公開日:

子の引渡し、監護者指定について

2018年05月18日
ベストアンサー
いつも励みになる回答ありがとうございます。
子の引渡し、監護者指定、その保全の第1回期日を先日終えました。
来週に調査官の面接があります。代理人同席のようです。

1.私の代理人より、今までの監護状況を主に聞かれると聞きましたが、他にどのようなことが聞かれますか?

2.もし引き取れたら1か月から2か月は子どもの生活が慣れるよう側にいたいため、会社を休ませてもらえるようになりました。これはプラスに働きますか?会社にその事を書いてもらった書面は、これからの養育環境の証拠として使えますか?
相談者(663081)の相談

みんなの回答

庄島 純平
庄島 純平 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 第1回目の期日を終えられたとのこと、お疲れ様でした。

> 1.私の代理人より、今までの監護状況を主に聞かれると聞きましたが、他にどのようなことが聞かれますか?

 子の監護に関する陳述書を提出されているのであれば,その書面に従って,質問されていると思います。これまでの監護状況に加えて,今後の監護方針等は聞かれるでしょう。

> 2.もし引き取れたら1か月から2か月は子どもの生活が慣れるよう側にいたいため、会社を休ませてもらえるようになりました。これはプラスに働きますか?

 プラスにはなるでしょうが,これまでの監護状況や今後の監護方針等の方が重要性は高いでしょう。

> 会社にその事を書いてもらった書面は、これからの養育環境の証拠として使えますか?

 会社も監護について,協力的であることの証拠として提出されるとよいと思います。

2018年05月18日 13時30分

相談者(663081)
庄島先生

初めまして、お答えいただきありがとうございます。

1.について、子の監護に関する陳述書を提出しております。自分が監護して来たので答えることができます。こちらからは保育園の連絡帳の写し、子のために看護休暇をとっていた勤務記録、写真やメールのやりとり等を提出しております。にも関わらず、夫は自分と両親が今まで監護してきたと裁判官に言い張っていました。相手からは今のところ何も証拠が出ていませんが、あまりにも強く主張している
ので認められないか心配です。

2.について、仮に引き取りが決まったらすぐに休んでよい、と言われたので、いつでも引き取りできるアピールになるかと思い、質問させて頂きました。
監護方針も陳述書で書きましたが、どのように育てていくか話をすればよいのでしょうか?

2018年05月18日 16時43分

庄島 純平
庄島 純平 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
>1.夫は自分と両親が今まで監護してきたと裁判官に言い張っていました。相手からは今のところ何も証拠が出ていませんが、あまりにも強く主張しているので認められないか心配です。

 ご主人の話と食い違いがある点について,裁判官からも質問があると思います。その際,保育園の連絡帳などから,監護状況についても裏付けられると思いますが,ご自身でも改めて裁判官にお話しされた方がよいと思います。

>2.仮に引き取りが決まったらすぐに休んでよい、と言われたので、いつでも引き取りできるアピールになるかと思い、質問させて頂きました。監護方針も陳述書で書きましたが、どのように育てていくか話をすればよいのでしょうか?

もちろん,いつでも引取りができることもアピールできると思いますし,プラスの要素となるでしょう。子どもにとって,どちらの環境で養育されるのが望ましいかという子の福祉の観点から,お話をされるとよいと思います。

2018年05月23日 17時45分

相談者(663081)
庄島先生

何度も的確なご回答ありがとうございました。

2018年05月23日 20時08分

この投稿は、2018年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親権を放棄したい場合の対処法

親権を取得したものの、海外出張や重い病気を患ってしまい、子どもを満足に育てることができない場合もあるでしょう。通常は親権の放棄は認められてい...

父親が親権を取れるケースを解説【弁護士Q&Aまとめ】

親権は母親が有利ーー。親権について調べていると、そのような説明をよく見るかもしれません。しかし、親権は性別だけで決まるものではありません。裁...

離婚の裁判で親権者を決めるときのポイント

未成年の子どもがいる場合、離婚するときに、夫婦のどちらが親権者になるのか決める必要があります。しかし、どちらも親権者になることを望み、話し合...

親権を認めてもらうためのポイントと手続き

「親権はどちらがもつのか」。未成年の子をもつ夫婦が離婚する際、親権者が誰になるのかは、離婚に関する様々な条件の中で、最も重要なポイントといえ...

収入がない専業主婦に親権が認められるケース

未成年の子どもがいる夫婦が離婚する場合、どちらが子どもの親権者になるかを決める必要があります。その際、自分の収入がない専業主婦(夫)の方の中...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 教えて下さい。監護者指定の申し立てとはどのような物でしょうか?

    監護者指定の申し立てとはどのような物でしょうか?子供の様子や監護してる親の監護状況等を審査するのですか?調査するのはどのような人ですか?親の監護状況はどのような基準なのか、例えば親に預け自分は余り帰らずみたいな親は余りよくないでしょうか?そういった事も調査でわかってしまうのですか?

  • 監護者の指定

    別居して一ヶ月になります。 子供は夫と暮らしています。 今までの監護実績はあきらかに私のほうですが、監護者の指定を決める際、一ヶ月の監護実績だけで現状維持とされる可能性は高いでしょうか。

  • 監護者変更について

    調停が不調におわり、審判にて監護者指定(相手側)されてから、監護者変更の申し立てを行うにはどのようにすればよいのでしょうか? 現在、私が監護しており、現在長女に至っては、希望小学校付属の幼稚園に登園して約1ヶ月経ち、4月から同小学校に入学予定です。 一度、監護者指定されてしまった場合、抗告もしくは監護者変更申し...

  • 子の引き渡し、監護者指定、保全と直接強制

    非監護親が監護者指定、子の引き渡しの審判で保全または監護者指定が認め られた時はすぐに直接強制を求めた方がいいのでしょうか。 監護親にもよるのでしょうか。 継続性を阻止するのは大事だと思うのですが・・・

  • 子の引渡し、保全、監護者指定の第1回審判期日

    これまで何度も質問にお答えいただきありがとうございます。 来週、子の引渡し、保全、監護者指定の1回目の審判期日を控えています。3歳の子どもと引き離されている母です。 こちらからは追加の証拠も提出しました。 1.当日はどのような事を聞かれるのでしょうか。 2.主張をする時間はありますか。 私としては、子どもの保育園...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

親権に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

親権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。