離婚における解決金について

身内の話です。
先日の調停で、解決金の支払いを要求されました。和解金のような意味合いがあることを知ったのですか、そもそも解決金は、一方しか請求出来ないのでしょうか。

離婚原因に関しては、相手はでっち上げのDVを主な理由にあげています。
離婚調停を起こしたのは、妻の方ですが、家庭不和の原因は、妻の不定行為も関係していると思っています。どちらかが一方的に悪く、どちらかが完全な被害者ではないと思っているので、あたかもこちらだけに非があるように解決金の請求をしてくるのは納得いきません。

離婚そのものにはお互い合意していますが、親権と養育費で折り合いがつきません。

こちらからも解決金の請求は可能なのでしょうか?

宜しくお願いします。
2015年06月26日 11時58分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
相手方も不貞行為をしているので、貴方も解決金を請求しても良いと思います。
もっとも、話合いをまとめるという観点からは、請求しないというのも一つの方法です。

2015年06月26日 12時07分

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
相手方に離婚原因があれば何らかの金銭の請求は可能と思われます。
実際には互いに支払いあうのでは意味がないので、相殺のような処理がされ、より大きな離婚原因がある方が支払うことになると思います。

2015年06月26日 12時07分

西面 将樹
西面 将樹 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
質問内容を検討いたしますと,相手方は「解決金」という名目で,「財産分与」と「慰謝料」を請求しているものと考えられます。
 
離婚時の慰謝料は,離婚原因を作った者が,反対配偶者の精神的損害に対して支払う損害賠償です。
そのため,慰謝料を請求するには,相手方に離婚原因(DVなど)があったことを主張立証する必要があります。
 
「解決金」の内容は,法律上はっきりと定まっていません。
「慰謝料」という名目で請求すると,「どちらが悪かったか」という議論に直結してしまうため,これをぼやかすために使われることが多いです。

相手方は,解決金という名前で,実質的にこちらが離婚原因を作ったと主張していると考えられます。
すると,こちらも解決金を請求するのではなく,「こちらは解決金を支払う必要がない。」「離婚原因を作ったのはこちらではない。」と主張されるのが正しいかと思います。

ただし,その場合も「財産分与」は支払う必要があるかもしれません。

2015年06月26日 12時17分

相談者
弁護士A先生

回答ありがとうございました。こちらにも請求権があると知り、安心しました。ただ、長期化して精神的ダメージを受けるのも辛いので、今後の対応をよく考えたいと思います。

2015年06月26日 22時26分

相談者
高橋先生

回答ありがとうございました。
調停では、どちらが有責配偶者か特定されていない状態で、このような請求を受け 戸惑いと腹ただしさを感じた次第です。今後の対応について、よく考えてみます。

2015年06月26日 22時31分

相談者
西面先生

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。失礼をお許し下さい。

解決金という言葉を使った意図も説明して下さり、こちらの気持ちもすっきりしました。ありがとうございます。
解決金という言葉は、大変気分の悪いものですが、こちらだけに非があるわけではないと主張しても、時間だけか過ぎていく気がします。

2015年06月27日 08時12分

この投稿は、2015年06月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

養育費の増額要求に応じる必要はあるか

離婚時に取り決めた養育費を支払っていても、離婚後の事情の変化などによって元配偶者から「養育費を増額してほしい」と求められることがあります。応...

養育費を払ってもらえない場合の対処法

離婚をするとき取り決めたにもかかわらず、元配偶者からその通りに養育費が支払われない場合は、家庭裁判所に履行勧告などを申し立てることによって、...

子どもの年齢に応じて養育費を変更する取決めはできるか

離婚調停で話し合うことの1つに養育費の問題があります。ここでは、養育費を請求できるタイミングや、養育費の金額を決めるときのポイントについて、「...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚の解決金について。

    妻から離婚の調停を申し立てられました。 申し立ての理由としては夫としてみれないとの事です。 妻に好きな人が出来たなど知りませんがそこまで言われてまで一緒にいる事も意味がないと思いました。 ただ離婚する原因など全くしたこともないので離婚を了承する代わりに解決金を請求しようと思います。 結婚5年ですがこのようなケー...

  • 離婚後紛争調整調停について

    いつも回答ありがとうございます。 全て話し合いが終わり協議離婚した後に財産分与や養育費や慰謝料が相当ではなかったとして訴えられました。離婚時お互いに意思表示の瑕疵があったとは思えません。 話し合いで解決する為に両親や親戚にも立ち会って貰い離婚したので離婚調書などは作っていませんでした。 相手側が訴える権利がある...

  • 婚姻費用と解決金について

    離婚を迫られている夫です。妻から暴力を日常的に受け、それに耐えられなくなり1度手を挙げました。それを理由に、妻が私の同意なく家出し、弁護士をたてて離婚を求めております。尚、私は復縁を求めておりました。 上記を踏まえ、夫婦関係調整調停が進められておりますが、折り合いがつかずにいます。同時に、婚姻費用分担請求も申...

  • 修復の意思があり、かつ有責でなくても、破綻を根拠に離婚が認められてしまいますか?

    離婚訴訟で離婚請求されています。 法的には原告被告ともに有責ではありません。離婚を認められるとすれば、破綻しているか否か、にかかっているようです。 里帰り出産だったため、別居期間がほぼ婚姻期間と変わらないような状態で、そもそも夫婦としての婚姻関係が成り立っていなかったと主張されています。 現在こちらに婚姻関係修...

  • 慰謝料と解決金

    離婚調停中です。ネットで調べると、お互い浮気などの離婚事由が無い場合、離婚をしたい側が相手方に対し、解決金を支払う事があると書いてありました。調停員の方に尋ねると相手方に浮気などがなければ慰謝料は請求出来ないと言われました。慰謝料じゃなく解決金と再確認したのですがうやむやになってしまいました。そもそも解決金と言...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。