1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 養育費
  4. 養育費の調停、審判について教えてください

公開日:

養育費の調停、審判について教えてください

2017年05月14日
ベストアンサー
養育費の調停を行いましたが裁判所の都合で次回調停のに使える部屋がないという理由で調停に代わる審判となりました。
調停に代わる審判の場合、審判の告知から2週間異議申し立ての期間がありますが、その期間が終了する前に適用されることはありますか?

調停の中で養育費の支払いを今月から適用することも含めて双方ほぼほぼ合意して調停に代わる審判と言う流れになったのですが、相手がなかなか書類を提出せず当初の予定より大幅に遅れたため、手続きが進められず現状のまま行くと異議申し立ての期間が来月を跨ぐことになりそうです。

回答宜しくお願い致します。
相談者(550183)の相談

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
調停に代わる審判に対する異議申立ての期間が2週間なので、6月に入ってしまうことがご不安なのですね。

調停に代わる審判は最近はよく用いられており、あと一歩で調停成立というところで、様々な事情で調停成立とならない場合に、不成立、正式な審判という手順で時間がかかってしまうことを避けるために用いていると考えられます。

今回の調停に代わる審判については、あなたが調停を申し立てた月からの養育費についての支払いと今後の毎月の養育費の支払いを命じる内容となっているはずです。

ですから、たとえ6月に調停に代わる審判が確定したとしても、5月までの未払い分と、6月以降の各月分の支払いが、具体的に審判に書かれているはずですから、よく確認してみてください。確定が6月になったとしても、5月までの未払い分の支払いも書いてくれているはずです。

2017年05月14日 20時49分

相談者(550183)
回答ありがとうございます。
今回の調停は養育費の減額調停です。私が権利者の立場となります。言葉が足りず申し訳ございません。

正直、減額は避けたかったのですが結局減額になりそうです。そこで実際いつから適用されるのか気になり質問しました。

調停に代わる審判の異議申立て期間が終わる前に今月分の養育費が振り込まれる予定なので、審判が確定する前に減額が適用されることは通常あることなのか、また減額された金額が振り込まれた後に異議申し立てがあった場合どうなるのか、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

2017年05月14日 21時18分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
そうでしたか。

減額調停の場合、いつから(5月末分からか、6月末分からか)減額になるかを審判書の中で、裁判官が示してくれます。

6月からの減額を認める内容であれば、5月分はそのまま減額前の額で受け取ればよいですし、5月からの減額を認める内容であれば、5月分が減額されない前の額でそのまま振り込まれたときは、6月分以降で過払分を調整する話し合いが必要となります。

異議申し立てがあったときは、正式の審判となりますが、これも減額をいつから(何月から)認めるかを裁判官が判断します。通常は、申立てのあった月からの減額を認め、払いすぎた額の調整のしかたも含めて、調停に代わる審判の中に書き込んでくれることが多いです。

2017年05月14日 21時53分

相談者(550183)
詳しくご説明いただきありがとうございます。
調停に代わる審判について、わからない点などよく理解できました。今後の参考にしたいと思います。

2017年05月14日 22時21分

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費請求調停とは|離婚した後に養育費を請求するときに利用する手続きを解説

離婚したになって養育費の支払いを別れた配偶者に求めたいと考えたときや、養育費を増額したいと考えた場合、「養育費請求調停」という手続きを利用す...

子どもの年齢に応じて養育費を変更する取決めはできるか

離婚調停で話し合うことの1つに養育費の問題があります。ここでは、養育費を請求できるタイミングや、養育費の金額を決めるときのポイントについて、「...

養育費を増やしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を増やしてほしい」と思っている人もいるでしょう。一度決めた養育費...

養育費を減らしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を減らしてほしい」と思う人もいるでしょう。一度決めた養育費の額は...

養育費の減額を求めることができるケースとは

離婚の際に養育費について取り決めたとしても、収入が低下したことなどを理由に「金額を減らしてほしい」と悩んでいる方もいるでしょう。一定の事情が...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費の調停を審判にしたい

    現在養育費の調停を立てられ再来月に初回の調停を迎えます。 向こうは算定表の1.5倍以上の無茶な金額を提示していてとても払えませんが、頑なに減額を認めず調停では解決しないように思います。 1日でもはやく離婚もしたいので、審判にしたいのですが、こちらからは調停拒否⇨審判という形にはできないのでしょうか? また調停不...

  • 離婚調停について

    教えて下さい。 前回の調停で次回に婚姻費用は審判にするとのことでしたが、何故か審判に移行するのは更に次回の調停でとなりました。調停員に理由を聞くと、相手側が用意してくる書類を用意してないことと、審判官が決めた事と言われたのですが、婚姻費用の審判はこんなに遅くなるものなのでしょうか。次回で調停は四回目になります。...

  • 家裁から郵送された照会書について

    長文です。 私は婚約破棄された相手との子供を未婚で出産しました。こちらで認知について教えて頂き妊娠中に相手方に胎児認知の調停申立をして胎児認知は受理されてします。出産を終えて養育費の申立を先日してきました。家裁で説明を受け養育費の申立は調停でも審判でもいいということだったので審判で申立しました。 審判にした理由...

  • 養育費の延長の調停又は審判

    養育費の延長の調停について審判を希望しています。 来年、養育費延長の調停申立を予定しています。 そこで、話し合いの調停ではなく 審判を希望しています。 (裁判所の判断で調停になるということは知っています。) 理由としては、長引いてしまうと解決するまで仕事を休まないといけなくなるため 1度で解決するのであれば...

  • 離婚調停から裁判への切り替え時期

    現在、離婚調停中で6回目が終わりました。3歳の娘が1人います。 婚姻費用でも折り合いがついていません。 こちらとしては算定表通り決めていただきたく、裁判へ切り替えてほしい旨を伝えています。 相手方としては私がフルタイムで働いていないという理由から減額を求めています。 裁判官の意見では調停員さんの方から現状で算定表...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。