1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 親権
  4. 別居時の子の住民票の移動の問題性について

公開日:

別居時の子の住民票の移動の問題性について

2019年11月28日
ベストアンサー
現在離婚での調停が不調に終わり、訴訟に移行するところであり、子の監護者指定で親権が決するまで共同監護となり週の半々で交互に観ることになりました。
妻側が不貞の有責配偶者で、慰謝料も払うということで話は進んでいます。
現在の子の監護の状況として、元々同居時は妻の親の持家で住んでいたものであり、別居時に私が若干離れた実家に出ていった形で、子を監護してきました。
実際の家事育児等直近の3年程度はすべて父である私が行っており、そのことも妻側は認めています。
相手側の監護の実態としては、妻一人で子の監護は難しく、実際は同居時の家でほぼ生活をしておらず、寝泊まりや食事の実態は、若干離れた校区外となる妻の実家であるということでの子の証言があります。
そして私は子の環境の変化が無いよう、現在の子の学校のすぐ近くに住居を借りました。
今後生活実績を作る上で、10段階でおそらく私の家での生活実態が4、妻の実家での生活実態が4、以前の同居の家が2、程度の割合となると思います。
そこで、ある程度そのような住居実態になった場合、現在一番住居実態のない住所に私も含めて住民票を置いていますが、住居実績がある程度進んだ時点で私の住居に子の住民票を移すことは何か問題があるでしょうか?
妻の実家は校区外であるため、住所移動は行なえません。
相談者(871718)の相談

みんなの回答

松浦 由加子
松浦 由加子 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府4 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
問題ないと思います。
むしろ、住民票は居住実績がある場所に置くべきとされているので、一番居住実態のある場所に移すことが望ましいと思われます。

2019年11月28日 00時43分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 住居実績がある程度進んだ時点で私の住居に子の住民票を移すことは何か問題があるでしょうか?

住所は、生活の本拠に置くことになっています。
その相談者の住居で、メインで生活するということであれば、そこに置かれるのは問題ないと思います。

2019年11月28日 02時44分

この投稿は、2019年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親権を放棄したい場合の対処法

親権を取得したものの、海外出張や重い病気を患ってしまい、子どもを満足に育てることができない場合もあるでしょう。通常は親権の放棄は認められてい...

収入がない専業主婦に親権が認められるケース

未成年の子どもがいる夫婦が離婚する場合、どちらが子どもの親権者になるかを決める必要があります。その際、自分の収入がない専業主婦(夫)の方の中...

妊娠中に離婚する場合、子どもの親権者は誰か

配偶者の子どもを妊娠している最中に離婚の話合いをする場合、生まれてくる子どもの親権者は誰になるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www....

親権を認めてもらうためのポイントと手続き

「親権はどちらがもつのか」。未成年の子をもつ夫婦が離婚する際、親権者が誰になるのかは、離婚に関する様々な条件の中で、最も重要なポイントといえ...

父親が親権を取れるケースを解説【弁護士Q&Aまとめ】

親権は母親が有利ーー。親権について調べていると、そのような説明をよく見るかもしれません。しかし、親権は性別だけで決まるものではありません。裁...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚に伴う目的物返還請求

    現在離婚調停2回目が終わり、不調にして訴訟にするか検討している状況です。 私が婚姻前に購入し持ち込んだ荷物を未だに引き取れずにいますが、目的物返還請求について詳しく教えて下さい。 その家財道具が自分のものであるという証明は必要ですか?この返還請求に応じない場合、罰則はあるのですか? 離婚訴訟とは別に手続きが必要...

  • 離婚と宿泊面会の方法

    別居後、調停を行っていましたが、相手方の離婚希望が強く不成立になったものです。夏に当方も離婚の意思を固め、協議離婚を申し出ましたが、逆に相手方が証拠のない財産分与を主張してきて膠着状態です。これは婚姻費用の引き延ばし行為だとも理解しています。 また、当方は年3回の宿泊面会を希望していますがこちらも併せて膠着状態...

  • 離婚訴訟中における共有物分割請求についての可否と効果

    離婚調停で不調となり、離婚訴訟を提起しました。 5年前、妻から追い出される形で別居中です。妻と共有1/2の住宅ローン中のマンションがあり、別居後も妻は子供二人と共にそこに居住しております。 離婚訴訟の訴状には離婚に際する財産分与としてマンションの売却を求めていますが、妻側は慰謝料として私の持ち分を自分によこせ、...

  • 離婚裁判における医師の出廷について

    調停が不調となり、離婚裁判を考えています。 同居から別居までの妻からのメンタルハラスメントにより、私はうつ病を患い、それに伴い、会社での勤務体系が変更となり、減収に至っております。 減収に至った経緯の説明として、調停時に医師からの診断書を提出しておりますが、妻は専門医からの診断書ではないので、医師の診断に信用...

  • 訴訟ではなく協議によって離婚後に経済的利益を分割する事について

    調停が不調に終わり、訴訟の準備をしていた所で相手から和解したいとの連絡が来ました。弁護士の先生には、「訴訟になると時間もかかるし、こちらが有利に進めるために、とりあえず離婚してから、後で財産分与、養育費、年金分割を進めましょう。」と言われました。 離婚時に養育費などは決める事は難しいのでしょうか? 弁護士の先生...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

親権に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

親権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。