教えてください

現在、調停中で離婚という方向で話を進めています。
離婚の話に至った原因としては、私の子供(10歳。前妻との子供)の処遇に関して、妻と折り合いがつかなかったからです。
今の妻と結婚する際に、妻の両親や親類から大反対をされ、色々な事情から私の子供(孫)を両親(祖父母)に普通養子縁組という形で預け、新たな生活を始めました。
その養子縁組の認識の違いが原因で、妻との喧嘩が絶えず、結果、離婚ということになりました。

喧嘩の原因としては、子供は私の実家で祖父母と生活しておりますし、祖父母(私の両親)も高齢(70歳)ということから、私としては、いずれ両親に何かあった場合や、子供の気持ちを考慮し、色々な形で子供と接点を持ち、サポートしていきたかったし、ゆくゆくは妻の理解を得て子供と復縁し可能ならば一緒に生活が出来ればと思っておりましたが、妻としては、養子縁組をして籍を抜いたのだから(私が子供を棄てたという表現をします)、極力子供と接点を持ちたくないし、私にも持って欲しくない、復縁し籍を戻すことは受け入れられないということでした。しかし、それから話し合いをしていくうちに、徐々にではありましたが、子供も含め3人で食事や旅行に行くようになりました。

昨年、子供も生まれたことから、養子に出した子供のことに関して改めて妻と話をして、私の意向を伝えましたが、妻の気持ちは変わらず、「貴方が子供を棄てなければ、結婚はしなかった」と言われ、話しが拗れ喧嘩になってしまい、妻は実家に帰って別居状態になり、電話や会って話しをしても喧嘩になってしまい、話し合いが進まず調停を申し立てました。

調停での妻の条件は、養子に出した子供を家族として受け入れる気はない。私にも極力接触をもって欲しくない。生まれた赤ちゃんと3人で妻の実家近くに引っ越して生活したいということでした。
私としては、現在住んでいる場所からは動きたくないし、やはり父親として子供との接触を断ち切ることは出来ないと伝えました。その結果、離婚という方向で話しが進み、今後、生まれた子供は妻が親権者になるので、養育費など、金銭的な話しをするのですが、

上記の内容から、結婚する際の条件(約束?)の不履行によって離婚に至ったという観点から、妻から慰謝料の請求をされる可能性があるかを教えてください。
2010年01月27日 20時51分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
いくらあなたの両親と普通養子縁組を組んだとはいえ、あなたと子との間に実親実子関係が以前あることは間違いないのですから、これを断ち切らなかったことで慰謝料請求というのはあまり裁判所は認めないと思います。

もっとも特殊なケースであることは間違いないのでどう判断されるかは分かりません。

2010年01月27日 23時14分

相談者
質問者です。

早速の回答有難うございます。

文字数が限られているので書き足りない部分もあり、どうお聞きすれば良いのか分からなかったので、申し訳ありませんが補足ということで教えていただきたいのですが、

法律論?として、以下の項目が原因となり離婚に至った場合、私が原因を作った(有責)とみなされる可能性がありますか?

1.結婚する際、養子縁組によって私の籍から子供の籍を抜いたことで(若しくは、そうするという約束で)妻が結婚する決意をしたとするならば、私が子供と復縁することは、妻との約束を破ったということになると思いますが、その約束は有効なのか? その約束自体存在するのか? もし存在するとして、その私の行動が原因で妻が離婚する決意をした場合

2.妻の同意なく、私が子供と復縁した場合。

3.復縁した後、妻の同意なく子供を家に招き入れ、そのまま一緒に生活を始めた場合。

4.もし復縁しないにしても、実親実子関係は継続しているということから、妻の反対を押し切り、子供と会い続けサポートすること

宜しくお願いします。

2010年01月28日 02時17分

この投稿は、2010年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

子連れ再婚相手と離婚後に養子縁組を維持すべきか

子連れで再婚をすると、再婚相手と連れ子が養子縁組をするケースがあります。では、養子縁組をした後に離婚することになった場合、再婚相手(養親)と...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

再婚後の養育費について、減額についてなど

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

養育費を減額できるケース

子どものために養育費は支払いたいけれど、給料が下がって生活が苦しいから金額を減らしてもらえないかーー。離婚の際に養育費について取り決めたとし...

養育費を減らしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を減らしてほしい」と思う人もいるでしょう。一度決めた養育費の額は...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚と再婚と養子縁組について

    こんにちわ。前妻が別の男性との間にできた子供を妊娠中に恋愛をして結婚。生まれて来た子とは血のつながりがないが養子縁組を組みました。その後、その前妻と離婚をしまして、前妻が再び別の男性と結婚をすることになりました。新しい旦那と子供も再び養子縁組をするとのこと。ただ、血はつながってないとはいえ、生まれてからずっと一...

  • 母子家庭での特別養子縁組は出来ませんか?

    離婚による子供への影響を色々調べています。 その中で子供の戸籍のことが気になりました。 子供の実父と離婚し、私が親権をにぎり母子家庭になった場合、 いつか再婚し、相手の方が、子供と特別養子縁組をしてもよいと言ってくれることがあった場合、 実父の合意があれば、特別養子縁組は可能ですか? それとも、実の両親のい...

  • 特別養子縁組について

    現在、有責配偶者の夫から離婚訴訟を起こされています。準備書面の内容は嘘ばかりで、呆れています。 経済的理由、子供のため、との思いもあり、また、離婚したところで私達母子が何一つ有利ではないし、戸籍謄本上では父親であることを消せないと思いながら、離婚を拒否してきました。 最近になって、貧乏なら貧乏なりに生活すればい...

  • 妻の不貞による、実子でない子供との親子関係を切ることはできるのか?

    はじめまして。 私がこういう事態に陥っているというわけではなく、仮定の状況における質問です。 仮に一組の夫婦がいたとします。 妻はかつておかした不貞により夫以外の男性の子供を妊娠、夫には黙ってその子を出産。 夫は長年、その子を実子だと思い込んでいました。 ところが、その子が成長した後でDNA鑑定をしたところ、自分...

  • 血の繋がらない子供

    できちゃった婚で結婚しました。嫁の金遣いの荒さに耐えれずに離婚することになりました。 今二歳になる子供がいます。 自分の子供だと信じていましたが、親の意向でDNA鑑定をしたところ、親子である可能性はゼロだとわかりました。 親権は嫁が持って育てるのですが、私に血の繋がらない子供の養育費を払う義務は生じるのでしょう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。