養育費請求申し立て、調停・審判について。費用は?取り決めの内容は?

先日質問させていただき、回答をいただいた通りに養育費請求の調停を行う決心をしました。


ここで、いくつか疑問がありましたので教えていただけたらと思います。


1.調停申し立ての費用は、折半または全額相手に請求出来ますか?
2.手続きの為に仕事を休まなくてはいけないので、日給分を賠償として相手に請求出来ますか?
→上記2点は、相手の不払いによる手続きのためにかかる費用、時間なので請求したい気持ちがあります。

3.給料差し押さえの強制執行をしても文句を言わないで応じる事、また、勤務先が変わった際に開示する事を強制する文面を残した場合、効力はありますか?
4.また、それを破った際の取立ては別の資産(車など)で差し押さえる旨を文面に残した場合は、その通りに強制執行出来ますか?
5.債務が有る、配偶者が中卒で働けないなどでは、養育費減額の理由にはなりませんよね?
→養育費に関しては無い袖は振れない、逃げ得などと世の中では言われていますが、子どもに寂しい思いをさせてしまっている分、やはり金銭面では苦労させたくないです。今までの付き合いからして父親はすぐ逃げようとすると思いますが、子どもの為に月一万円ちょっと払う位は責任をしっかり果たしてもらいたいと思っていますので、逃げ道は無いようにしたいです。


その他、一度受け入れた減額申請も、副業を始めたはずなので決め直しをしたいとも考えております。

あとは離婚の際にお互いに署名押印した協議書をもとに話をするつもりですが、調停員の方に話しておいたほうが良い事や、取り決めをした方がいい事があればアドバイスをお願いします。


やるからには、今まで適当なことをされた分、今後スムーズに養育費を頂けるように調停、審判を進めたいなと思います。


皆様のお力添えを賜りますよう、お願い致します。
2017年10月23日 23時46分

みんなの回答

阿部 清彦
阿部 清彦 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
1.調停申し立ての費用は、折半または全額相手に請求出来ますか?
→出来ません。調停では、ほぼすべての場合、手続費用は各自負担、すなわち申立人が負担することになります。

2.手続きの為に仕事を休まなくてはいけないので、日給分を賠償として相手に請求出来ますか?
→出来ません。手続中の収入が減少することにより、養育費の額が結果として増額になる可能性はあります。

3.給料差し押さえの強制執行をしても文句を言わないで応じる事、また、勤務先が変わった際に開示する事を強制する文面を残した場合、効力はありますか?
→調停が成立し、かつ不払いがあれば強制執行可能です。勤務先が変わった際に開示する事を強制する文面を残しても、紳士協定に過ぎないでしょうか。

4.また、それを破った際の取立ては別の資産(車など)で差し押さえる旨を文面に残した場合は、その通りに強制執行出来ますか?
→紳士協定なので、難しいです。養育費とは別に解決金を分割払いとして支払義務を課して、約束通り養育費を払えば免除、約束を破り養育費の不払いがあった場合や変更後の職場を知らせなかった場合には支払義務が残り強制執行するという方法も考えられます。裁判所や相手方がかなり柔軟な思考がないと難しいです。

5.債務が有る、配偶者が中卒で働けないなどでは、養育費減額の理由にはなりませんよね?
→そのとおりです。健康な身体であれば、働けるはずです。

「月一万円ちょっと」の養育費で子育てされるのは、さぞかし大変で、さらに支払いがないなると、悔しい思いをされているかと思います。相談者が望むような回答が出来なかったと思いますが、ご理解下さい。




2017年10月24日 09時51分

相談者
阿部先生

詳しい回答、ありがとうございました。
自分のやっている事がどれだけ不誠実であるか言葉ではわからない父親なので、少しの額ではありますが子どものためにも強制してでも…と思ったのですが。
やはり今の法では、逃げ得としか言えませんね。養育費の支払い率が低いのも仕方ないとも思えます。

丁寧に説明していただきありがとうございました。

2017年10月24日 10時24分

阿部 清彦
阿部 清彦 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
やはり今の法では、逃げ得としか言えませんね。養育費の支払い率が低いのも仕方ないとも思えます。
→ご指摘のとおりです。現行法が性善説に立っているというか、義務者を追い込むと、(給与を差し押さえても、退職+音信不通になる)損をするのは権利者の方なのです。

2017年10月24日 12時38分

相談者
阿部先生

追加での回答、ありがとうございました。
皆、子を1番に考えられる良い父親なら養育費請求などの訴訟もしなくて済むのですが…
三年程は問題も多々有りながら何とか支払いしていただいていましたので、締め付けるだけでなく、自発的に支払いを促せるようにも調停でお話したいと思います。

2017年10月24日 13時04分

この投稿は、2017年10月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費 差押について

    調停離婚しました。 養育費滞納のため、差押をしています。 会社から、差押手続きの煩わしさから元夫を解雇する方針にしていると回答がありました。 差押は出来ないということでしょうか。 もし出来ないのであれば、どのような方向性で進めていけばいいのでしょうか。

  • 連絡しても相手は無視、養育費調停について

    相手に借金があると養育費は減額されてしまうのですか? 今調停中なんですが借金を理由に減額を迫られています。調停員も相手の味方です。こちらの意見は取り入れてもらえません。 減額を認める前に債務整理を要求しているのですがこれは通らない要望なのでしょうか? 養育費だけでなく慰謝料の支払いも無視されています。どこに...

  • 調停でどのようなことを伝えればいいのでしょうか

    養育費、慰謝料の支払いが滞った為債権差押えを行いました。 第三者の会社はその後もきちん対応してくれず、給料もそのまま本人に払われている状態です。 その為、取立訴訟を進める方向で考えていました。 今回、元夫が養育費減額を望み、調停からの書類が届きました。 元夫は、前の会社のお金を横領したためずっと給料の2分の1...

  • 再婚後の養育費減額調停

    現在給与差し押さえにより過去の養育費を回収中ですが、先日養育費減額調停を申し立てられました。 子供の戸籍を取ったようで新しい名字が知られてしまいました。なので再婚&養子縁組も知られたようです。 初回調停が近々ありますが、私はどのように対処すれば良いでしょうか? ◎到来済みの養育費は変わらず差し押さえられるのか...

  • 調停申立書の書き方について質問します

    離婚協議中ですが、養育費の支払いについて話し合いがつかない状態です。 私が夫から請求をされている立場で支払う気持ちはありますが、額面的に非常に厳しいので減額と分割をお願いしましたが聞き入れて貰えません。話し合いを調停の場に移したいと伝えますと、それから連絡が途絶えてしまいました。 調停の申し立てについてですが...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。