養育費、慰謝料請求

公開日: 相談日:2015年06月25日
  • 4弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

今年の4月から離婚前提で別居中です。旦那は結婚前から気に入らないと怒鳴る・殴るを度々繰り返していました。DVが離婚理由ですが、離婚には応じてくれないので子供二人連れて別居しています。
離婚調停も一度しましたが、離婚はしたくないの一点張りで不成立に終わりました。旦那は今精神病で無職。主治医からの診断書に「判断力に欠ける」と書いてあり、調停員に今は話し合いもままならないから取り下げては?と言われ取り下げました。
DVだけでなく児童虐待もあったので、養育費と慰謝料請求したいのですが、相手が無職なら無理なんですか?
離婚してくれないので母子手当も貰えず、パートの給料だけでは経済的に厳しいのでなんとかしたいのですが、相手が精神病で話もまともに出来ないし、どうしたらいいのかわかりません。

旦那は旦那の父親と2人で暮らしています。
旦那の父親は、バイトして家のローンを払いながら息子を養っている状態です。

362492さんの相談

回答タイムライン

  • 高橋 建嗣 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    調停で離婚出来ない場合は訴訟で離婚を請求するのですが、離婚訴訟を提起するのに調停が不成立で終わったことが要件となるので(不成立証明書というのを提出しないと離婚訴訟が受け付けられない)、調停を取り下げるという選択肢はないと思いますが…
    やはり基本的には離婚訴訟の方向で考えるのが良いと思います。

  • 相談者 362492さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。訴訟も考えましたが、精神病で判断力に欠ける相手と出来るのかという不安があります。仕事しないと生活できないし、訴訟の準備も何もわかりませんし、法テラスも平日しか対応していませんでしたし。身動きが取れない状態ですが、訴訟した方が良いのでしょうか?

  • 清水 廣人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    離婚訴訟を提起すれば、相手が応じなくとも法律上の離婚原因があれば離婚が認められますので、今後は離婚訴訟が必要となるかと思われますが、離婚訴訟は調停前置(調停を経ること)が要求されます。取り下げたとなると、調停前置を満たさないので、再度調停からすることになります。
    養育費については、基本的には収入をベースに算出しますので、相手が現在精神病により無職となると、稼働能力も認められないので養育費が認められるのは難しいかもしれませんが、慰謝料については、病気などは関係ありませんので、一定程度は認められるかと思われます。

  • 太田 香清 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    取り下げをした場合でも、調停で実質的に話し合いがなされていれば調停前置主義を満たすので、訴訟を提起できることもあります。

    後は他の先生同様、訴訟提起されることをお勧めします。平日に相談が難しいようなら、土日でも対応してくれる弁護士もいますので探してみてください。

  • 相談者 362492さん

    タッチして回答を見る

    5月に一回目の調停があり不成立に終わりました。二回目が7月に予定されていましたが二回目を取り下げました。
    もう一度調停申請しないとダメでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    ご主人の病気による判断能力は,どの程度なのでしょうか。
    調停に出てこられて,あなたの主張を理解し,その上で自らの主張を行うことができる程度の判断能力はあるのでしょうか。
    調停,訴訟を行う場合には,相手方が,これらの手続を行うことができる能力が備わっていることが必要となります。
    仮に,訴訟に耐えうる能力がないということになりますと,特別代理人の選任を裁判所に対して求める必要があり,仮に選任されるということになると費用(10万円程度)を予納する必要がありますので,注意が必要です。
    他方で,特別代理人を選任しなければならない程度の精神疾患がある場合には,
    それを離婚理由にすることができますのでご検討ください。
    なお,精神疾患を理由とした離婚の請求ができない場合には,暴力を理由とすることになりますが,診断書等の書類をお持ちでしょうか。
    その点も確認しておくべきポイントであると考えます。

  • 相談者 362492さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    「裁判における判断力に欠けている」と書いてある診断書を一回目の調停の時に提出していました。別々で調停員と話しました。離婚したいと何度も話しても平行線だったので調停手続きしましたが、相手は離婚はしない、子供に会わせろと言っていたそうです。帰る時に待ち伏せされて離婚はやめてくれと言ってきましたが、怖くなり調停員に助けを求めました。先に帰るように促してもらいましたが、ホントに離婚したいのか?聞いてくれって伝言があり、呆れました。なんのために調停したのかわかっていなかったようです。
    こんな状態なので、覆される恐れもありますって言われたので、二回目の調停を取り下げました。
    訴訟も考えていましたが、平日は仕事でいっぱいいっぱいだったのでなかなか踏み切れないままになっていました。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから