即離婚することはできますか?

公開日: 相談日:2019年01月25日
  • 3弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

離婚調停中です(相手が申し立てました)

子供との面会の条件も決まったため離婚に応じたいのですが
慰謝料、財産分与を理由に離婚にいたりません。

相手は暴力を理由に慰謝料の請求をしていますが、
暴力を振るったことは一度もありませんので私としては当然慰謝料の請求には応じられません。
※当然、証拠もありません。

私としてもそんな相手に婚姻費用を支払いたくありません。
さっさと離婚して、養育費だけの支払いにしたいのですが、
慰謝料、財産分与の件が決まらないまま、まずは離婚することはできないのでしょうか?

755174さんの相談

回答タイムライン

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 慰謝料、財産分与の件が決まらないまま、まずは離婚することはできないのでしょうか?

    調停中であれば、相手方が離婚に応じなければ調停離婚できませんから、条件面で折り合えないのであれば難しいと思います。

  • タッチして回答を見る

    上の先生も書かれている通り,まずは離婚するということは難しいです。

    本来は,大きな問題のうちで離婚時に最低限決めなければならないのは子の親権ぐらいですが(慰謝料,財産分与は離婚後の解決というのもできますが),調停に至っている場合には,裁判所が慰謝料や財産分与を先送りにする形で離婚だけを先行させるということは,通常ありません。

    暴力については,相手方に立証責任がありますが,全く証拠がないのか,一応の間接証拠はあるのかによって,こちらの防御の仕方も変わってきます。もしも弁護士に依頼されていないのであれば,一度近くの弁護士に会われて相談された方がいいと思います。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 慰謝料、財産分与の件が決まらないまま、まずは離婚することはできないのでしょうか?

    離婚調停だと、相手が離婚に応じてくれない限り、離婚はできません。
    相手の主張する離婚条件が受け入れられないと、相手が離婚を拒否する場合はあると思います。
    ある程度相談者が譲歩できるのであれば、譲歩して離婚を成立させるということも考えられると思います。

  • 相談者 755174さん

    タッチして回答を見る

    ご回答いただきありがとうございます。

    では双方条件の折合いがつかない場合は離婚ができない。
    それは裁判をしても折合いがつかない場合は、離婚が成立しないとのことでしょうか。

    それと、ありもしない暴力に対してこちらが慰謝料請求をする、裁判を行う。ことはできますか。
    現実的に相手に慰謝料を請求することは難しいのでしょうか。

    調停で私の両親に対しても名誉を毀損するようなことを言われ、強い憤りを感じます。


    今後とも子供に対して協力していく必要があるため、ある程度は我慢してきましたが、
    言われたい放題では納得できません。
    このままでは逆に離婚しない。と伝え。相手と嫌がらせのし合いになりかねません。
    どのように事を進めていけばいいかアドバイスがあればお願いします。

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    相手方から暴力を理由に慰謝料の支払いを求めることを主張したことに対し、当方が慰謝料請求をすることは難しいと思います。相手方が慰謝料の支払いを求める訴訟を提起したような場合に、相手方の主張が事実上又は法律上の根拠を欠き、相手方においてそのことを認識し、あるいは通常の注意を払えば認識し得たのにあえて訴訟を提起してきたような場合は不当訴訟となり得ますが、この要件を満たすためのハードルはかなり高いです。当事者で言い分が食い違うことはよくあり(だから裁判上の手続きに至っている)、主張が食い違うことを理由に慰謝料請求ができるとすると、裁判制度が成り立たないからです。

    また、調停における相手方の発言は、立証のしようがないので、そこで何か相手方が話していたとしても、言った言わないの話しになるため、やはり法的な対応をすることは困難です。

    相手方が離婚に応じないなら、調停を不成立にして離婚訴訟を提起すれば良いと思います。依頼者等から、相手方から言われ放題で納得できないという発言がされることはよくありますが、裁判手続きはそういうものなので、あなたはあなたの主張にしたがって粛々と手続きを進めれば良いと思います。

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました