離婚についての弁護士からの通知内容について

2回目の質問になります。

妹の離婚問題の件ですが、以前の質問では、8ヶ月になる乳幼児を連れて旦那が出ていったと言う内容でしたが、今回は相手の弁護士から離婚に応じることなどの通知が来ました。

通知の内容は今後一切依頼者に直接の連絡をやめていただきたい、子に対し暴力行為が認められる、家事を放棄していた、よって離婚に応じ、親権者は依頼人になることを承知していただきたいと言う内容でした。

そこで、暴力の事実は一切ありません。なのに暴力行為を認めると言うのは何で判断したのでしょうか?家事を放棄していたについては出産直後の体調の変化に適応できず、おろそかになっていた部分はあります。しかしそれは夫婦で話し合ってのことでした。

このように暴力などありもしないことを言われ

暴力はないと言う証明はどうしたらできるのでしょうか?親権をとるためには嘘も平気でついてしまう妹の夫にただただ愕然としております。
2016年07月15日 18時12分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
暴力はないと言う証明はどうしたらできるのでしょうか?親権をとるためには嘘も平気でついてしまう妹の夫にただただ愕然としております。
1.暴力の存在を主張する側に立証責任があります。
2.暴力・暴力と何千回唱えても立証したことにはなりません。
3.客観的裏付けを求めるべきでしょう。

2016年07月15日 18時17分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
暴力があったと立証すべきは相手です

あなたは単純に暴力がないことを否認すればよいでしょう

2016年07月15日 18時31分

相談者
追記 今現在黙って乳幼児を連れ去られた状態ですが、今後監護の手続きが不利になる場合はありますか?

2016年07月15日 18時48分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
連れ去りを監護実績として考慮しない(=夫に有利にならない)ことはありえます。
妻としては離婚に応じる場合であっても,体調や生活基盤をととのえ周囲の助力も得られるようにし監護の意思と能力を示していくことでしょう。

2016年07月15日 18時50分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
暴力はないと言う証明はどうしたらできるのでしょうか?

・離婚拒否し離婚訴訟になった時点で相手が証拠を出せねば妹さんの主張が認められたことになります。

乳児ですので 子供の引き渡し・監護権者指定申立てを速やかになさるのが良いと思います。

2016年07月15日 18時55分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
相手がお子様を監護しているということはお子様の引き渡しを求める手続きの中で相当程度重視されます

とにかく速やかに弁護士に依頼し、仮の引き渡しを求める手続きをとるべきでしょう

2016年07月15日 18時56分

この投稿は、2016年07月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親権を放棄したい場合の対処法

親権を取得したものの、海外出張や重い病気を患ってしまい、子どもを満足に育てることができない場合もあるでしょう。通常は親権の放棄は認められてい...

離婚の裁判で親権者を決めるときのポイント

未成年の子どもがいる場合、離婚するときに、夫婦のどちらが親権者になるのか決める必要があります。しかし、どちらも親権者になることを望み、話し合...

収入がない専業主婦に親権が認められるケース

未成年の子どもがいる夫婦が離婚する場合、どちらが子どもの親権者になるかを決める必要があります。その際、自分の収入がない専業主婦(夫)の方の中...

親権を認めてもらうためのポイントと手続き

「親権はどちらがもつのか」。未成年の子をもつ夫婦が離婚する際、親権者が誰になるのかは、離婚に関する様々な条件の中で、最も重要なポイントといえ...

父親が親権を取れるケースを解説【弁護士Q&Aまとめ】

親権は母親が有利ーー。親権について調べていると、そのような説明をよく見るかもしれません。しかし、親権は性別だけで決まるものではありません。裁...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫相手が会うのをやめてくれない場合の対処方法は?

    半年前に妻が家を出て行った後、妻が職場の上司と不倫していることがわかりました。(証拠あり) 不倫相手と二人で話し合ったところ、不貞行為は認めなかったものの宿泊したことを認め、今後は仕事以外で接触しないことを約束しました(録音あり)が、会うのをやめていません。 双方弁護士を立てており、訴訟を起こしております。 ...

  • 別居をしていて通知書を送ったあとに旦那に直接会う行為

    今旦那の不定行為からの離婚へ向けて弁護士さんをたてております。去年の末に置き手紙をして子どもと家を出ました。 今は結局旦那に通知書を送って一ヶ月たちます。 弁護士さんにも一番は相手が悔い改めて家族でやっていければと言ったんですが弁護士さんがいうには離婚を取り下げてほしい等の発言は残念ながらありませんでしたという...

  • 友人達に言いふらしている旦那

    離婚について旦那としっかりと話をすることが出来ず、離婚調停をしてしっかりしよう。という形になりました。 双方弁護士付きです。 ただ、共通の友人が多いのですが、私はこのことについて友人達に落ち着くまで詳しく話そうとは思いません。 しかし、旦那は友人達に「俺が悪いんだよ〜でも勝手に調停するとか養育費も請求されそう...

  • 弁護士からの連絡は相手側は拒否できるのか。

    既婚男性と知らず妊娠して認知してもらいたいのですが相手の男性は逃げています。 女の私から話しをしても自分の子供じゃないと言ったりとまともに話ができない状態でした 今までも他の女性と遊んで中絶してもらっていたようで私も同じようにしてくれると思っていたみたいですが。 逃げてしまえばいいと思う臆病な彼です、 ...

  • 精神疾患者への離婚要求、応じる側の注意点は?

    兄が離婚を要求されている状況です。 兄は精神疾患で通院していた過去があり、奥さんには過去手をあげたり暴言を吐いたりしていたそうです。 子供が産まれたのをきっかけに、暴言がまた酷くなってきたことなどを踏まえて、これ以上一緒に暮らすことは精神的にも限界とのことで、離婚を要求され、一切連絡には応じてもらえていないよう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

親権に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

親権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。