養育費算定における生活費指数の按分について。判例を探しています。

公開日: 相談日:2020年09月10日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

養育費に関する判例を探しています。

離婚に際して、子供への養育費を算定式に則って決めようとしていますが、私の元妻との間にいる子に関する生活費指数を元妻と按分しろと言われました。
しかし、そんなことをすると、元妻との間の子への養育費も、現妻との間の子への養育費も、ともに生活費指数に関する算定式の分母が小さくなり、結果的に私が払う養育費の合計は2人分よりも多く算定されてしまいます。これは、「自分と同程度レベルの生活を子供にさせる義務」以上の義務を負うことになるので、そんな考え方はおかしいと言いましたが、妻は「判例がある」と言ってきました。
そこで伺いたいのですが、按分をしなかった判例はあるでしょうか?
あったら教えてください。

よろしくお願い致します。

954974さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2020年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました