子供の親権についてご教示願います。

公開日: 相談日:2022年05月19日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
して三年目になります。子供は一人で二歳です。

妻は総合失調症という病気を患っています。気持ち悪い、死ねなどと幻聴が聞こえるようで、最近その症状が強く、離婚したいとまで言い出すようになりました。精神病院に通うよう促していますが、すぐに感情的になる妻は拒否しています。
一週間前に妻が子供(二歳)を連れて、実家に帰省し、それから帰ってきません。
私が連絡しても、離婚するとの一点張りで話し合いに応じてくれません。
妻の心情(精神状態)が変わらないのなら、私も離婚した方がお互いのためとも考えています。
結婚してから一年目にその症状を妻から聞かされましたが、更に悪化し、子供や両親に悪影響を与えることも十分想定されます。現在妻の両親は年金生活であり、妻は無職です。妻は過去に仕事を転々とした経緯があり、そのような精神疾患をかかえているため長続きしません。そのため精神的にも経済的にも余裕がある私が育てた方が良いと考えています。会社は定時で帰り、周りの協力を得られています。
現在の状況(子供の監護)が長引けば、確実に妻に親権をとられるだけでなく、私は子供に会わせてもらえません。
ひとり親にさせることは子供に申し訳ないが、仕方ないと考えています。

【質問1】
妻とは話ができない状態下で、親権獲得に向け父親としてどのような対応が必要でしょうか。

1145540さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >妻とは話ができない状態下で、親権獲得に向け父親としてどのような対応が必要でしょうか。

    監護者指定の審判と子の引渡しの審判、それらの仮処分申立てをすることが考えられます。
    平行して、面会交流調停も申し立てた方が良いかと思います。

    ただ、一般論として、あなたが親権を取ることは難しいことが多いので、弁護士に依頼してよく相談しながら対応してもらうことを検討されて下さい。

  • 弁護士ランキング
    京都府3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    妻とは話ができない状態下で、親権獲得に向け父親としてどのような対応が必要でしょうか。

    大急ぎで、
    ・監護者指定(お子さんの監護を相談者さんが)
    ・子の引き渡し

    の審判、仮処分を家庭裁判所に申し立てましょう。

    話し合いは困難と思われますので、
    家庭裁判所の調査官が家庭訪問した結果などを資料に、
    裁判所に相談者さんのもとに子を引き渡すよう求める手続きです。

    弁護士への依頼は必須ではないのでご自身で申し立てることもできますが、
    できれば依頼するかは別にして一度弁護士に相談に行ってもいいと思います。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す