養育費の請求について

公開日: 相談日:2019年05月15日
  • 4弁護士
  • 6回答

離婚して14年くらい経ちます。
原因は相手の不倫でした。
同時無知だったこと、精神的に疲れていたこともあり、調停…慰謝料…養育費なんて頭になく、離婚。

しかし、娘が高校に入り、専門学校に進学したい気持ちがあるようで、今更ながら、養育費の請求は可能でしょうか?
学費が高く…
20歳になるまでの4年くらいでも、養育費を支払って欲しいと思うようになりました。
離婚後は、子供への面会も連絡も一切ありません。

相手の名前、実家は分かりますが、
連絡先も、相手の住所も分からないです。
こんな状況で請求が可能であればどのような手順で何をしたら良いのでしょうか。

798181さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    これからの分については、養育請求調停を申し立てたときから、支払義務を課すことができます。

    まずは戸籍とその附票を取得して、相手の現住所を把握してください。
    その上で養育費請求調停を申し立てると良いでしょう。
    遠方の場合には電話調停を申し立ててください。

    個人での対処が難しいようなら、弁護士に依頼して対応してもらうことを検討されてください。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    > 離婚して14年くらい経ちます。
    > 原因は相手の不倫でした。
    > 同時無知だったこと、精神的に疲れていたこともあり、調停…慰謝料…養育費なんて頭になく、離婚。
    →そういった例もありますね。大変だったと思います。

    > 娘が高校に入り、専門学校に進学したい気持ちがあるようで、今更ながら、養育費の請求は可能でしょうか?
    > 学費が高く…
    > 20歳になるまでの4年くらいでも、養育費を支払って欲しいと思うようになりました。
    →当時何の合意もなかったのですから、可能と思います。

    > 相手の名前、実家は分かりますが、
    > 連絡先も、相手の住所も分からないです。
    →戸籍の附票を辿っていくことが考えられます。もっとも、ご自身でなさることが困難なこともありますので、弁護士に依頼すれば、相手の住所についての調査をすることになると思います。お近くの法テラスにおいて、無料相談ができることもありますし、法テラスを利用すれば、一般よりも利用しやすい金額で、毎月5000円からの分割払いが可能なこともありますので、一度お近くの法テラスに連絡をされてみてもいいようにも思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > しかし、娘が高校に入り、専門学校に進学したい気持ちがあるようで、今更ながら、養育費の請求は可能でしょうか?
     →父親も親なのですから、本来は養育費をきちんと支払う形で娘さんの成長を支援するべきで、今からでも今後の養育費の請求は可能です。

    > 相手の名前、実家は分かりますが、
    > 連絡先も、相手の住所も分からないです。
    > こんな状況で請求が可能であればどのような手順で何をしたら良いのでしょうか。
     →まずは、交渉するにも、調停をするにも、相手方の所在を把握することが必要になります。婚姻していた時の本籍から現在の戸籍を調べ、戸籍の附票をとることにより現在の現住所の調査は可能ですが、正直なところ、なかなかご自身で行うのは大変だと思います。養育費請求そのものについて弁護士に委任されると、住所の調査を含めて行ってもらえますので、ご検討いただければと思います。

  • 弁護士ランキング
    東京都8位

    堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    戸籍の附表をたどれば相手方の住所もわかると思います。
    ただ、戸籍の取得については、質問者様がするのは難しいので、養育費請求の調停を弁護士に依頼して、その弁護士に戸籍の附表をたどって住所を確定してもらって養育費の請求の調停を申し立てればよいと思います。

  • 相談者 798181さん

    タッチして回答を見る

    戸籍附表を取得し、現住所が分かれば、家裁に養育費請求を自分で申し立てたら良いのでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    > 戸籍附表を取得し、現住所が分かれば、家裁に養育費請求を自分で申し立てたら良いのでしょうか?
     →相手方の住所さえ分かれば、ご自身で申立てをすることも可能でしょう。相手方の住所地を管轄する家庭裁判所に申立てを行うことになります。

この投稿は、2019年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました