養育費について

公開日: 相談日:2014年06月05日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

離婚して3年ほどになります。
子供は7歳と4歳の2人で私が親権をもち、家を出て実家に戻りました。
離婚の時に口約束で養育費6万円を支払う約束をしました。何度か遅れた月もありましたが、2年はきちんと支払いがありました。
昨年10月に仕事を辞めたから養育費を払えないと連絡がきて、それから支払いがなくなりました。何度も支払うよう催促していますが、収入が20万くらいで家のローン(10万くらい)などの支払いが多くて払えないと言われました。
調停をしようと思っているのですが、支払ってもらうことは難しいでしょうか?

257407さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    調停を起こすことは出来ます。
    現状では双方の収入額から、養育費の額を決めるのですが、相手の年収が240万円くらいだとすると、標準は月額4万円程度となりそうです。

  • タッチして回答を見る

    支払は求められますが、6万円からは減額になると思います。
    元夫の年収とあなたの収入が不明なので、アバウトな回答ですみません。
    詳しくは、算定表をご覧ください。
    養育費算定表で検索すれば出てきます。

    住宅ローンを支払っていることは、養育費免除の理由になりません。

  • 相談者 257407さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    調停をしてみようと思います。
    元夫の月収入は20万くらいで私も20万くらいです。
    調停の結果、養育費0円になることもあるのでしょうか?

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

     夫婦双方の収入を12倍して、それぞれ年収240万円の給与収入であるという前提で算定表を見ますと、2万円くらいになります。

     養育費が0円になるかどうかは、調停でのあなたの態度しだいです。
     調停でも、元夫は住宅ローンが厳しくて支払えないと主張し、調停委員もあなたにそのように伝えますので、それに負けずに、自分が住むための住宅ローンを理由に養育費を0円にすることはできないとがんばってください。

     それで、あなたが納得できる程度にあなたに譲歩してくるなら、調停をまとめればよいですし、納得できなければ調停を不成立としてください。
     養育費の調停が不成立となると、自動的に審判に移行し、審判官が養育費の額を決めてくれます。
     審判で決定される額は、算定表の金額が基本ですが、元夫の住宅ローンに配慮して、減額することはありえます。

この投稿は、2014年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました