ベストアンサー

親権者死亡について。親権の行方と対策。

妻と離婚訴訟で子どもの親権を争い、勝訴した父親です。

現在は実家で、父、母、妹、私、子ども、の5人暮らしをしています。

そこで先生方に質問がございます。

1.私が死亡した場合、子どもの親権は別れた妻にいきますか?それとも、一緒に暮らしている父、母、姉の誰かにいきますか?

2.私の死亡後、妻が親権を獲得し、子どもが私の家族と離されてしまうことが心配です。
未成年後見人指定の遺言書の作成や、手続きで対策できますか?

3.上記の未成年後見人の指定の他、片親が何か準備や対策をすべきことはありますか?

死ぬ予定はありませんが、万が一に備えたいと思っています。

宜しくお願い致します。
相談者(889998)からの相談
2020年02月04日 18時38分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
1.私が死亡した場合、子どもの親権は別れた妻にいきますか?それとも、一緒に暮らしている父、母、姉の誰かにいきますか?

別れた妻にはいかず、未成年後見人を選任する必要があります。

2.私の死亡後、妻が親権を獲得し、子どもが私の家族と離されてしまうことが心配です。
未成年後見人指定の遺言書の作成や、手続きで対策できますか?

遺言で未成年後見人を指定することが可能です。
速やかに対応できるよう、公正証書遺言で作成しておくと良いかもしれません。

3.上記の未成年後見人の指定の他、片親が何か準備や対策をすべきことはありますか?

未成年後見人さえ指定しておけば、法的にはそれ以上の準備はないと思います。

2020年02月04日 18時47分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1 親権者が亡くなった場合は、親権を行う者がいなくなりますから、(未成年)後見が始まります。以下2の手続きをとっていない場合は、ご親族が家庭裁判所に後見人選任を求めて、後見開始審判申立てをして、家庭裁判所が信頼できるご親族の中から後見人を選任します。
  ただ、その際に元妻側から親権者変更審判申立てを行うことがあり、家裁実務上は受理されて審理が行われます。二つの申立てを同時に判断することになります。元妻が親権者になった方が子どもの福祉にかなうときは、後見ではなく、親権者変更となることもあります。

2 上記のトラブルを回避するために、未成年後見人を遺言で指定することができますので、万が一にそなえる意味において遺言をきちんと作成されるとよいです。公正証書遺言であれば、自筆証書遺言のように家庭裁判所での検認も不要ですから、役場の窓口に公正証書遺言を持参して後見届を提出すれば、未成年後見人として職務遂行がすみやかにできます。

3 上記2が最善の方法であり、その点でご親族の中で信頼できる方とお子さんの財産管理について、折をみてしっかり話し合っておくことが大切です。

2020年02月04日 18時53分

相談者(889998)
ご回答ありがとうございます。

公正証書遺言を作成しようと思います。

追加で質問です。

1.未成年後見人の指定は1人だけですか?
複数人を指定可能ですか?可能な場合、何か注意点などはありますか?

2.公正証書遺言に期限はありますか?
また、何年毎に書き換えが必要ですか?

宜しくお願い致します。

2020年02月05日 03時01分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1 複数の指定も可能です。指定される方に事前に了解をとっておくことは円滑な職務遂行をお願いするために大切です。

2 遺言はいつでも書き直すことはできますが、一度作成しておけば、何年かごとに書き替える必要はありません。

2020年02月05日 09時18分

相談者(889998)
ご回答ありがとうございます。

大変参考になりました。

子どものために出来ることをしておきたいと思います。

また何かありましたらご教授願います。

2020年02月05日 09時22分

この投稿は、2020年02月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親権を放棄したい場合の対処法

親権を取得したものの、海外出張や重い病気を患ってしまい、子どもを満足に育てることができない場合もあるでしょう。通常は親権の放棄は認められてい...

親権者変更が認められるケースと手続きの流れ

子どもがいる場合、離婚する際には親権者を決める必要があります。離婚後、何らかの事情で親権者が子どもと暮らせなくなった場合、親権者を変更するこ...

親権者の変更が認められるケースと手続の流れ

いったん親権者を誰にするか決めた後は、親の都合で勝手に変更することはできません。しかし、親権者が適任ではなく、子どもの成長に悪影響があるなど...

妊娠中に離婚する場合、子どもの親権者は誰か

配偶者の子どもを妊娠している最中に離婚の話合いをする場合、生まれてくる子どもの親権者は誰になるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www....

親権を認めてもらうためのポイントと手続き

「親権はどちらがもつのか」。未成年の子をもつ夫婦が離婚する際、親権者が誰になるのかは、離婚に関する様々な条件の中で、最も重要なポイントといえ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 親権者死亡 未成年後見人

     親権者である兄が急死し 今年大学生になる甥が親権者不在の状態です。大学の手続きを手伝っているうちに親権者記載の場面に多く出くわし 困っています。 賃貸物件の契約も保証会社に認めてもらえず 奨学金の保証の契約にも親権者記載があります。兄は一か月前になくなったばかりで 未成年後見人の手続きもできていません。 私し...

  • 親権者死亡による未成年後見人が継母となるのか

    離婚により当時2歳の子供の親権者は元夫となりました。 離婚後すぐに元夫が再婚するので、子供に会わないようにとの事で6年ほど会っていません。 その後元夫は再婚し、新たに子供も産まれていたようです。 当方も再婚し、子供が二人おります。 この度家庭裁判所より郵送で元夫が死亡した旨の通知がきました。 死亡に伴い、未成年...

  • 離婚 未成年後見人の指定

    未婚で産んだ娘が二人います。妹は父親と面会交流をしています。面会交流をしている父親とは、親権を 主張して争っていた経緯もあるので 万一私が未成年の子二人を残して死亡した場合、二人の姉妹が離れ離れにならないかが心配です。 公正証書遺言で、未成年後見人の指定を、二人とも私の弟とした場合でも、父親がの親権の裁判などをお...

  • 未成年後見人と親権者変更

    離婚した親権者が亡くなり、祖母70代が二人の子供の面倒(未成年後見人)に名乗りをあげたのですが、親権者でなくなった側が親権者変更手続きをしても生活環境を重視するのでしょうか?

  • 未成年後見人について

    親権者が死亡して未成年の子供の後見人が必要です。父親や親族の後見人にふさわしい人がいない場合後見人は誰がなるのでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

親権に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

親権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。