養育費、慰謝料請求

今年の4月から離婚前提で別居中です。旦那は結婚前から気に入らないと怒鳴る・殴るを度々繰り返していました。DVが離婚理由ですが、離婚には応じてくれないので子供二人連れて別居しています。
離婚調停も一度しましたが、離婚はしたくないの一点張りで不成立に終わりました。旦那は今精神病で無職。主治医からの診断書に「判断力に欠ける」と書いてあり、調停員に今は話し合いもままならないから取り下げては?と言われ取り下げました。
DVだけでなく児童虐待もあったので、養育費と慰謝料請求したいのですが、相手が無職なら無理なんですか?
離婚してくれないので母子手当も貰えず、パートの給料だけでは経済的に厳しいのでなんとかしたいのですが、相手が精神病で話もまともに出来ないし、どうしたらいいのかわかりません。

旦那は旦那の父親と2人で暮らしています。
旦那の父親は、バイトして家のローンを払いながら息子を養っている状態です。
2015年06月25日 11時40分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都9 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
調停で離婚出来ない場合は訴訟で離婚を請求するのですが、離婚訴訟を提起するのに調停が不成立で終わったことが要件となるので(不成立証明書というのを提出しないと離婚訴訟が受け付けられない)、調停を取り下げるという選択肢はないと思いますが…
やはり基本的には離婚訴訟の方向で考えるのが良いと思います。

2015年06月25日 11時48分

相談者
ありがとうございます。訴訟も考えましたが、精神病で判断力に欠ける相手と出来るのかという不安があります。仕事しないと生活できないし、訴訟の準備も何もわかりませんし、法テラスも平日しか対応していませんでしたし。身動きが取れない状態ですが、訴訟した方が良いのでしょうか?

2015年06月25日 11時54分

清水 廣人
清水 廣人 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚訴訟を提起すれば、相手が応じなくとも法律上の離婚原因があれば離婚が認められますので、今後は離婚訴訟が必要となるかと思われますが、離婚訴訟は調停前置(調停を経ること)が要求されます。取り下げたとなると、調停前置を満たさないので、再度調停からすることになります。
養育費については、基本的には収入をベースに算出しますので、相手が現在精神病により無職となると、稼働能力も認められないので養育費が認められるのは難しいかもしれませんが、慰謝料については、病気などは関係ありませんので、一定程度は認められるかと思われます。

2015年06月25日 11時58分

太田 香清
太田 香清 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
取り下げをした場合でも、調停で実質的に話し合いがなされていれば調停前置主義を満たすので、訴訟を提起できることもあります。

後は他の先生同様、訴訟提起されることをお勧めします。平日に相談が難しいようなら、土日でも対応してくれる弁護士もいますので探してみてください。

2015年06月25日 12時05分

相談者
5月に一回目の調停があり不成立に終わりました。二回目が7月に予定されていましたが二回目を取り下げました。
もう一度調停申請しないとダメでしょうか?

2015年06月25日 12時08分

太田 香清
太田 香清 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1回しかしていない、ということであればちょっと難しい気もします。「実質的に話し合いができているかどうか」がポイントなので。やはり、再度調停を申し立てたほうが無難なようです。


2015年06月25日 12時20分

冨宅 恵
冨宅 恵 弁護士
ありがとう
ご主人の病気による判断能力は,どの程度なのでしょうか。
調停に出てこられて,あなたの主張を理解し,その上で自らの主張を行うことができる程度の判断能力はあるのでしょうか。
調停,訴訟を行う場合には,相手方が,これらの手続を行うことができる能力が備わっていることが必要となります。
仮に,訴訟に耐えうる能力がないということになりますと,特別代理人の選任を裁判所に対して求める必要があり,仮に選任されるということになると費用(10万円程度)を予納する必要がありますので,注意が必要です。
他方で,特別代理人を選任しなければならない程度の精神疾患がある場合には,
それを離婚理由にすることができますのでご検討ください。
なお,精神疾患を理由とした離婚の請求ができない場合には,暴力を理由とすることになりますが,診断書等の書類をお持ちでしょうか。
その点も確認しておくべきポイントであると考えます。

2015年06月25日 12時43分

相談者
ありがとうございます。
「裁判における判断力に欠けている」と書いてある診断書を一回目の調停の時に提出していました。別々で調停員と話しました。離婚したいと何度も話しても平行線だったので調停手続きしましたが、相手は離婚はしない、子供に会わせろと言っていたそうです。帰る時に待ち伏せされて離婚はやめてくれと言ってきましたが、怖くなり調停員に助けを求めました。先に帰るように促してもらいましたが、ホントに離婚したいのか?聞いてくれって伝言があり、呆れました。なんのために調停したのかわかっていなかったようです。
こんな状態なので、覆される恐れもありますって言われたので、二回目の調停を取り下げました。
訴訟も考えていましたが、平日は仕事でいっぱいいっぱいだったのでなかなか踏み切れないままになっていました。

2015年06月25日 12時59分

この投稿は、2015年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

養育費の増額要求に応じる必要はあるか

離婚時に取り決めた養育費を支払っていても、離婚後の事情の変化などによって元配偶者から「養育費を増額してほしい」と求められることがあります。応...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費と慰謝料。私の場合、養育費はいくらくらい請求できますか?

    教えて下さい。旦那の不倫で離婚しましたが慰謝料や養育費の話し合いが出来ずに困っています。調停に持って行くか考え中です。心身ともに疲れてしまって、離婚後から安定剤と睡眠導入剤を服用中です。慰謝料は、もう請求しないつもりですが、養育費だけでもと思い、最後に旦那に書面に書いてもらいたいと思います。今まで、お金の話にな...

  • 離婚時に慰謝料請求がないか不安です。

    こんにちは。 会社員 結婚4年目 子供1名(3歳)旦那同居 現在、私は、旦那との性格の不一致を理由に離婚を検討しています。 離婚時の条件としては、下記の通りです。 ・親権は母親(私) ・財産分与なし ・養育費折半 ・戸建ては、私名義でも有るため離婚後は同居 (本当は、旦那に出ていってほしいが、子供の精神状態と両...

  • 養育費について

    以前のにも書きましたが、私の結婚前の不貞で離婚する事になりました。旦那とは何も話が進まず現在別居中自分からでて行きました。 夫からはものを投げられたり、言葉の暴力を受けて居ましたが、色々あるので慰謝料は請求出来ないので離婚後無職の旦那に養育費を請求しようと思いますが、無職でも養育費請求出来ますか? また離婚後親子不存...

  • 養育費の請求

    初めまして。 旦那の自分勝手さ、姑や小姑の事で私は精神苦痛状態になりました。 旦那や姑、小姑からメールや電話がきたら動悸がしたりソワソワしたりと精神的に不安定になったりします。 そして旦那が単身赴任から帰ってくる度に私は体調不良になり、病院へ行ったりと大変な思いをしました。 今年の3月、義弟が結婚式をする為に...

  • 離婚前提で別居中です

    私には3歳の連れ子が居ますが去年の9月に旦那と結婚しました。 旦那は婚姻届を提出する際に養子縁組の手続きもしました。 結婚生活を共にしてる時夫婦喧嘩をすると旦那がまだ幼い息子の顔面に力いっぱいにゴムボールを叩きつけたり息子の洋服を掴んで投げ飛ばしたりしてました。そんな旦那に嫌気がさして私は他の男性と不倫しました。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。