ベストアンサー

精神的病気の私が親権を獲得することは可能ですか?

「精神的病気を患っている私が離婚後親権を獲得できますか。」

1歳4ヶ月の息子がいます。
結婚後夫の借金や年金の未払いが判明。その他家のお金を使い込んだりと金銭トラブルが多発。
主人は男の子はそういうものだと言われ育っており、息子もそうなると主人側親族は言います。
お金にだらしない主人一家を見て、息子に悪影響なため離婚を考えております。

しかし私は約5年前に精神的病気を患い休職、入院経験があります。その数年後には仕事に復帰し問題なく働いておりました。


結婚後専業主婦になったため、私には精神的病気と経済力がないと言った点で不利があります。

しかし今回の離婚は夫のお金にだらしないと言ったところで息子の将来性を考えての離婚です。ある日突然仕事を辞めてきたりと社会性にも心配があります。夫は最長でも4時間しか息子を一人で面倒を見たことはなく、休みの日は子供と関わらず昼寝をしています。

親権獲得は可能でしょうか。それに向けて就職をするべきでしょうか。


以下、採点に関わりそうな項目をまとめます

●精神的病気を患っている(約2年前から通院なし)
●専業主婦で収入なし
●夫の手取り額月20万
●妻が就職していた頃は手取り最低30万
●日頃子供の面倒は妻が担当
●夫ダブルワークで180万の借金返済中
●夫実家は現役共働き定年6年後
●妻実家は母がパートタイム3年後父定年

出産時大きな手術となったため、もう子供を授かることはできません。なので親権を取られ、お金だけでなく子供まで取られたら私には何も残りません。夫は休みの日は昼寝をしたりと息子の面倒はあまり見ませんし、息子のことでわからないことが多いですが、親権は渡さないと言っておりました。

病気を患っているとやはり、親権獲得は不可能でしょうか。出生児、私と息子がICUで意識のない間に、寂しかったからと家のお金を使い込んでしまうような人に、息子を育てるのは無理だと思うのですがいかがでしょうか。

息子を幸せにしたいです。

ご回答お待ちしております。
2018年06月12日 00時16分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 親権獲得は可能でしょうか。それに向けて就職をするべきでしょうか。

病気だからといって、直ちに相手に親権がいくということにはならないと思います。
お子様の育児ができるかどうかだと思います。
収入の点については、養育費で補完できる場合もあると思います。
親権については、これまでいずれのほうが積極的に育児をされ、今後も期待できるかというところが大きいと思います。

2018年06月12日 02時53分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
精神科にかかっているからと言ってただちに親権が相手方に行くわけではありません。
要は監護実績があるか、今後の監護体制がしっかりしているかだと思います。
収入については養育費でカヴァーされると思います。
質問者様が主に監護をしてこられたのであれば、今後の監護体制を整えれば親権をとれる可能性が高いと思います。

2018年06月12日 05時18分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 親権獲得は可能でしょうか。それに向けて就職をするべきでしょうか。

1 貴方が親権者になります。
2 精神的病気が投薬等によりコントロールできていれば問題ありません。
3 経済面は養育費でカバーできます。
4 就職すると育児に割ける時間が減少するので不利になることもあります。

2018年06月12日 08時55分

この投稿は、2018年06月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,479名の弁護士から、「親権に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

親権を放棄したい場合の対処法

親権を取得したものの、海外出張や重い病気を患ってしまい、子どもを満足に育てることができない場合もあるでしょう。通常は親権の放棄は認められてい...

親権者の変更が認められるケースと手続の流れ

いったん親権者を誰にするか決めた後は、親の都合で勝手に変更することはできません。しかし、親権者が適任ではなく、子どもの成長に悪影響があるなど...

収入がない専業主婦に親権が認められるケース

未成年の子どもがいる夫婦が離婚する場合、どちらが子どもの親権者になるかを決める必要があります。その際、自分の収入がない専業主婦(夫)の方の中...

親権者変更が認められるケースと手続きの流れ

子どもがいる場合、離婚する際には親権者を決める必要があります。離婚後、何らかの事情で親権者が子どもと暮らせなくなった場合、親権者を変更するこ...

親権を認めてもらうためのポイントと手続き

「親権はどちらがもつのか」。未成年の子をもつ夫婦が離婚する際、親権者が誰になるのかは、離婚に関する様々な条件の中で、最も重要なポイントといえ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 親権獲得について

    乳幼児については母親有利と聞きますが、それは何歳まで位なのでしょうか?又、親権を決める時、子供の性別も考慮されるような事も聞いた事あるのですが、それはどういった事なのでしょうか?ご回答お願い致します。

  • 親権は…。親権獲得に影響はありますか?

    妻と離婚することになりました。親権について争ってますが、自分の仕事が出張の多い部署に配置転換され家を空ける事が増えました。 親権獲得に影響はありますか?

  • 子供の親権の獲得ついて

    親権問題についてです。 子供が2人(小学生と保育園)います。 上の子はこちら側の連れ子で下の子は今の嫁さんとの子供です 現在嫁の不貞が原因で離婚を考えており、子供2人の親権が取れる勝算が高いならと思ってます。 親権を獲得する上で下記内容はこちら側に有利な材料となりますか? 私は過去に上の子の離婚後は実家がすぐ近...

  • 母親でも親権獲得は無理でしょうか?

    何度となく相談させて頂いており、本当にお世話になっております。 昨年12月に目の前で当時2歳1ヶ月の長男と当時7ヶ月の長女が強引に引き裂かれる形で夫方に長男を連れていかれ、現在に至っています。 この場合、夫方の監護実績が認められて、私が長男の親権を獲得することは無理なのでしょうか? 裁判ともなれば期間が長くなり、...

  • 兄弟、全員の親権獲得について

    40歳の男で、4人の子供がいます。現在、妻と別居中ですが、妻は9ヶ月の子供だけを連れて出ていきました。長男(13歳)は私の連れ子で、次男、三男は妻との子供です。妻は現在の生活環境等も考えて次男、三男はあなたに任せる、四男の親権は絶対に渡さないと言ってます。 私は、兄弟は絶対に一緒に生活をさせたいと考えています。子供達、...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

親権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。