離婚訴訟に対する反訴の方法や手続きを教えて下さい

妻から「離婚する」、「親権を求める」、「養育費を求める」という内容の訴訟を受けました。調停は不成立に終っていたので、今回、離婚裁判の申し立てがありました。現在、妻が子の養育をしており、別居期間も5年と長くなったことから、「離婚」、「親権」、「養育費」についてはやむを得ないと考えています。
しかしそもそもの事の発端は妻から私がDVを受けたことなど、妻の方が有責だと考えているため、「慰謝料請求」をしたいと考えています。そして共稼ぎであったのに一切生活費の負担をしてこなかった妻の貯金(将来の住宅購入資金としてためていた)は共有財産だと考え、「財産分与」の請求、さらにできるならば養育費の減額請求をしたいと思っています。弁護士さんにをお願いするほど経済的余裕はないので、自分で答弁書を作成して裁判に臨もうと考えていますが、訴状を受け取ってから、反訴をするまでの手続き、方法について詳しく教えて下さい。宜しくお願いいたします。
2014年11月10日 00時45分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
訴状を受け取ってから、反訴をするまでの手続き、方法について詳しく教えて下さい。

答弁書では妻側の請求ですので 請求の趣旨の答弁として 請求棄却を求め

別途 あなたの請求にかかる 慰謝料 養育費等を記載した離婚請求を求める訴状を出すことになります。

2014年11月10日 07時30分

中井 陽一
中井 陽一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県1
ベストアンサー
ありがとう
 訴状が裁判所から届きましたら,「答弁書」を提出するとともに,答弁書と同時でも,第1回裁判の後でも構いませんので,「反訴状」2部と収入印紙・郵便切手を裁判所に提出することになります。

 反訴状については,「反訴の趣旨」と「反訴の原因」を記載することになるのですが,こちらからの訴えですので,ほぼ訴状と同様の構成になります。ですので,裁判所から届いた訴状を参考にしつつ,タイトル等を「反訴状」に変更して,内容を自分の主張・立証したい内容に変えていくとよいでしょう。

 細かいスタイルや内容については,あなたの収入が少ないようであれば,法テラスの無料相談が利用できると思われます。通常,30分の面談相談ですが,ある程度反訴状の案を作成した上で相談を受ければ,十分にアドバイスを受けることができるかと思います。

2014年11月10日 08時19分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2
ありがとう
財産分与の請求は合理的でしょう。結婚後別居までに増加したものであれば、ですが。

DVについては、立証が問題になるでしょう。どのような内容のDVでしょうか。

答弁書、反訴の手続きについては、こちらで詳しく説明するのは難しいので、市販の書籍などを利用されたほうがいいとおもいます。

実際に自分でできるかは、人によりますので、難しいと感じたら法テラス利用なども含めて弁護士に依頼することはお勧めします。

2014年11月10日 08時25分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
相手からの訴状があるはずですので、それを参考に反訴の趣旨と原因を記載することになるでしょう。

書籍を購入されて相当に詳細に検討されてからの方がよいかと思います。

財産分与とDVについては分けて検討記載されたほうがよいでしょう。各主張は証拠を添付して行いましょう。

2014年11月10日 09時49分

この投稿は、2014年11月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,631名の弁護士から、「養育費に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

【養育費未払い】口座差押さえで回収できる限度・将来の養育費も回収可能?

養育費の支払いが滞っている場合、回収する方法として、相手の財産を差し押さえることが考えられます。ここでは、相手の銀行口座を差し押さえて養育費...

離婚するとき養育費のことを決めなかった…「養育費請求調停」を利用しよう

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

離婚するときに養育費について取り決めなかった場合に養育費を請求する方法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

離婚後の「養育費」をもれなく支払ってもらうための手段と手続きの流れ

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

「子どもに治療費が」「失業した」…養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚 反訴状の書き方について

    妻から「離婚する」、「親権を求める」、「養育費を求める」という内容の訴訟を受けました。妻からの慰謝料請求は今の所、出ていません。いろいろと勉強して、なんとか答弁書を自分で書き上げました。次はこちらから逆に反訴状を出したいと考えています。共稼ぎだったのですが妻の収入は全て住宅購入資金として貯金していたため、共有財...

  • 離婚訴訟のすすめかた。...ん?

    離婚訴訟 双方代理人あり 夫が原告です 離婚 慰謝料 親権 養育費 を請求してきています 私の気持ちは 離婚ウェルカム 慰謝料はノー 親権も私がいただきたい だから養育費はこちらがいただくべき そこで質問です 私側の代理人の意向がわからないのです(汗) いや、わたしが離婚訴訟の常識をわかってないのです...

  • 子供の親権と養育費について

    現在 養育費の調停を申し立てられています。去年裁判所で和解離婚 子供の親権は長女が私、元妻が長男 離婚原因は元妻の不倫です。当初は子供を2人置いて出ていきましたが、その後1人をだまして連れ去り 調停不成立(財産分与で)その後裁判所で和解離婚しています。財産分与は850万を妻へ私は250万 新車で購入したばかりの...

  • 離婚した父親から、過去の養育費を請求できますか?

    離婚した父親から、養育費を請求できますか? 今まで一度も、離婚した父親から養育費は貰っていません。 私は、現在、大学生です。 離婚した父親は、私が幼少の頃、私を虐待していました。 その為、母親は、養育費より、私を守るため、早く離婚することを選びました。 調べた所、裁判所の判断では、過去の養育費でも、請求...

  • 口約束の立証について

    いつも回答ありがとうございます。 現在財産分与の審判中です。 離婚時養育費も財産分与も要らないと言われそれならと離婚に応じました。書面はありません。口約束です。 しかし今になり養育費や財産分与や慰謝料請求をしてきました。養育費については仕方ないとしても財産分与や慰謝料は請求しないのが離婚条件だったのに今更要求し...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  2. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  3. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  4. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  5. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  6. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  7. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。