離婚の際の養育費の支払い額及び生命保険・学資保険の加入義務について

公開日: 相談日:2019年02月09日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

近日中に離婚に向けて両親を交えて話し合いになります。
僕の昨年の年収は550万円程度になります。
これまでは520万円〜540万円で推移しており、初めて550万円に到達しました。
職業はタクシードライバーで昇給はありません。
僕の最終学歴は高卒、妻は専門卒になります。
妻は専業主婦で9ヶ月の子供がおります。
婚姻歴は2年になります。
今現在、現妻との「婚姻前」に住宅ローンを利用して購入したマンションに住んでおります。
妻からは僕が生命保険に入り、受け取り人を子供名義にする事。と訴えてきております。
また離婚後に学資保険の加入を要求されております。
また養育費の他に塾や私立に通った場合「教育費」の支払いを、その時に支払うよう求められております。

1、この場合僕が妻子供に支払う養育費はいくらになるでしょうか?
2、受け取り人を子供にした生命保険に加入しなければならないでしょうか?
3、養育費の支払いの他に「教育費」を支払い義務はありますか?
4、学資保険の加入義務はありますか?
5、大学進学費用は別途支払う必要はありますか?

よろしくお願いします。

761126さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    埼玉の弁護士です。

    > 1、この場合僕が妻子供に支払う養育費はいくらになるでしょうか?
    裁判所のHPに婚姻費用養育費算定表という資料があります。
    このうち、表1の養育費・子1人表(子0〜14歳)をご参照ください。
    ご質問を前提とすると養育費の月額は6万円程度でしょうか。

    > 2、受け取り人を子供にした生命保険に加入しなければならないでしょうか?
    入る義務はありません。
    ご相談者様が交渉の過程で、受け入れるかどうかです。

    > 3、養育費の支払いの他に「教育費」を支払い義務はありますか?
    養育費には、通常程度の教育費も含まれるとご理解ください。
    将来の未確定なことですから、進学や入院などにかかる特別な費用は、別途協議して定める、程度の定め方でどうでしょうか。

    > 4、学資保険の加入義務はありますか?
    ありません。

    > 5、大学進学費用は別途支払う必要はありますか?
    その時の収入状況などによっては、支払義務が出るかもしれません。
    ただ、現時点で大学進学費用を支払うと定めることは必要不可欠ではありません。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 1、この場合僕が妻子供に支払う養育費はいくらになるでしょうか?

    相談者の年収を550万円、相手の年収を0だと仮定すると、6万円くらいになると思います。

    > 2、受け取り人を子供にした生命保険に加入しなければならないでしょうか?

    義務はありません。

    > 3、養育費の支払いの他に「教育費」を支払い義務はありますか?

    それも養育費の中に基本的には含まれます。
    ただ、入学等特別な出費があるような場合は、一定の負担を求められる場合はあると思います。

    > 4、学資保険の加入義務はありますか?

    ありません。

    > 5、大学進学費用は別途支払う必要はありますか?

    一定程度負担すべき場合があります。

この投稿は、2019年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す