養育費と慰謝料等の減額について

2013年に離婚し、元妻が小学生と幼稚園の子供二人を育てています。離婚時点では妻は専業主婦で、私の2012年の年収は550万、2013年は620万で、今年は会社から2時間の実家から通い交通費が増え650万程度かと思います。離婚により、各種手当がなくなり、毎月4万支給されなくなりました。

離婚は、妻による暴言等によるストレスで私が体調を崩し、頭痛や腹痛が起きていたためです。
ストレス原因である妻とはやく別れたかったのですが、妻からは離婚条件を全てのむことを要求され、妻の家族が離婚協議書を作成してきました。
揉めましたが、私には弁護士を雇う費用もなく、調停などしたら妻の家族が会社に怒鳴り込みしそうな勢いでしたので、条件をのみました。

離婚条件は、養育費は、一人あたり、小中6万、高校7万、大学9万で、留学費用や入学金等は請求により別途です。養育費は最高で18万にもなります。
慰謝料150万、これは離婚によるショックと離婚してあげるからという意味合いかと思います。
結婚時の貯金250万、これは結婚時に妻が持っていた貯金らしく、生活費や結婚式の費用に使ったららしいです。結婚時の貯金は戻すのが当然ということでした。
住宅ローンの補填で250万、これはどういう計算か分かりませんが、妻の両親が住宅ローンを組み直して払うので、住宅ローンを組めない分は補填してくれといったことでした。この家には、妻と子どもが住んでいます。

要求額計650万の内、300万はフリーローンを組んで支払い、車を売却して小型車に買い替えローンを組んで、売却費用150万を払いました。
足りない200万はボーナスから4年かけて分割払いです。
財産は全て渡し、貯金は妻が管理していたのでわかりませんが数十万しか残ってなかったらしいので、全て妻がとりました。学資保険、家具等も全て妻がとり、車だけもらいましたが、売却して売却費用は全て渡しましたので、何ももらってないようなものです。

現在の生活は、実家から二時間かけて職場に通っています。会社からは会社の近くにすむように言われていますが、敷金礼金や家具家電を買うお金もないので、難しい状況です。

毎月、贅沢もせずどこにも行かず、手元に残るのは3万程度、それも全て実家に入れてます。
ボーナスの残りは、一回20万弱程度ですが、車の保険や必要なものを買ったり、必要経費で消えていき、貯金できても数万円です。
とても一人暮らしをする余裕がありません。

養育費減額の可能性や慰謝料等の借金を減らす方法はありますでしょうか。
また、弁護士にお願いする場合、法テラスの扶助制度を使えますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
2014年11月02日 02時22分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
養育費減額の可能性や慰謝料等の借金を減らす方法はありますでしょうか。

養育費ですが14歳までのお子様であれば,二人で10~12万円,14歳以上なら12~14万円なので,今の相談者の年収の水準を維持するとするならばおかしな金額ではないと思います。18万円になると高いかもしれませんね。
例えば,相談者の年収が下がった,相手の収入が増えた,相談者が再婚してお子様が産まれた等の事情があれば養育費の減額は考えられると思います。
慰謝料や財産分与については一度決めていますから,減額は難しいかもしれませんね。ただ,協議書作成の経緯に相手の強制,相談者の錯誤等があれば問題にすることはできるかもしれません。

また、弁護士にお願いする場合、法テラスの扶助制度を使えますでしょうか。

使える弁護士と使えない弁護士がいますので,弁護士に聞いてみてください。

2014年11月02日 02時57分

相談者
回答ありがとうございます。

私の錯誤とはどういう状況を言いますでしょうか。
また、相手に払っているローン等の金額が大きくても、養育費の減額は難しいということでしょうか。



2014年11月02日 17時36分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
相手に払っているローン等の金額が大きくても、養育費の減額は難しいということでしょうか。

相談者が相手が住む家のローンを支払っているなら減額はありうると思います。

2014年11月03日 02時59分

この投稿は、2014年11月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

再婚後の養育費について、減額についてなど

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

「彼女できた」「収入減った」…養育費減額の要求に応じる必要はある?

離婚後、養育費を支払っている元配偶者に収入に変化などが生じ、「今まで通りの金額を支払えない」と言われた場合、養育費の減額に応じる必要があるの...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚後数か月。養育費及び住宅ローンの支払いが出来なくなりそうです。

    はじめまして。 離婚に伴う養育費、住宅ローンについて。 性別:男 年齢:29歳 職業:会社員 年収:450万円 子供:3歳、2歳 住宅:2013年に購入 金額:約2000万円 頭金:400万円(全額前妻が負担) ローン:月5万円 養育費:月10万円 慰謝料:0円 財産分与?手切れ金?という形で離婚成立時に100万円を渡しました。 前妻:...

  • 婚姻費用に、私の学費は含まれますか?

    婚姻費用分担調停において、私自身の学費は含まれますか。 夫は年収700万円、私は、バイトで、月に5 万円程度あります。子どもは7歳と4歳の二人です。 住宅ローンが毎月10万円、下の子の保育園代、主人の保険料、携帯代、車税を私が払うなら婚姻費用を月23万円、払わないなら月15万円を婚姻費用として支払うという主張でした。 ...

  • 養育費の相場は?

    11月に妻と別居を開始しました。 一人っ子の高校生の長女も一緒に妻と同居しています。 離婚届けは協議中のためまだ未提出です。協議内容で合意できない事の一つに養育費があります。 そこでおたずねしたいのが養育費の相場です。 条件は以下 1.年収 私 640万、妻 300万 2.家のローン残金 2660万(月10万、ボーナス30万)...

  • 婚姻費用と住宅ローン

    不貞行為のある夫と離婚前提の別居中です。(離婚するつもりで、自分の方から、公正証書も作りました。)離婚慰謝料としてすでに500万円もらっていますが、子供の入院治療により自分が仕事のできる状態ではなく、昨年9月で退職せざるおえませんでした。以降その500万円を生活費にあて、10月に婚姻費用の申し立てをし、先日4回目が終了しま...

  • 離婚の際の財産分与、養育費の額について

    離婚を前提にした別居中です。現在、10才になる一人息子を連れて両親のもとで 別居しています。 近々、離婚の話し合いを予定しています。 その際、親権や養育費、財産分与も協議したいのですが 妥当な額を教えてください。 親権は私ということで合意してくれるはずです。 夫は40歳、勤続3年目の正社員で月収は19~21万です。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。