度と会わないという約束は口約束でも法的に有効でしょうか?
○約束後も定期的に会っていた可能性について、写真データから証拠として成立しますか?
○慰謝料を浮気相手に請求した場合、逆に名誉棄損で訴えられる可能性はありますか?

最後に不貞行為について結果的に証拠がありません。
不貞行為の有無がわからないうちに婚約破棄や慰謝料などの話を出す私は感情的すぎるのでしょうか?
長々と書いてしましたが、私の中ではまだ結論が出ません。
どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。
2012年01月12日 04時23分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
口約束も、法的には有効な契約です。
微妙な段階のようですから、もう少し様子を見ないと、行動には出られないと思われます。

2012年01月12日 04時48分

弁護士B
ありがとう
1.写真データなども証拠になります。

2.口約束も、立証できるなら法的に有効です。

3.写真だけでは分からないと思われます。
複数日に渡って会っている証拠があるなら、ある程度の立証はできるでしょう。

4.理由があるなら、名誉毀損で訴えられる可能性は低いと思われます。
ただ、浮気相手が、あなた達が婚約していることを知らなかった場合には、慰謝料請求は認められません。

2012年01月12日 06時44分

相談者
A弁護士様、B弁護士様、ご回答ありがとうございます。

>口約束も、法的には有効な契約です。
>微妙な段階のようですから、もう少し様子を見ないと、行動には出られないと思われます。
確かにまだ明確に婚約解消となった訳ではなく、話し合いをしている段階です。
彼女から何度も謝られると、気持ちの上では許してしまいそうになりますが、
彼女の言うことを信用できなくなっています。
何か行動していないと、気持ちがどんどん沈んでいきます。
慰謝料請求の請求に対しても、できるかできないか教えてほしいです。

>2.口約束も、立証できるなら法的に有効です。
口約束ですので、物的証拠はありません。彼女は認めています。

>3.写真だけでは分からないと思われます。
>複数日に渡って会っている証拠があるなら、ある程度の立証はできるでしょう。
写真の撮影日で言えば、二日会っているのはわかりますので、
偶然であって一緒に遊んだとは言いがたいと思います。

>4.理由があるなら、名誉毀損で訴えられる可能性は低いと思われます。
>ただ、浮気相手が、あなた達が婚約していることを知らなかった場合には、慰謝料請求は認められません。
二年前の浮気の時点で、婚約状態であることは知っているはずです。

2012年01月12日 19時23分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
法的には争うことはできるようです。

裁判で争っても認められる金額はそれほど高額にはなりませんし、時間と手間がかかるので、個人的にはさっさと忘れてしまった方が良いと思います。

2012年01月13日 07時01分

この投稿は、2012年01月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

生活費・家賃請求など、同棲トラブルへの対処法

彼氏・彼女との関係が深まり、より仲を深めようと始めた同棲生活…お金のことで揉めたり、些細なことで喧嘩をしたりと、必ずしも良いことばかりではあり...

婚約破棄された場合の慰謝料の相場や請求方法

愛する恋人と将来を約束していたのに、浮気され関係を解消されてしまった、挙式の日程を決めようとするとはぐらかされ、催促すると「結婚する気はない...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不貞行為の認定と破綻の定義について

    夫が女性と最近不倫関係になり、その女性と自由に会いたいために、 私と別居しようとしております。 夫と女性がラブホテルにいったという状況証拠はあるのですが、 (携帯の履歴、ラブホテルにいったような買い物袋、その他) 興信所の写真のような決定的な証拠がありません。。 週に三日くらいはその女性と食事をしており、 メ...

  • 起訴の証拠について教えて下さい

    不倫相手の女性を起訴するのにどんな証拠が必要ですか? 夫も相手女性も不貞行為は認めましたが書面や録音に残ってないです。 認めた事を夫の両親も聞きましたがそれは証拠になりますか? 他には相手女性が夫に宛てた手紙(早く結婚しようね!や何で結婚したの?や不貞行為をする前から結婚してる事も私が妊娠中なのも知ってた内容)...

  • 盗撮の証拠があれば慰謝料の上乗せになりますか?

    夫の浮気が原因で離婚しようと思っています。証拠を集める為、夫のパソコンのUSBメモリーを勝手に見たのですが、その中にエスカレーターなどから女性の下着を盗撮している写真を30枚程を見つけました。ただ、それは6年程前で私と知り合う前の独身時代の物でした。 現在の不倫相手との不貞の証拠が取れたら離婚しようと思っていますが...

  • 不貞行為に伴う海外在住既婚愛人への慰謝料請求について

    結婚して1年半になる夫が職場の元日本人部下と、半年以上にわたり日本で不貞行為を続けていたことが9月下旬判明。W不倫相手も既婚者で夫婦関係がうまく行っておらず8月中旬よりフィリピン→アメリカに語学留学中。相手の女性はお互い既婚者であることを承知の上であったとの証拠メッセージあり。また、相手の女性の妹も実姉と当方夫が既...

  • 婚約破棄の場合の浮気相手への慰謝料請求は可能ですか。

    婚約破棄の場合の相手への慰謝料請求の方法について、ご意見ください。 30歳、男です。 【背景】 ・1年半ほど交際し、プロポーズ ・お互いの両親に挨拶済 ・結婚式場も予約済 ・婚約指輪、結婚指輪も購入済 ・指輪購入2日後に相手の不貞が発覚(不貞行為の証拠あり) ・既に彼女両親と協議し、婚約破棄になることは決定済 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

同棲の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。