サービサーとの交渉

公開日: 相談日:2015年06月05日
  • 2弁護士
  • 2回答

離婚した元夫の住宅ローンの連帯保証人になっています。
住宅は、競売になり残債1500万が銀行から債権回収会社に受託されました。
主債務者は、元夫との事でした。

担当者から連絡があり、一括請求されましたが幼い子供二人を持つ私には到底支払い出来る金額では無いと伝えました。
私は、アルバイトで収入10万/月程です。
300万位の一括返済(数回に分けての分割も可)あれば、今後私へ督促はしないし、連帯保証人の免除が出来ると言われました。有難いお話ですが、300万の返済も困難です。
元夫は、結婚時から私に借金がある事を隠しておりギャンブル癖がありました。正直その事を知っていたら結婚や、彼の連帯保証人になんかなって居ませんでした。
今更そんな事を言っても仕方ないのですが。
養育費も貰っていませんし子供の生活もあるので、今の時点で月一万程しかお支払いする事は正直困難です。一括なら10万が限界です。
サービサーにこの事を伝えなければと思いながらも申し訳なさもあり、なかなか伝えられません。

やはり、自己破産するしかないのでしょうか…

356192さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    債務の処理としては自己破産と免責を得る方向性にならざるを得ないと思います。破産のメリットとデメリットを十分に説明を受けて,仮に破産申立てのメリットが大きい,とご判断されれば,弁護士等へ御依頼されるのがいいとは思います。

  • 鮎川 泰輔 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    元金1500万円であれば、月に1万円づつ支払っても、利息に消えてむしろ債務は膨らんでいくばかりでしょう。

    詳しいことはわかりませんが、サービサーも債権を買い取る際には額面よりかなり安い金額で買い取っているはずです。300万円で連帯保証の免除が可能だといっているということはサービサーは300万円未満で買い取っているということでしょう。

    自己破産を検討された方がいい事案かと思います。自己破産を行うに当たってどのような制限があるのかについては、お近くの弁護士に相談されたほうがいいかと思います。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから