調停離婚の相手方として、離婚の意思がないといった場合

調停離婚を申し立てられた通知がきました。申し立て理由は、性格の不一致、同居に応じない、その他でした。
子供が先月生まれたばかりで、子供のことを考えると、今すぐ離婚したくありません。(いずれは離婚になったとしても)
その場合、裁判所へ提出する文書には離婚の意志がないとすればいいのでしょうか?また、検討中とすればいいのでしょうか?

また、離婚の意思がないとしたとして、裁判離婚へ進むことが心配です。裁判離婚へ進んだ場合、養育費や慰謝料について不利になる場合がありますか?現在別居して一年半になりますが、生活費などの援助は一切ありません。
2015年01月11日 22時31分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
お子さんが生まれたばかりであり、離婚調停にどう対応してよいか、ご不安なのですね。

家庭裁判所へ回答する文書には、ご自身の気持ちを率直に書いた方が調停委員に理解してもらいやすいです。

条件次第で離婚に応じてもよい場合は、検討中でもよいですが、離婚意思がなく、円満調整を希望される場合は、円満調整希望と明記した方が、調停委員も調停を進めやすいです。

離婚の意思がない場合でも、いきなり裁判離婚へ進むことはありません。一方が円満調整を希望する場合は、数回離婚するしないの点を丁寧に確認してくれます。

お子さんが生まれたばかりであること、経済的な不安など、きちんと伝えた方がよいでしょう。

仮に、調停が不成立となって裁判離婚へ進んだ場合でも、養育費や慰謝料について不利になることはありません。

なお、別居中の生活費の援助がない点は心配です。すみやかに家庭裁判所に婚姻費用分担の調停を申し立てることをお勧めします。

2015年01月11日 22時39分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
その場合、裁判所へ提出する文書には離婚の意志がないとすればいいのでしょうか?また、検討中とすればいいのでしょうか?

離婚の意思がないのであれば,その旨記載すればよいでしょうし,期日に口頭で相談者の思いを伝えてもよいと思います。

また、離婚の意思がないとしたとして、裁判離婚へ進むことが心配です。裁判離婚へ進んだ場合、養育費や慰謝料について不利になる場合がありますか?

養育費は相場があります。
慰謝料については不貞,DV等の不法行為がなければ請求できません。
ただ,離婚を条件とする解決金の意味合いでの慰謝料請求は考えられます。

現在別居して一年半になりますが、生活費などの援助は一切ありません。

婚姻費用分担請求をされたほうがよいと思います。

2015年01月12日 04時04分

相談者
ご回答をありがとうございます。
たとえば、現在は子供が生まれたばかりで離婚したくないと思っていますが、今後、子供がもう少しおおきくなって生活が落ち着いたら離婚を考えたい、考える余裕がでてくるかもしれないと思っている場合も「円満調停を望む」としたほうがよいのでしょうか?
 
また、私の方が年間100万円ほど収入が多くても、生活費を請求できるのでしょうか?いままでは、私の方が収入が多いので請求できないし、逆に請求されるのではないかと思っていました。出産に関する費用は、同居していた時に二人のお金をためておいた旦那名義の貯金通帳を私が持っていてそこから出していいといわれています。ただし、二人の仲が険悪になりだした4、5カ月前からまったくてをつけていません。(離婚になった場合、勝手に使ったなど言われ、不利になるのではないかとこわくて…)

2015年01月12日 23時21分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
考える余裕がでてくるかもしれないと思っている場合も「円満調停を望む」としたほうがよいのでしょうか?

離婚の意思がないのであれば,それでもよいでしょうし,当面別居を望むでもよいと思います。
 
また、私の方が年間100万円ほど収入が多くても、生活費を請求できるのでしょうか?

相談者がお子様をみているのであれば,可能性はあります。
具体的な双方の年収を記載頂ければ,誰か弁護士が相場を回答してくれるかもしれません。

2015年01月13日 05時36分

この投稿は、2015年01月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

子どもの年齢に応じて養育費を変更する取決めはできるか

離婚調停で話し合うことの1つに養育費の問題があります。ここでは、養育費を請求できるタイミングや、養育費の金額を決めるときのポイントについて、「...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

養育費を払ってもらえない場合の対処法

離婚をするとき取り決めたにもかかわらず、元配偶者からその通りに養育費が支払われない場合は、家庭裁判所に履行勧告などを申し立てることによって、...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停について

    離婚調停は離婚に合意すれば離婚成立になり離婚になるのですか?よくわからないのですが養育費 親権 面接交渉 財産分与でお互いすべて合意できなければ離婚することはできないのてすか?

  • 婚姻費用の不払いについて

    夫と、離婚前提に別居して6ヶ月経ちました。 夫が離婚条件として、養育費と財産分与を放棄するなら 離婚してやると、言ってきます。 無条件離婚に、合意できず、離婚調停を申し立てましたが 夫は来ず、離婚が成立できないまま、時間だけが過ぎています。 夫、私共に、離婚を希望しており 養育費や財産分与が合意できず、離婚が...

  • 離婚できる?

    調停の段階で、両者が離婚については合意しているが、養育費や慰謝料の面で折り合いがつかずに裁判離婚になったとします。 このとき、申し立て人が有責配偶者であれば、やはり離婚は認められませんか? それとも、離婚について合意があるので、裁判は養育費などのことになるのですか? あと、有責配偶者でも離婚できるケースがあると思...

  • 調停で離婚の合意があった場合には裁判で離婚が認められるか。

    夫と離婚したいと考えており、夫の了承を得た上で、9か月前より別居し、1歳の子供を連れて実家に帰っています。 私が離婚調停と婚姻費用分担請求調停を申し立て、夫は面会交流調停を申し立てています。 離婚し、子供の親権者は私にすることで、一旦は夫も同意したものの、面会交流や養育費、財産分与等で折り合いがつかず、夫が希...

  • 離婚調停の内容変更した場合

    性格の不一致で夫と半年間別居しています 私は離婚したい、夫は離婚したくないといった状況だったのですが、先月夫は離婚に同意しました。 そのまま協議離婚をしたかったのですが養育費の金額で話がまとまらなかったので、離婚調停を申し立てました。 申し立て内容にも、離婚は決まっているが養育費の金額が決まらないためと記載しま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  2. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  3. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  4. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  5. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  6. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  7. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。