離婚協議書で取り決めた養育費支払いの停止について

公開日: 相談日:2018年08月23日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

結婚を考えている方がいるのですが、
その方は数年前に連れ子がいる女性と結婚し、その後離婚しています。
離婚の際、離婚協議書において養育費を月3万円支払うと取り決めており、現在も支払は続いているようです。

しかし、連れ子とは養子離縁をしていると聞き、その場合は養育費の支払い義務は無いものとわたしは認識していたので、今後も相手に支払いを続けることに対して疑問を抱いています。出来ることなら停止して欲しいと考えています。

養育費の支払いを停止する方法がありましたら、教えていただきたいです。

698492さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    広島県1位

    井上 祐司

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    既に離縁しているのであれば,ご指摘のとおり養育費の支払義務は免れることが出来ます。
    その場合は公正証書を作成していない限り,協議における養育費の支払合意に過ぎませんので,任意に支払を辞めてしまうという方法が一つでしょう。
    先方に支払いを求める正当な根拠があると考えれば,調停を申し立ててくると思われます。

    まずは離縁届が提出されているか,どのような様式での協議書となっているかを確認してみて下さい。

この投稿は、2018年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから