親権 監護権 教えてください

公開日: 相談日:2021年03月13日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
現在、10歳と8歳の子供をつれて別居してパートで働いています。

配偶者には若く健康な専業主婦の祖母がいて同居して子供たちの面倒を見ていくつもりでいるとのこと。

私の方には監護補助者がいません。
両親は他界しているので、兄夫婦の近くに住んでいますが2人とも多忙で子供たちの面倒を頼めません。
私がもし入院したり体調をくずしたりした時には仕事の都合をつけて子供たちのことをみてくれるとのこと。

何かあって自分が動けない時には兄夫婦の金銭的援助でファミリーサポートの方に頼み、子供たちは学童に入れ
現在のところ監護補助者がいなくても特段問題なく生活出来ています。
子供が病気の時は仕事を休ませていただき自身で学校に迎えに行き病院に連れていき看病にあたっています。(休んで収入が減る分を、兄夫婦が援助してくれてるような形。)
収入は養育費や児童扶養手当、援助に頼ることになってしまいます。配偶者は収入が多く経済的に余裕があります。
今も婚姻費用、兄夫婦の援助で生活はできていますが不安です。

【質問1】
・正社員ではない、パートで収入不安定
・監護補助者がいない
不利な条件揃いですが、子の引渡しなどを求められたら子供たちの親権をとられてしまうでしょうか。

1007336さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 中間 隼人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    おはようございます。

    ご質問にあるような事情を踏まえ、
    同居中の主たる監護をご相談者様が行ってきていたのであれば、ご相談者様が親権を獲得できる可能性は相当程度あるでしょう。

    相手方に関していえば、監護補助者に頼りすぎる監護態勢は、あまり好意的に評価されませんし、経済的な側面は養育費を以てカバーする問題で、経済的能力の優劣は親権者判断においてそこまで重要視されません。

    ただ、ご不安は拭えないでしょうから、もし監護者指定の審判が申し立てられたら、早々に法律事務所に相談し、弁護士に依頼することを検討してください。

    ご参考までに。

  • 相談者 1007336さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    可能性を上げるためにできることはありますでしょうか
    監護補助者はやはり他人ではだめでしょうか。

  • 野条 健人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    >>ありがとうございます。
    可能性を上げるためにできることはありますでしょうか
    監護補助者はやはり他人ではだめでしょうか。

    大変お困りだと思いますのでお答えします。
    結局、子供の福祉の観点から、適切に監護できるのはどちらかということになり、ご相談者さんが今適切に監護していることは非常に強みだと思います。

    逆に言えば、適切に監護できていることを証拠で残す、これまでの監護状況や今後の看護計画をまとめることも重要です。

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す