2度目の生活保護申請

現在、契約社員としてフルタイムで働いていますが、8月末からずっと息子の体調が優れずほとんど出勤できておらず、今月末で退職することになりました。
息子の体調を優先しつつ、短時間のパートをしようと思うのですが、その収入だけでは生活できないため不足分だけ生活保護を受けたいと思います。
以前、私の体調不良から生活保護を受給していたのですが、2度目の申請をしても良いのでしょうか。
ちなみに、9月は1日しか出勤できなかったため、給与はなく、貯えもない状態で身寄りもありません。また、元夫からの養育費や慰謝料も期待できません。
2017年10月16日 13時14分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 以前、私の体調不良から生活保護を受給していたのですが、2度目の申請をしても良いのでしょうか。
1.申請時点で要件を満たしていれば,再度の申立もできます。

2017年10月16日 13時36分

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
生活保護受給の要件を満たしているならば、2度目の申請をすることは、何ら問題ありません。

2017年10月16日 13時41分

この投稿は、2017年10月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「彼女できた」「収入減った」…養育費減額の要求に応じる必要はある?

離婚後、養育費を支払っている元配偶者に収入に変化などが生じ、「今まで通りの金額を支払えない」と言われた場合、養育費の減額に応じる必要があるの...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 生活保護不正受給について

    生活保護を受けている人(自閉症)が、生活保護のお金で、遠距離にいる恋人の家に行き、1ヶ月に二週間程度泊まっています。これは、不正受給になりますか?

  • 生活保護申請について

    就職してから18年、毎月の給料からとボーナスから母に仕送りをしていました。母は70才で年金受給もされてなく、ほとんど私の仕送りで生活している状況です。しかし私も持病があり、仕事休まなくてはならない時もあり生活するのも大変です。今まで母のためにも頑張ってきましたが今後私が倒れたら母の生活も共倒れになってしまいます。母...

  • 養育費。しかしそういう問題なのでしょうか?

    現在離婚調停中です。 第一回目がおわり、2月に二回目があります。 旦那の主張では 私が生活保護受給者なので、養育費を払ってもその分が差し引かれるので払っても意味がない 旦那も生活保護受給者ですが、新しく飲食店を出し自立する予定だそうで、 しかしまだ収入は不安定だし生活保護なので養育費を月々は払えない ...

  • 養育費の早急な支払いについて

    現在、子供を連れて(三歳)別居一ヶ月になる主婦です。婚姻費用分担の申し立てをしていますが、調停は来月半ばです。働いていますが、非常勤で給与が少ない為、実母に援助を受けながら生活しています。生活に困りそうなので、一日でも早く今月からでも早めに生活費が欲しいのですが、婚費申し立て最中に強制執行の手続きを取る事は可能でしょう...

  • 生活保護受給金について

    現在、生活保護で生活しています。 子供の病気の治療、障害の療育の為、受け入れ体制が出来る病院の近くに、引っ越し先が決まりました。保護課からも許可も出ましたが、引っ越し先の管轄が違う為、審査の間、生活保護費が出ないと言われました。引っ越し予定日が来月11月2日です。審査が2週間~4週間かかるそうですが、生活費があり...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。