公正証書。相手が生活保護。

公開日: 相談日:2019年07月10日
  • 2弁護士
  • 3回答

公正証書について。
私は未婚で子供は認知して貰っています。
養育費等で公正証書を作ろうと思っていますが、相手が生活保護になっていて、障害者年金と保護費と、体調のよいときに仕事をしていると聞いています。
また借金もあると言うこと。地元に古い持ち家がある。
この場合、障害者年金で確実にお互いで決めた金額を支払ってもらいたいと思っているのですが、その辺りどうなのかと。また、この事を、公正証書に載せたいと思ってます。
可能ですか?
支払いが困難になった場合、持ち家を差し押さえ?と、考えていますが、保護を受けているので土地や不動産などどうなるのか?教えてもらえませんか?
宜しくお願い致します。

821464さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    障害者年金は差し押さえ禁止債権です。公正証書で執行認諾約款を入れたとしても、この年金は差し押さえできません。その意味で、年金で支払うということを条項化するメリットはありません。
    持ち家ですが、この方は現在生活保護を受給していますね。生活保護の支給決定をする際には詳細な財産調査が行われますので、この持ち家についてはそもそもないか、あったとしてもほとんど価値なしと行政の方は判断したのではないでしょうか。従って、将来差し押さえができるだけの価値があるのかは調べておいた方がよいでしょう。

  • 相談者 821464さん

    タッチして回答を見る

    障害者年金を差し押さえというか、毎月の支払いを障害者年金から支払ってくれる事を相手が承諾した場合、公正証書に載せることは可能ですか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    年金というのは,その全部が日々の生活の費用として使われるという趣旨のものです。
    そこで,これを差し押さえると最低限の生活費が不足するということになります。
    法律上,年金の受給権は原則として差押が禁止されています。
    なお,税金の滞納による差押については例外的に一定の範囲で年金受給権の差押が認められています。
    ※国民年金法24条,厚生年金保険法41条

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    公正証書で支払い合意をする場合,わざわざ支払い原資を記載する必要はないですし,一般的に記載しません。

  • 相談者 821464さん

    タッチして回答を見る

    少し働いているみたいですが、この給料で養育費は払って貰えないのでしょうか?

この投稿は、2019年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました