養育費審判の即時抗告について

養育費減額審判の結果が届きましたが、却下となりました。5万円から3万円への減額請求でした。
理由は、離婚が成立して時間が1年2ヶ月しか経っていない、収入資料に乏しい、誠意がないです。
私の状況は、転職して今1年未満です。離婚後に転職しました。
私の見込み年収は400〜450万円、相手方は去年年収が350万円でした。

しかし、裁判官には、給料3ケ月分と賞与資料の提出でよいと言われ、それ以上の提出は求められませんでした。また養育費はキチンと払っています。
今回は申立人の私が男で、相手方が女でシングルマザーです。
裁判官は女の方でした。
即時抗告し、転職して今までの全ての給料明細を新たに提出し、年収が更にに詳細に分かるようにする事で、審判結果が覆る可能性があるでしょうか?
2015年09月22日 05時16分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
①離婚が成立して時間が1年2ヶ月しか経っていない、②収入資料に乏しい、③誠意がないです。

①は、転職したのならやむを得ないところがあります。②も要求されていないなら出せなくてもやむを得ないでしょう。③については、窺える点はないように思われます。
 ですから、減額が本来より少なくなるべき事情はないでしょう。ただ、減額請求の調停審判は、従前決まっていた養育費を前提にそれを減額すべき事情を考慮して判断するものであり、算定表に従った養育費をそのまま認定するものではないことから、原決定を更に減額することは難しいことが少なくありません。
 なお、14歳までのお子さん1人、年収父450万円、母350万円を前提にすると、算定表に従うと月額2~4万円であり、妥当な範囲内に収まってはいます。

2015年09月22日 06時14分

相談者
審判結果がくつがえり、減額される可能性は低いということでしょうか?
ちなみに今5万円払っており、転職して750万円から450万円に年収が減った状態です。

2015年09月22日 06時34分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 審判結果がくつがえり、減額される可能性は低いということでしょうか?

 そのような趣旨で回答しましたが、収入の資料をきっちり出されるなどされると一応減額の余地があるでしょう。

2015年09月22日 07時59分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 審判結果がくつがえり、減額される可能性は低いということでしょうか?
> ちなみに今5万円払っており、転職して750万円から450万円に年収が減った状態です。
1.上記の裏付けができるのですね。
2.可能性は残されていると思います。
3.相談者の年収が回復する可能性があると難しいですが。

2015年09月22日 10時58分

相談者
いくら年収が減ったとはいえ、離婚が成立して一年たっていない、転職して一年たっていない、状態では、給料明細3ヶ月分の提出だけでは養育費の減額は難しいのでしょうか?

2015年09月23日 06時10分

相談者
いくら年収が減ったとはいえ、離婚が成立して一年たっていない、転職して一年たっていない、状態では、給料明細3ヶ月分の提出だけでは養育費の減額は難しいのでしょうか?

2015年09月23日 06時10分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> いくら年収が減ったとはいえ、離婚が成立して一年たっていない、転職して一年たっていない、状態では、給料明細3ヶ月分の提出だけでは養育費の減額は難しいのでしょうか?
1.3ヶ月経過後の増減見込みが不分明な場合,難しいと思います。
2.3ヶ月経過後もそのまま推移する蓋然性があるかどうかによるでしょう。

2015年09月23日 09時12分

相談者
岡村先生 ありがとうございます。

収入がもう増減しないという蓋然性を示すにはどうしたらよいでしょうか?

やはり直近の給料明細を提出することでしょうか?

2015年09月24日 12時30分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
「就労先の経営状況の提示,就労先からの収入見通しについての書面(固定給が増加しないことなど)が考えられます。」

2015年09月24日 14時18分

相談者
岡村先生 ありがとうございます。

ちなみに調停の時に主張していた年収(400万)と、即時抗告の時(475万)で違っていても問題ないでしょうか?
また、それに伴い、養育費額も3万円から3万5千円に変更して、再審理してほしいと主張してもよいものでしょうか?
その方が新しい証拠(給料明細)の数字に基づいたものになっています。

2015年09月24日 19時41分

この投稿は、2015年09月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費の未払いで給料を差押えられたらどうなるか

養育費の支払いを怠ると、相手から給料を差し押さえられる可能性があります。では、給料を差し押さえられたら、具体的にどうなってしまうのでしょうか...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費減額調停について

    2年前に裁判(和解)にて離婚しました。 その時は、私年収450・元妻年収0で養育費が5万と決まり、その後は一回も送れること無く振り込んでいます。 今年に入り、会社が倒産してしまい、直ぐに再就職したのですが、年収で300万ほどになってしまい、現状の年収では養育費の5万の支払いがキツいので、先日養育費の減額調停を申し立てまし...

  • 養育費審判の判断材料について

    現在、養育費減額調停から審判へと移行しています。養育費を5万円から2万5千円に減額するよう求めています。 収入資料は、私は新しい会社の給与明細3か月分と去年の賞与実績を提出。年収見込み400万円。以前の年収は650万円。 相手方は、給与明細3か月分のみしかだしていません。給与明細からは、相手方年収見込み300万円。 そのよう...

  • 養育費減額審判の結果について

    先日、養育費減額審判の結果が届き、却下となりました。 その理由として ①和解離婚が成立してから1年2か月しか経っていない ②収入減少によって、どのように生活に支障がでるか証明されていない とありました。 そこで質問ですが、 ①について、和解離婚から1年2か月での減額申請は短い期間と言えるでしょうか? 和解離婚成立後...

  • 養育費減額審判結果、即時抗告での主張について

    養育費減額審判結果、即時抗告での主張について 私が転職して6か月たった時に、養育費減額の調停を始めました。5万円から3万への減額申請。 そのときは転職したばかりの3か月分の給料明細と去年の賞与実績しか提出していませんでした。見込み年収を400万円とし、申立しました。相手方年収330万円 今、調停から審判まで7か月が経...

  • 養育費減額請求 審判について

    養育費減額請求を申し立てられていて、 相手方の要求どおりに決まりそうなのですが、審判せずに3万円で決めた方がいいでしょうか。 年収権利者90万円、義務者360万円。 3万円を提示してきています。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。