養育費についての相談です。

公開日: 相談日:2019年10月03日
  • 3弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

2010年に妻と離婚して子供が3人にいまして裁判の末に親権は妻側になり、養育費を毎月10万程支払っています。
その間、上の子供2人は成人し下の子供は19歳で社会人として独立して生活をしています。
元妻は別の男性と再婚して離婚し、最近になって新たな男性と再婚しています。

そこで相談なのですが養育費は払い続けていかないといけないのでしょうか?
私も生活が大変なのと年齢的にキツくなってきています。
宜しくお願いします。

853784さんの相談

回答タイムライン

  • 山本 信一 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    離婚裁判における養育費の支払いは、子供一人当たり各月いくらずつと決められていたと思います。現時点では未成年は一人だけのようですので、今はお子さん一人分の支払いを続けているということですね。そして、そのお子さんも19歳になって独立しておられるということですので、実質的には養育費給付の必要性はかなりのところ少なくなっていると思います。なおかつ、相手方は再婚しているということで、生計の安定性もあるかと思います。このような場合、まだ残っている養育費について、その支払い義務の消滅又は月額の減額を申し入れてみることができます。そして、相手方が応じてくれない場合には、養育費減額の調停を申し立てることもできます。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > そこで相談なのですが養育費は払い続けていかないといけないのでしょうか?

    口頭での10万円の支払いを約束されていて、特に支払期限を決めていないですかね。
    であれば、養育費は基本的に二十歳まででよいです。
    また二十歳前でもすでに社会人になって独立されているなら、養育費は支払う必要はないと思います。

  • 相談者 853784さん

    タッチして回答を見る

    お忙しい所ご回答頂き本当にありがとうございます。
    凄く参考になりました。
    ちょっと色々と動いてみようと思います。
    また、この件でご相談させて頂くかもしれませんが宜しくお願いします。

  • タッチして回答を見る

    > 2010年に妻と離婚して子供が3人にいまして裁判の末に親権は妻側になり、養育費を毎月10万程支払っています。
    > その間、上の子供2人は成人し
    1.現在は,一番下の子どもの分のみですね。
    2.裁判で決まったようですので,支払い期間は満20歳の誕生月までのはずです。

    下の子供は19歳で社会人として独立して生活をしています。
    1.親元にいるかどうかは別として,独力で自分の生活を賄える収入を得ている場合,すでに親が扶養をすべき事情が消滅です。元妻も負担していないでしょう。
    2.免除の調停・審判もあり得ますね。

  • 相談者 853784さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    一番下の子供は男なんですが、元妻が嫌で既に家を出て独立してます。
    凄く参考になり励みになりました。
    本当にありがとうございます。

  • タッチして回答を見る

    > 一番下の子供は男なんですが、元妻が嫌で既に家を出て独立してます。
    1.成る程,そうでしたか。

    > 凄く参考になり励みになりました。
    > 本当にありがとうございます。
    1.いいえ,とんでもございません。

この投稿は、2019年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました