養育費の算定について

公開日: 相談日:2020年03月17日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

養育費を算定するときに裁判所の算定表が基準になると思います。
元妻は再婚しており、相手は子供と養子縁組をしています。
1
養育費を支払う側は私の年収ですが、受けとる側の年収は単純に元妻と養父の年収をあわせたものが基準となるのでしょうか?
2
奨学金を借りていたり、入学金免除や毎月給付金を受け取っている場合その事も養育費の金額を算出する上で考慮されるのでしょうか?
3
調停となった場合に受けとる側は、収入や特待生関係の書類は提出する義務はあるのでしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、ご教授ください。よろしくお願いします。

902926さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県1位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 1
    > 養育費を支払う側は私の年収ですが、受けとる側の年収は単純に元妻と養父の年収をあわせたものが基準となるのでしょうか?
    :元妻の収入を基準とします。ただ、養子縁組によって養親の扶養義務が一次的となります。こちらとしては支払う額はないと主張した方が良いように思います。

    > 2
    > 奨学金を借りていたり、入学金免除や毎月給付金を受け取っている場合その事も養育費の金額を算出する上で考慮されるのでしょうか?
    :原則無関係です。相手が学費等も請求している場合は実額を知る上で意味を持つかもしれませんが。

    > 3
    > 調停となった場合に受けとる側は、収入や特待生関係の書類は提出する義務はあるのでしょうか?
    :収入証明は出します。特待生関係の書類は、もし相手が学費等も請求するなら、実額を知るために提出するべきでしょう。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 1
    > 養育費を支払う側は私の年収ですが、受けとる側の年収は単純に元妻と養父の年収をあわせたものが基準となるのでしょうか?

    基本は養父が養育する義務を負うので、原則としてあなたは養育費を払う義務がないと考えます
    > 2
    > 奨学金を借りていたり、入学金免除や毎月給付金を受け取っている場合その事も養育費の金額を算出する上で考慮されるのでしょうか?

    原則影響しません

    > 3
    > 調停となった場合に受けとる側は、収入や特待生関係の書類は提出する義務はあるのでしょうか?
    調停委員から収入資料は出すよう言われるでしょう
    特待生関係は必ずしも養育費に直結しないので、出すよう言われるかどうか何ともいえません

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから