養育費算定表について

先生方。いつも御世話になっています。
相談内容としまして、養育費を請求しようと考えております。理由としましては私が子供2人の面倒を現在しております。子供に掛かる費用も現在私が支払っています。嫁は単身出ていき、今は子供の心配。金銭面でも何も連絡ありません。私から連絡すると、今後弁護士に話してくださいとしか言いません。
現時点で弁護士より連絡もありません。
請求するにあたり、算定表を見ました。
2万~4万です。これは一人辺りの金額になりますか?二人子供がいるので×2になるのでしょうか?
2017年12月05日 16時32分

みんなの回答

横山 清亮
横山 清亮 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
前提として,複数ある算定表の子2名のもの,さらに該当する年齢のものを見る必要がありますが,そこで出ている数字は義務者から権利者へ支払う「総額」です。

2017年12月05日 16時39分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 請求するにあたり、算定表を見ました。
> 2万~4万です。これは一人辺りの金額になりますか?二人子供がいるので×2になるのでしょうか?
1.子供二人の欄を見ているのであれば,二人分の合計です。

2017年12月05日 16時41分

阿部 清彦
阿部 清彦 弁護士
弁護士が同意2
ベストアンサー
ありがとう
算定表をどこを見ているかわかりませんが、2人の合計の金額である可能性が高いです。
算定表は、子どもの数・年齢(0~14歳と15~19歳の区分があります。)ごとに表があり、その表に権利者・義務者の各収入を当てはめて計算する流れです。
ただし、調停等で具体的に取り決める場合には、それぞれのお子さんが成人する年齢を終期として、お子さんの頭数で割った金額をそれぞれ調停条項に記載するのが通常です。

2017年12月05日 16時44分

相談者
先生方、回答有難うございます。ちなみに申し立てする場合は弁護士さんと契約を結んで望んだほうがいいのでしょうか?いずれにしても、離婚は確実になります。ただし親権、養育費などは主張していくつもりです。
また、弁護士さんと契約にするにしても離婚に強い弁護士さんと契約したいのですが、
その場合は何処で聞いたらわかるのでしょうか?
各都道府県の弁護士協会さんですか?
それとも法テラスセンターでしょうか?

2017年12月05日 16時53分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 離婚は確実になります。ただし親権、養育費などは主張していくつもりです。
1.親権は通常鋭い対立が予想されます。
2.できれば,経験のある弁護士に委任してタッグを組んで臨むべきでしょう。

> 弁護士さんと契約にするにしても離婚に強い弁護士さんと契約したいのですが、
> その場合は何処で聞いたらわかるのでしょうか?
> 各都道府県の弁護士協会さんですか?
> それとも法テラスセンターでしょうか?
1.知る限りでは,離婚に強い弁護士を,各地の弁護士会あるいは法テラスが把握して紹介をすることはないはずです。
2.離婚に強いといっても,客観的基準はありません。
3.各弁護士のHPを参照し,面談して判断でしょう。

2017年12月05日 17時06分

この投稿は、2017年12月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

子どもの年齢に応じて養育費を変更する取決めはできるか

離婚調停で話し合うことの1つに養育費の問題があります。ここでは、養育費を請求できるタイミングや、養育費の金額を決めるときのポイントについて、「...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費の相場や支払い期間の決め方

離婚にあたって、子どもの親権者となった親は、親権者とならなかった親に養育費の支払いを求めることができます。養育費とは、未成年の子どもが成長す...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 高額な養育費?

    未婚で三歳の子供がいます。 子供の父親は結婚の約束は破棄するが養育費は払える範囲で払ってやるといい、現在もとりあえず振り込みはあります。 金額は通常の養育費の倍くらいの金額ですが以前はさらに倍でした。 養育費という意味もあり私と子供二人の生活費という意味もあったので。 今後本人の気分次第でどんどん減額されるのは...

  • 離婚後の親子関係について

    現在離婚調停中です。 2歳の子供がいます。 相手がお金にもだらしなく年金もほとんど払っていなかった人(35歳くらいまで)なので、今後養育費も期待していません。 現在も婚姻費用分担請求も同時にしていますが、面会交流の主張ばかりしてきて、婚姻費用の給与明細の提出すらしていません。(双方弁護士がついているので要請は...

  • 養育費減額について

    5年前に離婚した妻との間に子供がおり、現在、会社の給料を5万円差押えられて支払っていますが、現在、再婚をして子供も2人います(4歳と2歳) 調停で養育費の規定はあり、また、子供に会えるようにもなっているのですが、音信不通となっており全く会えない状況にいます。 月の給料が安い時には消費者金融に借りる始末でとても生活が...

  • 養育費の計算方法について

    養育費の計算方法を教えてください。 夫には私との子供の他に、前妻との間にも子供がおります。 今回、離婚することになりましたら前妻との子供への養育費も考慮して計算することになるかと思いますが、どのような計算方法になりますでしょうか? 宜しくお願い申し上げます。

  • 子供との面会について

    まず、上記から。現在約1年別居中。私と3歳子供と暮らしています。 旦那と離婚の話し合い中です。 私の主張。親権は私。算定表に基づく養育費。子供との面会は、子供が離婚を理解出来る年齢になり、離婚の話しをしたのち、子供が父親に会いたいと言えば会って欲しい。 旦那の主張。親権は私〔妻〕でいい。養育費は算定表の金額では...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。