出産後の認知について

認知、養育費などについて質問させて下さい。

出会い系サイトで知り合った未婚女性と何度か肉体関係を持ちました。
真剣な交際ではなくお互い遊びのような関係ですが、全て避妊はしていました。

今月になりその女性から
「妊娠した。前回会ったときゴムが破けはしなかったか」との質問を受け、
実際破けた記憶は無いので「それは無い」と答えました。
すると女性には別の相手(本命)がいて、そちらが父親であると判断したようで、
それ以降自分に子供に関する連絡が来ることは無くなりました。
こちらから聞いてみると、いわゆる「出来ちゃった婚」の方向で
相手との話が進んでいるようです。
僕からすると父親が断定出来ないのにと信じられないことですが、
彼女としては避妊を根拠として父親は確定していると考えているようです。
(聞いていませんが、確信しているようなのでそっちの彼とは避妊しなかったんだと思います)

ここで僕が気にしているのは、避妊したとは言え気付かず失敗していた
(小さな穴が開いていた、等)可能性は排除出来ませんし、
産まれてから父親が違うという話になったときに
自分に認知・養育の責任が発生するのではないかということです。

妊娠中のDNA鑑定は調べたところ期間・費用も掛かるし母体へのリスクもあるようなので
あまり現実的ではないようです。
「どちらの子か分からないから」と堕胎を勧めることくらいしか僕には出来ません。
でも99%新婚夫婦の子のはずなので1%のために堕胎するのもどうなのか・・と。
また、彼女の方は勝手に確信しているので、説得も難しいと思われます。

実際に父親であれば出産後の事後報告であれ認知・養育費の責任を
負うことになる、と別の質問の回答にありました。
このケースにおいて自分のリスクを回避するには
堕胎を勧めるくらいしかないのでしょうか?
2009年01月19日 23時25分

みんなの回答

林 豊
林 豊 弁護士
ありがとう
子を生むか生まないかは彼女の決める事です。あまり堕胎をすすめると彼女に一生涯後悔させることにもなりかねません。貴方の都合のみで事を運ぶのは感心しませんね。しでかした事と覚悟を決める以外には無いでしょう。後日に貴方の子であることが判明した場合には、貴方は実の父として養育の義務があることになります。この様なことにならないことを願うのみです。

2011年04月28日 07時40分

この投稿は、2009年01月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

再婚後の養育費について、減額についてなど

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

養育費を増やしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を増やしてほしい」と思っている人もいるでしょう。一度決めた養育費...

養育費を払ってもらえない場合の対処法

離婚をするとき取り決めたにもかかわらず、元配偶者からその通りに養育費が支払われない場合は、家庭裁判所に履行勧告などを申し立てることによって、...

養育費を減らしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を減らしてほしい」と思う人もいるでしょう。一度決めた養育費の額は...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 認知について。彼女の父親と話したことは全く無意味なのですか?

    交際相手の女性との交際中、婚約もしない間に子供ができました。その子供が出来た際に相手が新興宗教であることを告げられなおかつ相手が宗教をやめるやめないでもめそれが原因で付き合うのを辞めることになりました。ぎりぎりで本当の話をしたので信頼ができなくなってしまいました。 その際に相手の父親に呼びつけられ①結婚する②認...

  • 息子の元カノが妊娠

    息子の別れた彼女が妊娠してました 初めは結婚し育てると 決めたそうですが しばらくして 堕胎すると そしてまた 産むと言ってきました しかし 息子の事は もう好きではないから 結婚はしない でも産むので養育費をくれと 息子は結婚しないなら 二人でやっていかないなら堕胎してくれ 勝手に産んでも認知はしないと 言った...

  • 妊娠 強制認知 養育費 脅し

    はじめまして。以下の男女関係内容が脅迫など、不法行為に当たるのかを教えて下さい。 交際相手が、子宮筋腫の為妊娠をしない身体だといっており避妊をしていなかったところ、妊娠をしました。(子宮筋腫だという内容は文章で残っている) また双方とも、現状結婚出産が出来る状況ではない事は、承知でした。 彼女の様子を見ながら、...

  • こどもの認知と親権について

    未婚です。 今妊娠2カ月です。 彼の親に家の事情により結婚は認められないと言われこどもも産まれるのですが、籍を入れることができず事実婚というかたちになりました。 特に彼の家族には籍を入れない以上は他人だと生まれてくるこどももたとえ認知をしても私たちが籍を入れなければ他人の子だと言われました。 ですが、認知をす...

  • 彼に内縁の妻がいました。訴えられますか?わたしができる請求はありますか?

    お付き合いを始めてすぐけんかになり、もう会わないという話に。 その日に妊娠発覚。 自分の子ではないと疑われる。 結局産むなら結婚同居はできないが、めんどうみるし認知する。おろすなら費用全額負担。けど、2人のことを考えたらまたけんかばかりになるからおろしたほうがいいと思う。とのこと。 わたしは1人で育てる自信もなく...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。