公正証書の誤記について

昨年1月に、婚姻費用、及び離婚後の養育費、慰謝料等を公正証書にて取り決めし、現在、婚姻費用について、夫の給料を強制執行中です。

一昨日、慰謝料を支払いたくないため、離婚を先延ばしにして、公正証書を白紙に戻すつもりである。との連絡が夫よりありました。
夫は、住所も移転しており、調停を起こすにも住所を特定しなくてはなりません。
私は、公正証書正本を、その給料差押えに添付したため、本日、公証役場にて正本の再発行をしていただきました。
ですが、その支払いで一ヵ所、養育費についての部分が、甲と乙とが反対になってしまっている誤記気づきました。
支払いは全て、夫から私、もしくは、夫から娘であり、原案は公証役場にファックスにて提出してあります。
支払いが逆では、大きな違いです。
この誤記は、誤記証明がいただけるでしょうか。

2015年05月12日 21時18分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
それは明らかな誤記ですから大丈夫でしょう。

2015年05月12日 21時33分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
「一昨日、慰謝料を支払いたくないため、離婚を先延ばしにして、公正証書を白紙に戻すつもりである。との連絡が夫よりありました。」

離婚を強制することはできませんから、離婚を前提とする慰謝料や養育費の請求は効力を生じません。「養育費についての部分が、甲と乙とが反対になってしまっている誤記気づきました。」ということですが、誤記を正すことができたとしても、離婚が成立しない場合は効力が生じませんので、あまり意味は無いでしょう。婚姻費用については、正しく記載されているのであれば、強制執行が可能かと思います。

「夫は、住所も移転しており、調停を起こすにも住所を特定しなくてはなりません。」

 離婚までは婚姻費用を強制的に取り続けて、夫から離婚調停を申し立てざるを得ない方向へ持って行くという手もあるかも知れません。

2015年05月12日 21時42分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
「誤記を正すことができたとしても、離婚が成立しない場合は効力が生じませんので、あまり意味は無いでしょう。」

 先ほど上記のように回答しましたが、離婚が成立した場合は意味がありますから、誤記の訂正自体はしておかれる方がよろしいと思います。付記させて頂きます。

2015年05月12日 21時50分

相談者
高橋先生、緒方先生、ありがとうございます。
夫は、金銭の支払いをしたくないのか、減額したいかで行こうかとり、離婚の意思はあるようです。
当初二人で話していた、娘の小学校卒業を期に。との話も結局守らず、強制執行している婚姻費用につきましても、離婚が長期化するとの理由で途中で減額調停を起こし月12万円に減額されました。
結局、いつも支払いたくないだけなのです。
ですので、私は、離婚に向けて準備をしつつ、公正証書どおりに話を進めていくつもりでおります。
調停が不調の場合は、裁判までと考えています。

2015年05月12日 22時08分

相談者
昨日公証役場に連絡をし、誤記証明を発送していただけることになりました。
ひとまず安心いたしました。
ありがとうございました。

2015年05月14日 20時04分

この投稿は、2015年05月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費が支払われず強制執行する場合に必要な手続き

調停や裁判を経ず、夫婦の話合いだけで離婚し、養育費の未払いが発生した場合、強制執行の手続きをしてお金を回収することができるのでしょうか。「[み...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚協議書の内容について

    長文で申し訳ありません。 夫の不貞行為のため、慰謝料請求と公正証書作成を条件に離婚することになりました。 その為に、離婚協議書を作成したいのですが不備がないか教えてください。 夫はもう不倫相手とのことしか頭に無いようで、話し合いをしても覚えてなかったりです。 なので、離婚協議書を自分で作り、その後 公正証書...

  • 公正証書受理からの離婚届期限

    今年1月に公正証書を作り受理してます。 2月から慰謝料が分割で払われる 離婚届を速やかに提出する との文言があります。 しなしながら、今現在離婚届は提出してません。 今月中、もしくは来月あたりに離婚届を提出しても今回の公正証書は適用になりますか。 補足 2月以降の慰謝料はもらってませんが、 婚姻費として生活...

  • 公正証書の効力

    協議離婚で離婚給付契約公正証書を作成しました。まだ離婚届けは提出していません。公正証書の内容抜粋 1.甲と乙とは離婚する事に合意し離婚に伴う給付等について平成24年9月x日以下のとおり契約を締結した。 2.第五条(慰謝料)乙は甲に対し、乙の不貞行為より甲が受けた精神的苦痛による慰謝料とし、金xxx万円を支払う事を認めこれを...

  • 離婚公正証書の連名の効力は?

    離婚公正証書が手元にありますが、 養育費の減額をした公正証書の作り直しを要求されています。 公正証書の記載内容は、金銭でいえば、養育費のみです。 署名は元夫と私のみです。 そこでご相談です。 養育費の減額を受け入れて、公正証書を書き直す場合、 署名に元夫の両親の両親も付け加えていただいて、 元夫の支払いが...

  • 公正証書の適用

    先生方ご回答よろしくお願い申し上げます。 今年1月に公正証書を作り受理してます。 2月から慰謝料が分割で払われる 離婚届を速やかに提出する との文言があります。 しなしながら、今現在離婚届は提出してません。 今月中、もしくは来月あたりに離婚届を提出しても今回の公正証書は適用になりますか。 補足 2月以降の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。