調停でどのようなことを伝えればいいのでしょうか

養育費、慰謝料の支払いが滞った為債権差押えを行いました。
第三者の会社はその後もきちん対応してくれず、給料もそのまま本人に払われている状態です。
その為、取立訴訟を進める方向で考えていました。
今回、元夫が養育費減額を望み、調停からの書類が届きました。


元夫は、前の会社のお金を横領したためずっと給料の2分の1を払い続けています。
再婚相手もその事を踏まえた上で結婚しています。

また、私も精神的な障害があり仕事も安定していない状態で、生活保護も視野に入れなくてはならず役所に相談に行ったほどです。

でも、頑張って働き元夫の養育費も頼りにパートではあるものの少しつづでも頑張ろうと前向きに進もうとしているところでした。

横領し、その返済を給料の2分の1払っているのも法律的にはいけないこと、養育費が優先される事もずっと伝え前の会社へ交渉すべきと伝えてきましたが、対応してもらえず。。

今回調停で、横領のこと、強制執行で慰謝料も養育費も差押えしてある等
全て調停員に話すことで、少しは金額が変わったりするものでしょうか?

また、仕事も転職したばかりで収入もほぼ安定していません。
医者にはドクターストップをかけられているものの、子供と生活していけないので無理に働いている状態です。
こんな状態でも収入があると見なされてしまうのでしょうか。
もう無理するのは止めて、
無職になり調停に望むべきか、収入の申告に関してもどうすべきか困っています。

前年度も元夫の養育費の問題で、精神的にまた追い詰められ転職もし、金額的には100万も稼いでいなかったのですが、
前年度の収入が、養育費減額に反映されてしまうのでしょうか。

どうしたらいいものか……
弁護士に依頼したものの、法テラスの制度を使うためそこまで親身になってはくれず悩んでいます。
お力添えをよろしくお願いします。

追記
なお、相手はローン返済もある上、再婚し扶養家族が増えた為の減額を望んでいます。
再婚相手は離婚する前から付き合っていた彼女です。横領も養育費も全て分かった上で再婚したはずなのに…
ちなみに、奥さんには子供はなく、共働きで収入はあるようです。

私と子供の世帯よりはるかに収入があるのに、減額は相手の望む金額になるのでしょうか?
2018年02月17日 16時47分

みんなの回答

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 今回調停で、横領のこと、強制執行で慰謝料も養育費も差押えしてある等
> 全て調停員に話すことで、少しは金額が変わったりするものでしょうか?
:これらの点は減額とは関係の無い事情となります。伝えることに問題はありませんが、双方の収入の増減、扶養家族の増加が中心問題です。

> こんな状態でも収入があると見なされてしまうのでしょうか。
:現に収入がある以上、みなすのではなく、あるぶんの収入を認定されます。

> 相手はローン返済もある上、再婚し扶養家族が増えた為の減額を望んでいます。
:再婚したことはただちに減額に繋がらない上、再婚相手も働いているのであれば相手に有利な事情には成らないでしょう。夫が再婚を理由にするなら、再婚相手の収入を開示させるべきかと思います。

2018年02月17日 17時11分

相談者
石井弁護士ありがとうございます。

横領の件を伝えるべきか……と迷っているには理由があります。

再婚し扶養家族が増えた為と、
離婚時に養育費支払いの為借金をし、その返済があるため養育費減額を求める……と記載がありました。

離婚時のローンは養育費ではなく、慰謝料や当面病気で働けない私への扶養財産分与として貰ったものです。
その事は今も証拠として残っていますが、、
本当の所
横領の返済もあり、ローン返済もあり、養育費も……と払いきれないから養育費減額請求してきたのだと思います。

この様な状態でも、横領への返済があることを伝えても 調停員には何か響かないのでしょうか。

私に養育費減額請求する前に、
前の会社の社長へ支払い金額を交渉すべきなのではないかと……思うのですが。。

例えばこんな状態でも、
5万円等が3万円に減額とは、打倒なのでしょうか?

相手が出してくる収入に関しても、
勤めている会社も親族経営のため いくらでも偽造出来ることを話していました。

きっと相手は収入の申告額も低く出して来ると思うので、その点もどう回避したらよいのでしょうか。

2018年02月17日 20時57分

この投稿は、2018年02月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

子どもの年齢に応じて養育費を変更する取決めはできるか

離婚調停で話し合うことの1つに養育費の問題があります。ここでは、養育費を請求できるタイミングや、養育費の金額を決めるときのポイントについて、「...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費。はっきりと収入が分かるにはどうしたらいいのでしょうか?

    離婚調停中なんですが、養育費で旦那が自営業のため所得が0なので調停員のかたに養育費少ないでしょうと言われたんですが、所得が0だと少なくなるんでしょうか?はっきりと収入が分かるにはどうしたらいいのでしょうか?希望の養育費をもらうには、何か方法はあるでしょうか?

  • 養育費調停名目金銭授受

    この度養育費について調停をしている中で、 今生活保護の申請をしてます。恐らく相手方の方と思うんですが、役場に嫌がらせの電話をいれて、いわゆる通報ですよね。養育費というのは金銭の授受があってはじめて養育費となるんじゃないですか?金銭の授受はありません。元旦那が養育費の金額内で子供にかかる費用 物品として、 あげる...

  • 養育費

    養育費の振り込みにつきまして、ご相談させてください。 数年前に離婚し、私が子供を育てています。 離婚の際、元夫と話し合いのうえ月々の養育費を決定し、執行文付公正証書を作成しました。 その後、私は再婚しましたが、子供と現夫は養子縁組をしていません。再婚したことは元夫も知っています ずっと、規定の金額...

  • 養育費減額調停中の養育費の支払いについて

    私が再婚したので、元旦那から養育費の減額を申し立てられました。金額も折り合いがつかず不成立に終わり、来月二回目の調停をします。元旦那からは調停で決まってから養育費を払うと、今月は入金がありません。 減額調停中は養育費を払わなくてよい決まりなどあるのでしょうか? あと養育費は今までの6分の1に減額申し立てられました...

  • 再婚による養育費減額について

    養育費の減額について。 当方男性です。 調停離婚した元妻との子に対し、養育費を毎月支払っています。 相手方が実家住まい、無職(実家住まいのため親の資金があり、働く必要がないと主張しているためです。病気等ではありません。) この度再婚をしました。 再婚相手は働いていましたが、妊娠が発覚し、悪阻により体調が悪...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。